喜入町 香梅ヶ渕(こべがぶち)|ひっそりとした野鳥のオアシスを巡る

ブログ,観光,周辺,駐車場,所要時間,喜入,鹿児島,おすすめ,絶景,行き方,香梅ヶ渕,こべがぶち,観光,カワセミ,ヤマセミ,サンコウチョウ,ルリビタキ,アカシショウビン,野鳥,カワラヒワ,アトリ,イカル,釣り1

『鹿児島県喜入町 香梅ヶ渕』をピックアップ!

知る人ぞ知る鹿児島県喜入町にある名所・香梅ヶ渕(こべがぶち)。

カワセミやルリビタキなど野鳥を見ることができ、鳥たちの楽園のような場所です。

本記事では喜入町 香梅ヶ渕の行き方から見どころを詳しくご紹介♪

旅行好きや写真好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『喜入町 香梅ヶ渕のアクセス』から見ていこう(^^)/




『喜入町 香梅ヶ渕』へのアクセス。


香梅ヶ渕の住所は〒891-0203 鹿児島県鹿児島市喜入町9152

鹿児島市街から車で約1時間鹿児島空港からは車で1時間半で行けます

喜入町は2016年の映画「ゆずの葉ゆれて」という映画のロケ地にも使われたエリアで、城跡や神社など印象的な田舎の風景が広がっていました。

迷いながら香梅ヶ渕へ。駐車場は?

香梅ヶ渕(こべがぶち)の近くへ車で訪れると「ふれあい広場」というところに辿り着いた。

ふれあい広場にある案内板を見ると八幡川に沿ったところに香梅ヶ渕があるようだ。

左下に香梅ヶ渕、右側にふれあい広場。

左下に香梅ヶ渕、右側にふれあい広場。

ふれあい広場から香梅ヶ渕まで550m。

ふれあい広場に駐車場があるので、歩いて向かってもよさそう。

ふれあい広場にある旧麓田の田の神。

ふれあい広場にある旧麓田の田の神。

ふれあい広場に咲いているピンクの花を撮影していると、虫かごを持ったおじいちゃん(!)が現れて、香梅ヶ渕の行き方を教えてくれた。

ピンクの花がふれあい広場に咲く

ピンクの花がふれあい広場に咲く

おじいさん曰く「坂を上ったところにマイクロバスがあるから、そこに車を停めたらいい」らしい。

たしかにマイクロバスがあったが、老人が数人バスに乗っていて隣に駐車するのが気まずいから、少し離れて路駐(^^;

車どおりが少ないので路上駐車。

車どおりが少ないので路上駐車。

香梅ヶ渕まで行く道はかなり狭いので、歩いて向かいます。

脇道を下る。

脇道を下る。

古民家の間を数分歩く。

人気のない路地を歩く

人気のない路地を歩く

道の角に「香梅ヶ渕」の道標があります。

「香梅ヶ渕」の道標

「香梅ヶ渕」の道標

穴場スポット・香梅ヶ渕の見どころ。

2020年11月上旬15時ごろに香梅ヶ渕を訪れました。

夕暮れが近づいていましたが、エメラルドグリーンの川が見える。

ひっそりとして不思議な場所です。

ひっそりとして不思議な場所です。

日が射すと川の色がきらりと光り神秘的だ。

光る香梅ヶ渕

光る香梅ヶ渕

おなら疑惑!?香梅ヶ渕にまつわる悲しい話。

香梅ヶ渕の近くに説明板があり、香梅ヶ渕の由来が面白かった。

【香梅ヶ渕(こべがぶち)の由来】

八幡川の清流が淀んで成せる紺碧の渕がある。
渕の地形は流れの中に大きな岩が突出して入江状になり、流れが少し上流に流れてから川下に流れている。

その昔、時の領主は春うららかなある日、家臣と香梅、その他の侍女たちと花見の宴を催すことになった。
渕の水は青く冷たく澄み、まわりの木々には小鳥が、鳴き交わし老桜の花びらが刻を彩っている中で宴は始まった。
領主の座前に銚子や、料理を運ぶ給仕役であった香梅が領主の座前を退こうとしたその時、香梅の帯が擦れ合って、一種の異音を発した。
かねてから美しく領主の寵愛を受けていた香梅のことを快く思っていなかった侍女達はこの異音を「おなら」であったといい、その不躾をささやき合った。

領主をはじめとした家臣たちもそれが「おなら」の音と間違え、領主の顔色が急変した。
香梅はそれが「布ずれ」の音だとわかっていたが、言い訳もせず、身のおき場もないほど苦しんだ。

その時、家臣の一人が「この清流に盃を投ぜよ。盃が川下に流れれば、香梅の発した音は布ずれであり、潔白が証明されるだろう。」と叫んだ。
渕の地形を知らない香梅は、これを天の助けと喜び、盃をとって神を信じつつ流れに投げた。
ところが盃は上手の方へ流れたのであった。

これに香梅は失望し、あっという間に深い淵に身を投げてしまった。
侍女たちは驚き、騒いだが、どうすることもできず、香梅は再び戻ることはなかった。
人々はいつしか、この渕のことを「香梅ヶ渕(こべがぶち)」と呼ぶようになった。

出典「喜入町郷土誌」(要約)

おなら疑惑で川に身を投げるなんて、Twitterのトレンドになりそうです(^^;

私が映画監督なら香梅役にスカーレット・ヨハンソン、領主役にジョシュ・ブローリンをキャスティングして、マーベルで実写化します(アベンジャーズじゃないか!)。

さりげなく淵に梅の木が植えてあるのも素敵です。

香梅ヶ渕にある梅。

香梅ヶ渕にある梅。

野鳥の「魔法の場所」

香梅ヶ渕では「カワセミ,ヤマセミ,サンコウチョウ,ルリビタキ,アカシショウビン,カワラヒワ,アトリ,イカル」など野鳥を見ることができるそうです。

香梅ヶ渕で見られる野鳥

香梅ヶ渕で見られる野鳥

鳥が潜んでいるかも。

鳥が潜んでいるかも。

静かで落ち着いた場所なので、鳥にとっては楽園なのかもしれません。

川が急に蛇行する少し変わった地形。

川が急に蛇行する少し変わった地形。

魚がいるかなぁと覗いてみましたが、魚影は特になかったです。

渓流魚がいそうな川。

渓流魚がいそうな川。

川の近くへ降りてみる。

川は竹藪で覆われて秘境感たっぷり。

鳥や魚は見ることができなかったが、動物たちがゆっくり休める場所のようだ。

隠れる場所が多いので動物たちが安心して過ごせそう。

隠れる場所が多いので動物たちが安心して過ごせそう。

木陰が気持ちいい香梅ヶ渕

木陰が気持ちいい香梅ヶ渕

奥には小さな滝があり、暑い時期に涼みに来てもいいかもしれませんね。

川遊びしたくなる川辺。

川遊びしたくなる川辺。

ツイッターで喜入町 香梅ヶ渕の口コミ&評判は?

Twitter&インスタグラム喜入町 香梅ヶ渕のトレンドを検索してみよう。

この投稿をInstagramで見る

でーひー(@deehii_)がシェアした投稿


以上、『鹿児島県喜入町 香梅ヶ渕』をピックアップしました!

他にも鹿児島観光スポットをピックアップしているので参考にしてみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク