Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

京都 嵐山『キモノフォレスト』は幻想ほっこり!見どころをチェック!

01_キモノフォレスト‗嵐山 (1)

京都特集第4弾『京都・嵐山 キモノフォレスト』をご紹介!

嵐山駅のホームに並ぶ、光のポールは幻想的です。

今日はキモノフォレストの周辺施設もご紹介しちゃいます!

※駅には改札が無いので、開放的で歩きやすいですよ♪




『キモノフォレスト』とは?

線路上から嵐山駅構内を撮影。

通称“嵐電(あらでん)”の嵐山駅に誕生した「キモノ・フォレスト(友禅の光林)」

インテリアデザイナー・森田恭通さんが手掛けたプロジェクトです。

京友禅の柱はナント600本!

亀田富染工場の京友禅の柄は、全て森田恭通さんが厳選し、柄は32種類

はんなり・ほこっりとした気持ちになりますよ!

龍の玉「龍の愛宕池」。地下50mから湧き出る、愛宕山の伏流水らしいです。

『キモノフォレスト』のアクセスは?

嵐電は、大人(220円)・こども(110円)後払いです。ICカードも使えますよ(SUICAもOK)。

キモノフォレスト京福電鉄嵐山本線「嵐山駅」構内にあります。

山陰本線・嵯峨嵐山駅からは徒歩8分で行けますよ。(※下記のMAP2を参照。)

『キモノフォレスト』のライトアップ時間は?

点灯時間『夕刻~21時(一部エリアは23時まで)』

※冬季期間は変更があるかもしれません

点灯時の様子。

21時過ぎに行くと、一部のライトが消えてしまいます。

21時過ぎに行くと、一部のライトが消えてしまいます。

『キモノフォレスト』の周辺おすすめスポットは?

キモノフォレスト アクセス1 (2)

【MAP2】嵐山駅からは渡月橋、竹林の小径が徒歩圏内です。

駅構内に飲食店

嵐山駅 はんなり・ほっこりスクエア

嵐山駅 はんなり・ほっこりスクエア

嵐山駅構内には足湯やレストラン、甘味処などあり充実しています。

キモノフォレストのおかげで、タリーズも華やかに見えます。

キモノフォレストのおかげで、タリーズも華やかに見えます。

嵐山でフクロウカフェ!?「フクロウの森」

僕の同期たち(アキバ系)が、嵐山駅前のフクロウカフェに行ってきたらしいです。

東京にもあると思うけど…。

入場料は、

大人:680円(中学生以上)
小人:480円(4歳~小学生、要保護者同伴)
3歳以下無料(要保護者同伴)

確かに可愛いけど、京都に来てまで行くかって感じです(笑)。

竹林の小径

竹林

『竹林の小径』は、「嵐山駅」から徒歩8分ほどで行けます。
詳しくは京都 嵐山『竹林の小径』は早朝がオススメな3つの理由。でご紹介しますね。

渡月橋


渡月橋桂川に架かる橋で、桜と紅葉の時期ににぎわう観光名所です。

今年の台風21号の影響で、欄干の一部がフェンスで覆われた状態でした。

月明かりと桂川に写る光が綺麗です。

月明かりと桂川に写る光が綺麗です。

京都 嵐山温泉『風風の湯(ふふのゆ)』は20時頃がオススメ!

風風の湯(ふふのゆ)

日帰り温泉風風の湯は、渡月橋を渡って徒歩1分くらい。

営業時間は、12:00~21:30(最終受付21:00)

入泉料 平日 土日祝日
大人(中学生以上) 1,000円 1,200円
小人(3歳〜小学生まで) 600円 600円
乳幼児(二歳以下) 300円 300円

※JAFのカードをお持ちの方は、割引料金で利用できます!

 僕は1200円⇒1000円で利用できました。

僕が行ったのは3連休の初日の20時ごろでしたが、空いていてラッキーでした。

サウナではBGMにJAZZが流れていて、癒されました。

清潔感があって是非オススメですよ。

以上、今日は『京都・嵐山 キモノフォレスト』をピックアップしてみました!

正直、嵐山でこんなに楽しめるとは思わなかったです(笑)。

僕は時間の都合上、夜にしか行けなかったのですが、大満足。

京都駅から嵐山駅までは電車で20分くらいで行けるので、行く価値アリですよ♪

渋いお土産も喜ばれるかも♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク