イタリア・ミラノ観光!ドゥオーモ以外のおすすめ穴場的スポットは?

イタリア旅行,ミラノ,ドゥオーモ以外,観光,穴場,おすすめ,展望台,トッレブランカ,ナヴィリオ運河,楽しみ方,最新,スポット,フォトジェニック,女子,PalazzoLombardia,キャッチアイ

『ミラノ・ドゥオーモ以外の観光スポット』をピックアップ!

2019年7月に訪れたイタリア・ミラノ。

ミラノと言えば”ドゥオーモ”や”ダヴィンチの最後の晩餐”が有名ですが、私のような”あまのじゃく”な人間はドゥオーモ以外の観光スポット攻めてみたいものです。

今回はミラノの穴場的観光スポットをご紹介。

これであなたもミラネーゼ、ミラノっ子の仲間入れかも!?

※すでに私の記事で紹介しているスポットもぜひご参照ください(^^)/




ミラノを一望”トッレブランカ”。

イタリア旅行,ミラノ,ドゥオーモ以外,観光,穴場,おすすめ,展望台,トッレブランカ,ナヴィリオ運河,楽しみ方,最新,スポット,フォトジェニック,女子,PalazzoLombardia (15)

「トッレブランカ」は高さ108mのタワー。

ミラノでは数少ない展望スポットです。

センピオーネ公園は後述で紹介している『平和の門』『スフォルツァ城』があり、ミラノの歴史を感じる観光スポットが密集しているのでおすすめのエリアです!

私がミラノ娘に苦戦し、ミラノ夜景に宇宙的概念を感じた記事はこちら(^-^;

『ブランカ塔』の基本情報。

ミラノ地下鉄(M1)のカドルナ駅(Cadorna FN)から徒歩15分ほど。

【営業時間】(5月から9月中旬まで)
・火曜日15:00〜19:00/20:30〜00:00
・水曜日* 10:30午前0時まで12時30分/ 15時00分まで
・木曜日15:00〜19:00/20:30〜00:00
・金曜日15:00 – 19:00 / 20:30 – 00:00
・土曜日10:30 – 14:00 / 14:30 – 19:30 / 20:30 – 00:00
・日曜日10:30 – 14:00/14:30 – 19:30/20:30 – 00:00

【定休日】
・夏季:月曜
・冬季:月・火・木・金曜

*水曜日は学校の団体や定年退職者のために無料で利用できます。
悪天候や強風の場合は、ブランカタワーは閉鎖されたままになります。

【料金】
・大人(6歳から): 6€
・子供(3歳から5歳): 5€
・幼児(2歳以下):無料

堂々たる”平和の門”は必見!

イタリア旅行,ミラノ,ドゥオーモ以外,観光,穴場,おすすめ,展望台,トッレブランカ,ブランカ塔,楽しみ方,最新,スポット,フォトジェニック,夜,出会い,最高,Torre Branca (2)

イタリアのパワーを感じる『平和の門(Arco della Pace)』。

もともとはローマ時代の遺跡でしたが、ナポレオンの指揮のもと建築が開始され、センピオーネ門の上に造られたものです 。

センピオーネ公園を背景にデ~ンとたたずむ堂々たる姿は、見る者を圧倒します。

装飾が凝っており、技術力の高さに脱帽。

装飾が凝っており、技術力の高さに脱帽。

イタリア旅行,ミラノ,ドゥオーモ以外,観光,穴場,おすすめ,展望台,トッレブランカ,ナヴィリオ運河,楽しみ方,最新,スポット,フォトジェニック,女子,平和の門

横から見た平和の門。もはや芸術作品。

スフォルツェスコ城

レオナルド・ダ・ヴィンチによる未完の壁画やミケランジェロの未完の彫刻が収められ、ナポレオンの侵攻を受けた歴史を持つ”スフォルツェスコ城”。

博物館など見どころが沢山あるので、時間に余裕を持って訪問したい観光スポットです。

アペリティーボを楽しみたい”ナヴィリオ運河エリア”

ミラノの南部にあるナヴィリオ地区。

アペリティーボ(食前酒)を楽しむのに最適で、ミラノっ子たちも夜な夜な集う人気スポット。

運河沿いには気取らず、どこかエレガントでオシャレなお店が軒を連ねています。


ミラノの最優秀高層ビル”Belvedere Palazzo Lombardia”

ミラノを一望出来る高層ビル『ロンバルディア州の州庁舎』。

私がミラノ滞在時は定休日だったので行けなかったのですが、新たな展望スポットとして注目されそうです。

「2012年 ヨーロッパの最優秀高層ビル」に選ばれたこともあり、建築好きにも嬉しい建物です。

この投稿をInstagramで見る

[The other soul of] Danila F.さん(@dieffemi_archipics)がシェアした投稿

39階(日本では40階)の展望台は、完全無料で入場可能です。

ミラノ中央駅からも近く徒歩圏内。

【営業時間】

・月~木 9時00分~0時00分
・金曜  9時00分~15時00分
・土曜  定休日
・日曜  定休日

世界に誇る美しい駅「ミラノ中央駅」

ローマ・テルミニ駅に次いでイタリアで2番目の乗降客数で、ヨーロッパの鉄道駅としても主要な駅である『ミラノ中央駅』。

建築家の巨匠フランク・ロイド・ライト氏「世界で最も美しい駅」と賞賛し、イタリア親善大使の私(自称)も美しさに圧倒されました。

ファサードの幅はなんと200m、高さは72m!

建設当時の記録的な大きさでした。
堂々たる駅の佇まいは豪華な装飾で施され、遠くから見ても目を惹きます。

2015年ミラノで開催された万国博覧会のために、ミラノ中央駅は綺麗に改修。

色も建設されたばかりのように白く洗浄されました。

ドゥオーモ周辺施設も見逃せない。

あまのじゃくと言いつつも、真っ先に訪れてしまったドゥオーモ(^-^;

装飾が見事で建物の外観を見るだけでも大満足でした。

正門扉には聖母マリアの生涯が描かれている。

正門扉には聖母マリアの生涯が描かれている。

ドゥオーモをぐるりと1周してみると、色々な”顔”を見せてくれます。

ドゥオーモの裏側。窓のデザインが豪華!

ドゥオーモの裏側。窓のデザインが豪華!

ドゥオモに広告ビジョンが取り付けてあって驚きました(いいのか!?)。

ヴィットリオエマヌエーレ2世ガレリア。

ドゥオーモ横にある、スカラ広場とドゥオーモ広場を結ぶアーケードも見ごたえ十分。

ヴィットリオエマヌエーレ2世ガレリア

ヴィットリオエマヌエーレ2世ガレリア

ガラスの天井、新バロック様式と新ルネサンス様式の混ざり合った独特な建造物。

夜も雰囲気が良い。

夜も雰囲気が良い。

開放的なガラスの天井。

開放的なガラスの天井。

頭上のフレスコ画も注目!

頭上のフレスコ画も注目!

以前ヒコトピでも特集した伝説の手帳・モレスキンのお店には、ガッレリアのスケッチがあり、クォリティーが高い!

芸術的なモレスキンのスケッチ。

芸術的なモレスキンのスケッチ。

お洒落なブランド店が軒を連ねます。

カッコイイLouis Vuitton。

カッコイイLouis Vuitton。

アーケードを抜けるとスカラ広場に到着。

天才・ダヴィンチ像。

スカラ広場にある天才・ダヴィンチ像。

直ぐ近くにオペラの殿堂「スカラ座」があったなんて気づきませんでした(区役所かと思った(^-^;)。

以上、『ミラノ・ドゥオーモ以外の観光スポット』をピックアップしました!

見どころいっぱいのミラノは徒歩でも楽しめます。

地下鉄で巡る場合は1日券(4.5ユーロ)がオススメで、券売機ではなくつり銭泥棒がいないタバッキやキオスクで購入するのが良いです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク