北海道登別のお土産におすすめな最強地ビール『鬼伝説』は通販で買える。

鬼伝説,わかさいも本舗,お土産,洞爺湖,おすすめ,Amazon,アマゾン,楽天,販売店,購入,贈る,送料無料,通販,ブログ,登別,クラフトビール,地ビールフェスト,ペールエール,レッドエール,人気,ランキング (2)

『北海道 登別 鬼伝説ビール』をピックアップ!

登別と言えば”温泉”が有名ですが、自然に恵まれた登別の水を使用して生まれた地ビール「鬼伝説」はお土産やギフトにおすすめ!

本記事では鬼伝説の写真から味を詳しくご紹介♪

クラフトビール好き必見の内容をお届けいたします。

まずは鬼伝説が必ず購入できる製造元『わかさいも本舗のアクセス』から見ていこう(^^)/




『わかさいも本舗・登別東店』へのアクセス。

道民にお馴染みのお菓子メーカー「わかさいも本舗」。

私が鬼伝説を購入したわかさいも本舗(登別東店)住所は、〒059-0463 北海道登別市中登別町96。

わかさいも本舗のお店はいくつかあるので、道南旅行する際は寄ってみよう。

●わかさいも本舗 洞爺湖本店
住所: 〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉144

●わかさいも本舗 伊達舟岡店
住所: 〒052-0014 北海道伊達市舟岡町198−4

なまら最強な『鬼伝説ビール』を飲んでみた。

私が購入した鬼伝説の種類はピルスナータイプの「青鬼」とレッドエールタイプの「赤鬼」。

他には金鬼ペールエール鬼に腹巻IPAなど色々個性があります。

青鬼ピルスナーをゴクリ。

まずはチェコのピルゼン地方で生まれたピルスナータイプを一口。

飲み口はキリっとして飲みやすい。

一般的なビールに近い味だが、ホップの苦みが冴えていて引き締まってます。

見よ!この黄金色のピルスナーを!鬼美味いぜ。

見よ!この黄金色のピルスナーを!鬼美味いぜ。

温泉に入った後に飲むビールは至福です(^^)

赤鬼レッドエールをゴクリ。

お次はイギリスの伝統的なビール・レッドエール。

ビールの色を見るとほんのり赤みを帯びている気がします。

赤鬼レッドエールの色見。少し黒っぽい

赤鬼レッドエールの色見。少し黒っぽい

味はかなり地ビールっぽい仕上がりで、ロースティーなクセがあります。

ビールを飲み慣れていない方は少し苦手に感じるかもしれませんが、味わい深いビールです。

醸造長の柴田泰彦さんは元パティシエで洋菓子を造っていたそうです。

元パティシエが作るビール、これからの展開に期待してしまいます(^^)

アルコール度は何パーセント?

アルコールは赤鬼・青鬼ともに5%。

青鬼・赤鬼の品目。

青鬼・赤鬼の品目。

色見を比較してみると、かなり違いが分かります。

鬼の違いを見てみよう。

鬼の違いを見てみよう。

鬼伝説は通販(楽天)で購入できる!

嬉しいことに鬼伝説は楽天でも購入可能(2020年8月現在)。

月々¥3,600で毎月地ビールが飲める「ビアフェスタ」でも取り扱っているようです。

ツイッターで鬼伝説クラフトビールの口コミ&評判は?

アクセス,食事,駅,駐車場,駐車料金,鱒,ガイド,キャンプ,ルアー,ホテル,レンタル,北海道カヌー,倶多楽湖,天気予報,日和山,観光マップ,温泉,ブログ,おすすめ,トレッキング,トラウト,釣り,チップ (3)

Twitter鬼伝説ビールのトレンドを検索してみよう。

以上、『北海道 登別 鬼伝説ビール』をピックアップしました!

道南を訪れる際はお土産に「鬼伝説」を買ってみてはいかがでしょうか?

ビール党にきっと喜ばれると思います。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

合わせて読みたい北海道の旅行記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク