2月の伊豆大島ランガン!釣りにおすすめなモービルレンタカーを評価。

おすすめ,レンタカー,観光,釣り,岡田港,元町港,冬,椿祭り,車中泊,料金,ガソリン,予約,電話,ランガン,ブログ,旅行記,ガソリンスタンド,ガソリン代,旅費,カーナビ,朝,比較,渋滞,サビキ)

『伊豆大島・モービルレンタカー大島店』をピックアップ!

2020年2月に館山からジェット船で訪れた伊豆大島。

釣り友・えのん君がレンタカーを予約してくれたのですが、大島のレンタカー会社は釣り厳禁が多いようです。

確かにコマセ等の釣り餌はニオイが車内に残るし、汚れたら大変。

我々はルアーフィッシングなので汚すリスクは低いですが、レンタカー会社からすると警戒されます。

本記事では伊豆大島ランガン釣行で使用したモービルレンタカー大島店をご紹介。

「レンタカー料金は?」「ガソリン代はどれくらいする?」と気になる方必見の内容です。

まずは『モービルレンタカーのアクセス』から見ていこう(^^)/

※重要な後日談※ 

釣り友曰く、JSオートレンタカーというお店では釣り専用車両が予約で埋まっており、「ルアー釣り」でも釣り専用車両以外をレンタルしてくれなかったそうです。

一方、モービルレンタカーも同じく、釣り専用車両は予約でいっぱいだったが、ルアー釣りの場合に限り、釣り専用車両以外を借りられたそうです。

これはモービルレンタカーの大きなメリット。

このメリットは釣り人のモラルによって守られると思うので、コマセ釣りの皆さんは「ルアー釣りです」と嘘をついて借りないようにしましょうね。




伊豆大島・モービルレンタカー大島店のアクセス。

モービルレンタカー大島店岡田港から車で6分(3キロ)。

元町港からは車で11分(5キロ)の距離にあります。

予約はお店へ電話で申し込み、前日営業時間までの予約に限り、早朝の船(午前6:00、[夏期]午前5:00)の迎えも可能のようです。

我々は行きは岡田港からタクシーを使い、26時間軽ワゴン車をレンタル、帰りは岡田港まで送迎車を利用しました。

岡田港からタクシーへ。

土曜日午前10時頃に岡田港に到着し、タクシーでモービルレンタカー大島店を目指す。

プリウスのタクシー。

プリウスのタクシー。

タクシーの運転手さんは釣り具(クーラーボックス)を見ると警戒し、汚れはないか水漏れの危険はないか確認

過去に車を汚されて被害にあっているようです(釣り好きの皆さん気を付けましょう)。

モービルレンタカー大島店で受付。

たぶん営業していないパチンコ店の向かいにモービルレンタカー大島店はある。

たぶん営業していないパチンコ店の向かいにモービルレンタカー大島店はある。

岡田港からモービルレンタカー大島店タクシーで1000円くらい。

2月なのにレンタカー店前にが咲いており、驚いた。

河津桜かな?

河津桜かな?

モービルレンタカーはプレハブ小屋で、受付では先客がおり10分ほど待ちました。

モービルレンタカー大島店

モービルレンタカー大島店

営業時間は8:00~17:00

営業時間は8:00~17:00

待ち時間の間、桜を撮影&ツイート。

レンタカー料金は?

我々は軽ワゴン車を11時~翌13時まで利用。

下の料金表を参照すると、24時間(4000円)+2時間延長(3000円)で計7000円(+消費税)となります。

おすすめ,レンタカー,観光,釣り,岡田港,元町港,冬,椿祭り,車中泊,料金,ガソリン,予約,電話,送迎,ブログ,旅行記,ガソリンスタンド,ガソリン代,旅費,ランガン,朝,比較,料金,サビキ

免責補償は任意で加入することができます(我々は未加入)。

実際の領収書はこちら。

26時間軽ワゴン車レンタルの料金。

26時間軽ワゴン車レンタルの料金。

支払いは現金のみです。

軽ワゴン車の様子。

軽ワゴン車AT車でカーナビはなし。

シガーソケットがなかったので、禁煙車だったのかもしれません。

我々が使用したスバルの軽ワゴン。

我々が使用したスバルの軽ワゴン。

ラジオなどオーディオは一切なかったので、音楽はスマホで聴いていました(^^;

釣り好きに嬉しい!氷が無料。

プレハブ小屋には冷凍庫があり、氷が冷えています。

ランガンする人にとってはかなり有難いサービス。

ペットボトルの氷がもらえた。26時間釣行なら余裕で冷える。

ペットボトルの氷がもらえた。26時間釣行なら余裕で冷える。

釣りでレンタカー利用時は汚さぬよう注意しましょう。

専用車以外で釣りをして釣り餌等で車内汚損やニオイ等が確認された場合、清掃と休車料(100,000円~)をご利用レンタカークラスに応じて申し受けます。

実際のレンタカーの使い心地は?

軽ワゴン車走行距離5万キロ近く走っているので、かなり古いタイプ。

運転は釣り友・えのん君がしていましたが、ブレーキの利き具合が弱いらしい(^^;

助手席のシートベルトが出てこない案件。

一番てこづったのがシートベルトが出てこないこと。

乗車して10分後、シートベルトが出てこない…。

乗車して10分後、シートベルトが出てこない…。

ベルトをゆっくり出したり、角度を変えて出したりしたが、ロックされた状態で全く出ない。

ベルトがロックされて出ない!

ベルトがロックされて出ない!

思い切りひっぱったりもしたが、膝に置いていた超高級カメラを地面に落とすハプニング!

ライカのキャップ(5000円)がへこんで萎える。

ライカのキャップ(5000円)がへこんで萎える。オーシット

一旦シートベルトはせずにガソリンスタンドを目指す。

しばらくシートベルトをいじっていると、もとに戻りました(^^;

このようなロック状態になったのは26時間中1回のみなので、しばらく車の助手席が使用されていなかったと考察しています(後日店員さんにこの件を伝えました)。

エンジンを切っても冷却ファンがまわり続ける案件。

釣行中、アップダウンの激しい大島の道を運転

エンジンを切って、休憩し、車に乗ると「ウウウウウウ~~~~ン」と異音が…。

ファンが回り続けているような音がするのでびっくり。てか怖い。

ネットで調べると車のサーモスタットの故障時にみられる症状で、エンジンが冷え切らない状態だと冷却ファンが回り続けるそうだ。

「この車は車検しているのだろうか?」と思い車検シールを確認すると、半年過ぎていた…。

次回検査は平成31年7月。今は平成32年2月だ…。

次回検査は平成31年7月。今は平成32年2月だ…。

まぁ我々は有能な東京のエリートなので、そんな些細なことは気にせず、のんきに釣りを楽しみましたが。

ランガンにちょうどいい軽ワゴン。

軽ワゴン2人でランガンするにはちょうどいいサイズ。

サクッとロッドを入れられて快適だ。

アジングロッドなら折り畳まずに入れられるサイズ感

ショアジギングロッドは2分割にして収納。

車中泊も伸び伸び使えたので、ホンダNboxより使い勝手が良いです。

車中泊。この刺身は釣った魚か買った魚か!?

車中泊。この刺身は釣った魚か買った魚か!?

26時間レンタル ガソリン料金は?

伊豆大島一周道路(東京都道208号大島循環線)は約46.6km。

我々は1周+ 岡田港・元町港往復×3、三原山温泉にも行ったので、ザっと130キロくらい走行。

車中泊時はでエンジンをかけていたので、皆さんの参考になるか微妙ですが、『ガソリン代 3146円』でした。

リッター180円は高い!島価格ですね

リッター180円は高い!島価格ですね

燃費計算するとはリッター7.4キロなので、思ったほど悪くないんじゃないかな。

燃費計算。走行距離があってるか微妙だが。

燃費計算。走行距離があってるか微妙だが。

ちなみにガソリンの支払い現金のみでカード払いが出来なかったので気を付けよう。

帰りはハイエースで。

翌日、帰りは岡田港まで送ってくれました。

送迎者はピカピカの黄色いハイエースで、我々がレンタルした軽ワゴンとは全然違う(^^;

ハイエースなのでゆったり座れます。

ハイエースなのでゆったり座れます。

釣りがOKなレンタカー屋さんは少ないので、また利用してもいいかなと思います(ちゃんと車検はしてほしいけど)。

ツイッターでの口コミ&評判は?

満開の桜だ。

Twitterでのモービルレンタカーのトレンドを検索してみよう。

『モービルレンタカー大島店』の基本情報。

【所在地】
・〒100-0101 東京都大島町元町字北の山83-3

【営業時間】
・8:00~17:00

【定休日】
・年中無休

【電話番号】
・04992-2-5454

【駐車場】
・完備

以上、『伊豆大島・モービルレンタカー大島店』をピックアップしました!

大島観光はバスを利用するのもいいけれど、車中泊やランガンしたい場合レンタカーがオススメです。

ルアー釣りの場合でも釣り専用車両以外を借りられる点は大きい。

みなさんも伊豆旅行する際はレンタカーを検討してみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

伊豆関連・ランガン関連の記事もあわせて読もう♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク