安い!早い!テイクアウト可能!西調布の『かれーや』はサラダも販売♪

西調布‗かれーや‗安い‗ランチ (5) -ー

東京・西調布にある『かれーや』の食リポ~ト!

ネットで検索すると「かれーや2号店」になっていますが、1号店が閉店してしまったので、現在の店名は『かれーや』です。

今日は、お腹を満たしたいときにオススメの「かれーや」をご紹介します♪




『かれーや』のアクセス。


”かれーや”西調布駅から徒歩10分。

味の素スタジアムからは、徒歩15~20分くらいでしょうか?

西調布駅の十字路を右側へ、旧甲州街道沿いに新宿方面に進みます。

夜のかれーや(19時まで営業)。商品が無くなったときは早めに店を閉めてしまうこともあります。

夜のかれーや(19時まで営業)。商品が無くなったときは早めに店を閉めてしまうこともあります。

店内の様子とメニュー。

は木曜日の18時40分ごろ入店。

店内はカウンター席が10席あります。

受付で注文します。メニューは…

カレーが安いです!(^^)!

ワンコイン(おつりが出る!)でカレーがテイクアウト出来るのは素晴らしい。

サラダ100円はうれしいですね~。

閉店間際のため、チキンカレー木曜日限定の中華丼はもう品切れとのこと。

単品メニューのサラダも無くなってました(‘_’)

僕は『ポークカレー(普通盛り)』テイクアウトで注文。

カレーが出来るまで、店内の様子を観察します。

ウスターソース、福神漬けなどの調味料。

テーブルの上にはウスターソース、福神漬けなどの調味料。

昔の西調布駅の写真も飾られています。駅名が「上石原駅」だったんですねぇ。昭和34年に「西調布駅」に改名したようです。

昔の西調布駅の写真も飾られています。駅名が「上石原駅」だったんですねぇ。昭和34年に「西調布駅」に改名したようです。

貴重な写真ですね。

なんてしている間に、カレーが出来上がりです

テイクアウトで実食!『ポークカレー(普通盛り)』

ごく普通なプラスチック容器にポークカレーが入っています。

いざ、オープン!

カレーのルーがナミナミ入ってます。

カレーのルーがナミナミ入ってます。

お米の粒も立っているので、ちゃんと炊けている証拠。

カレーだけでは栄養が足りないので、目玉焼きもチャッと作ってライスにオンしてみました♪

on the Fried egg to you.

on the Fried egg to you.

ジャガイモが一口大のサイズ!これが2個入ってました。

ジャガイモが一口大のサイズ!これが2個入ってました。

ジャガイモの大きさに驚いて、肝心のポークの写真を撮るのを失念。

そもそも入ってたっけか?

カレーの味は普通ですw。

食べなれてくると、やや油っぽく感じるかなぁ。

ちなみに、2年前に新潟で食べた200円カレーも参考までに載せておきます↓

新潟で話題のお店「原価率研究所」の200円のカレーライス。

かつて新潟で話題だった「原価率研究所」の200円のカレーライス。残念ながらもう閉店してます。

ネットで「原価率研究所」を調べると、今月1日に原価率研究所の社長が賃金未払い容疑で書類送検されてました…。

う~ん、世知辛いです( ;∀;)

「かれーや」さんにはこれからも頑張ってほしいです!

(※かれーやは原価率研究所とは何の関連もありません。)

『かれーや』の基本情報。

【営業時間】
・[月~土] 10:00~19:00
【定休日】
・日曜日
【支払い方法】
・カード不可
【席数】
・10席

以上、西調布『かれーや』をピックアップしました!

サイドメニューに揚げ物(かつ・からあげ)もあるので、今度注文してみますね♪

カレー好きの方は「カレー大全」を読んでみてはいかがでしょうか?

とっても気になる!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク