登山装備に最適なメリノウール!icebreaker半袖Tシャツのサイズ感は?

icebreaker,アイスブレイカー,インナー,メンズ,おすすめアンダーウェア,サイズ感,半袖シャツ,メリノウール,メリット,下着,安い,テント泊登山,キャンプ,防寒,モンベル,UL,軽量,コンパクト,洗濯,ブログ (1)icebreaker,アイスブレイカー,インナー,メンズ,おすすめアンダーウェア,サイズ感,半袖シャツ,メリノウール,メリット,下着,安い,テント泊登山,キャンプ,防寒,モンベル,UL,軽量,コンパクト,洗濯,ブログ (1)

『icebreaker(アイスブレイカー) ・半袖Tシャツのサイズ感』をピックアップ!

吸湿速乾性と高い保温性があり、さらに肌触りも良いメリノウール。

メリノウール製品は汗臭さを抑えることが出来るので、長期テント泊縦走に役立ちます。

本記事ではメリノウールブランドとして名高いIcebreaker(アイスブレーカー)のサイズ感から素材まで詳しくご紹介♪

サイズ感はZOZOスーツを使って分かりやすく記載しています。

まずは『icebreaker ・半袖シャツの素材感』から見ていこう(^^)/




快適な半袖シャツ『icebreaker メンズTシャツ』素材感は?

おすすめブランド,テント泊,登山,ワークマン,ユニクロ,夏,アマゾン,洗濯,インナー,icebreaker,アイスブレーカー,メンズ,サイズ感,シャツ,メリノウール,臭い,長袖シャツ,評判,楽天セール,安い,メリット (1)

夏のテント泊登山用に楽天市場アイスブレイカー半袖Tシャツ(gw-it72200)を購入。

価格は9350円(税込)でGetできました。
※価格は変動するので注意。

icebreaker(アイスブレイカー) ニュージーランド発祥のアウトドアブランド。

やや地味なメーカーですが、羊毛の品質が高く、ハイカーの間でも評価が良いです。

最近ではワークマンもメリノウール製品を販売していますが、あまりにも安すぎるので品質を疑ってしまいます(^^;

※実際にSNSで意見を聞くとワークマン製品はメリノウールの含有量が少なく、登山では使い物にならないようです。

メリットが多い!半袖シャツの材質や機能性は?

半袖シャツの素材はウール100%(メリノウール)。

触った感じはかなりソフトな風合いです

柔らかくて着心地良さそう。

柔らかくて着心地良さそう。

高機能なメリノウール

高機能なメリノウール

材質と洗濯表記。

材質と洗濯表記。

Sサイズを購入

Sサイズを購入

素材:150g/m2 Jersey (ウール100%(メリノウール))
機能:メリノ繊維は全天候で衣服内温度を調整し臭いを抑制、摩擦防止のオフセットされたショルダーシーム、NZ企画の定番150ウェイトメリノジャージのプレーンTシャツ、着丈を1.5cmカット、レギュラーフィット、パイピングロゴ、マシーンウォッシャブル

気になる重さは?

おすすめテント泊,キャンプ,登山,ワークマン,装備,ユニクロ,UL,軽い,コンパクト,洗濯,メリット,暖かい,icebreaker,アイスブレイカー,メンズ,アンダーウェア,サイズ感,半袖シャツ,メリノウール,レビュー (2)

気になる重さは「125グラム」。

重さはメーカー公表では「約145g(Mサイズ)」です。

ウールなのでウルトラライトまでとはいかないが、機能性が勝ると感じます。

しなやかな素材感です。

しなやかな素材感です。

夏におすすめのメリノウール。サイズ感は?

私が購入したサイズはSサイズ。

アイスブレーカー公式サイトでよく確認して購入しました。

アイスブレーカー公式サイトのサイズチャート

アイスブレーカー公式サイトのサイズチャート

参考までに、以下は私のZOZOスーツの測定結果(私は身長168㎝、体重62キロ)。

ZOZOスーツの測定結果

ZOZOスーツの測定結果

ちょうどいいSサイズ。着心地は?

早速半袖シャツの着心地をチェック。

うん、ピッタリなサイズ感!

うん、ピッタリなサイズ感!

肩回りもちょうどいい可動域。

肩回りもちょうどいい可動域。

丈のサイズもあってる。

丈のサイズもあってる。

見た目もスッキリしたデザインで快適です。

裏地の様子。サラッとしているので夏にイイネ。

裏地の様子。サラッとしているので夏にイイネ。

後ろから見た様子。

後ろの見た目も良いですね。

後ろの見た目も良いですね。


着心地はかなり満足。

1点デメリットを挙げるとするならば「見た目が地味」なところでしょうか。

ぱっと見ユニクロシャツに見えるので、さりげなくロゴっぽいマークがあればいいかなと感じます。

次回、テント泊登山で実際に使ってみて耐久性のレビューをしたいと思います。

追記 テント泊登山で使用した感想。

燕岳テント泊2泊 でアイスブレーカーのシャツを使用。

電車移動や登山停滞時にシャツを着ました。

シャツの風合いが柔らかいし、汗のニオイも全くしない。

ただ気になったのが「シワになりやすい」ところかな。

以上、『icebreaker(アイスブレイカー) ・半袖シャツ』をピックアップしました!

メリノウールの下着のサイズ感も要チェック👇

着心地の良い半袖シャツを着て快適にアウトドアを楽しみましょう(^^)

アウトドア好き必見の記事はこちらです♪

冬山で着用しているのはミレーのハードシェルです。

冬山用のハードシェルパンツも紹介しているので参考までに👇

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

私が実際に揃えた『雪山装備一覧』の費用はこちら。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク