6月 電車とバスで燕岳へテント泊登山。中房温泉コースの水場は?

松本駅,燕岳,中房温泉,公共交通機関,電車,バス,穂高,きつい,北アルプステント泊縦走登山,大天井岳,山小屋,燕山荘,6月,装備,残雪期,日帰り,標高,おすすめ,ブログ,ルート,コース,難易度,レベル,初心者,春 (2)

『残雪期(6月上旬)北アルプス 燕岳へテント泊登山をピックアップ!

北アルプスの入門コースとして人気の燕岳(標高2763m)。

日本二百名山及び新日本百名山に選定されており、テント泊装備で登ってきました。

本記事では6月上旬の燕岳登山の様子をアクセス情報・Youtubeも交えて詳しくご紹介。

登山好き&北アルプス好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『燕岳・登山口&駐車場の行き方』から見ていこう(^^)/




燕岳の登山口アクセス。登山口・駐車場は?

燕岳の駐車場は中房温泉近くに複数あります。

●燕岳登山口付近駐車場
中房渓谷・燕岳・有明山登山口付近の3ヶ所の無料駐車場。
約120台駐車可能。
※連休、繁忙期の週末は混雑します。
連休や最盛期の週末は、満車になることが多いので、出来るだけ定期バス等の公共交通機関を利用したいところ。

●有明山神社駐車場
有明山神社入口にある登山者用無料駐車場で約70台収容可能。
有明山神社の鳥居手前左側スペースが利用可能区域。

●温泉公園北口駐車場(温泉公園北口バス停周辺)
「しゃくなげの湯」近くに約20台駐車可能。温泉公園北口バス停。
燕岳登山口行き定期バスが利用可能。

●穂高駐車場
JR大糸線穂高駅近く穂高神社周辺にあり。約150台駐車可能。
燕岳登山口行き定期バスが利用可能。

※詳細は燕山荘のホームページ参照

松本駅から電車とバスで中房温泉へ

私は松本駅に前日入りしたので、早朝から北アルプスに入山することが出来ました。

タイムスケジュールは以下の通り。

出発時刻 到着時刻 FROM TO 費用
5:56 6:28 松本 穂高 ¥330
6:40 7:35 穂高 中房温泉 ¥1,500
7:35 11:30 中房温泉 燕岳

松本駅からSuicaで入場できたが、電車を降りる際は駅員さんに現金払いしないといけなかった。

大糸線はSuica使用不可。

大糸線はSuica使用不可。

松本駅で利用したカプセルホテルの詳細はこちらです👇

6月上旬 残雪期の燕岳登山時間と難易度。

テント泊・梅雨入り前に燕岳!公共交通機関で北アルプスへ。 / ミッチー🏃‍♂️🏔さんの燕岳の活動データ | YAMAP / ヤマップ

私が山行した中房温泉登山口~燕岳コース「5.8㎞・約4時間半」。

※個人の体力差もあるので、タイムはあくまでも参考までに(^^;)。私のペースはやや速めです。

ザックリした登山タイム詳細「登山口出発 AM7:40~燕山荘AM11:40」です。

燕山荘から燕岳は約30分で登れます。

登山難易度初心者~中級者向きだと思いますが、熱中症や滑落による事故に注意。

私はテント泊装備(リュックの重さは約22㎏)でしたが、急登がきつい山行でした(^^;

6月の登山の服装(装備)は?熊はいる?

私の登山装備は以下の通り。

・SALEWA登山靴

・ミレーあみあみタンクトップ+NIKE長袖+マーモット長袖

・アークテリクスウィンドシェル。

・マムートハーフパンツ+タイツ

・冬山用ストック

・携帯トイレ

・80Lリュック

・テント一式

ゲイター
・途中からチェーンスパイク

・熊鈴

北アルプス山域はよく熊が出没するので熊鈴は持参しましょう。

装備の詳細はブログで紹介してます。

2022年 公共交通機関で梅雨前の中房温泉登山口へ。

早朝に松本駅から穂高駅に電車で移動しました。

リュックは水を含めて22㎏。平日早朝は電車が混んでないのでラッキーでした。

巨大なリュックは電車移動がツライ。

巨大なリュックは電車移動がツライ。

車窓から北アルプスの稜線が見えた。

車窓から北アルプスの稜線が見えた。

バスで穂高駅から中房温泉へ。

穂高駅に着くと小型バスが既に待機。

中房温泉へのバス。

中房温泉へのバス。

現金前払いで乗車します。

チケットは北アルプスの絶景!

チケットは北アルプスの絶景!

乗客は5人くらい。平日はゆったり出来ました。

バスの車窓から有明山 (ありあけやま)が見える。

バスの車窓から有明山 (ありあけやま)が見える。

中房温泉から燕岳へ。登山コースの様子。

中房温泉に到着し、トイレを済ませる。

中房温泉登山口のトイレ

中房温泉登山口のトイレ

中房温泉は下山時に入浴しました。

中房温泉は下山時に入浴しました。

雲量が多くやや天気が不安だが、登り始めます!

急登を登る。水場は?

いきなり急な登山道。それでも道は整備されているので登りやすい方でした。

足元、木の枝にも注意

足元、木の枝にも注意

イワカガミがピンク色に咲いてる。

イワカガミがピンク色に咲いてる。

燕岳登山で一番懸念していた水場

燕山荘の売店で飲料水が販売しているが、水1リットル400円と高価です。

水場は登山口から約30分、「第一ベンチ」付近にあります。

第一ベンチの隅にある水場の案内。

第一ベンチの隅にある水場の案内。

ベンチにリュックを置き、10mくらい下ると小川が流れていた。

ちょろちょろ流れる小川。ここが水場かぁ。

ちょろちょろ流れる小川。ここが水場かぁ。

ウォーターキャリーに1リットルほど入れた。

ウォーターキャリーに1リットルほど入れた。

本来は2泊で燕岳~常念岳~上高地への縦走を計画していたが、テント泊装備で疲弊&天候不良で断念。

燕山荘でテント泊・2泊しました(それでも満足!)。

雨がぱらつき、やや不安。

平坦な道は少なく、常に登ってる感じ。

合戦尾根は「北アルプス三大急登」らしい。

このきつさはわさび平から笠新道の傾斜を思い出しました。

重たい雲から雨がパラパラと降ってきた。

山腹を登り続ける。

山腹を登り続ける。

木々の間から北アルプスの稜線が見えるので頑張れます。

常念岳、大天井岳方面。

常念岳、大天井岳方面。

ショウジョウバカマがきれいに咲いていました。

かわいいしょうじょうばかま(猩猩袴)

かわいいしょうじょうばかま(猩猩袴)

合戦小屋からチェーンスパイク。残雪の様子は?

やっとのことで合戦小屋に到着。

レーズンパンを2個食べ、チェーンスパイク装着。

チェーンスパイクと冬山のストック

チェーンスパイクと冬山のストック

アイゼンやツボ足で登る人もいました。

残雪期は基本厳冬期用の装備で臨みたいが、テント泊だと重いのでつらいものがあります(^^;

シャーベット状の残雪が続く

シャーベット状の残雪が続く

たまに晴れ間から常念岳の稜線が見えた。

たまに晴れ間から常念岳の稜線が見えた。

この日は関東で大粒の雹(ひょう)が降るなど不安定な天候でした。

登りに疲弊すると燕岳が見え始めたので、足取りが軽くなった。

燕山荘、燕岳が見えた!

燕山荘、燕岳が見えた!

ラストスパートも慎重に

ラストスパートも慎重に

あれが燕山荘か!

あれが燕山荘か!

矢印の方向に進み、燕山荘テント場へ。

正面に燕岳!思わず景色に見とれるが斜面に気を付けよう

正面に燕岳!思わず景色に見とれるが斜面に気を付けよう

天空のテント場。燕山荘に到着。

お洒落で立派な山小屋・燕山荘。

小屋内で受付を済ませ、テント場にテント設営しました。

※テント場は完全予約制・1泊2000円。

雪の上にテントを立てる。正午はまだ2張。

雪の上にテントを立てる。正午はまだ2張。

テント場からは燕岳の美しい山容が見えて癒されました(^_^)

美しい燕岳。北アルプスの女王だ。

美しい燕岳。北アルプスの女王だ。

残雪期登山の様子は動画でも詳しく見れます👇

次回は燕山荘のテント場で過ごした様子を紹介します。

以上、『北アルプスおすすめ燕岳(つばくろだけ)登山』をピックアップしました!

北アルプスは景色が素晴らしいですが、経験者やグループで登り、安全に登山を楽しみたいものです。

参考までに私が加入している山岳保険はこちらです👇

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

登山関連の記事はこちら👇

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク