新潟から公共交通機関(バス・フェリー)で尾瀬へ。奥只見湖からの行き方は?

御池,尾瀬,アクセス,電車,バス,時間,ダム,新潟,フェリー,駐車場,7月,夏,至仏山,燧ヶ岳,テント泊,見晴らしキャンプ場,装備,沼山峠,公共交通機関,服装,デート,YOUTUBE,難易度,初心者,ルート,鳩待峠 (2)

『新潟からバス・フェリーで行く尾瀬へのアクセス』をピックアップ!

2021年7月中旬、梅雨明けの尾瀬へ。

近いようで遠い尾瀬は様々なルートがあり、交通機関を調べるだけでも一苦労です💦

本記事では新潟からの尾瀬の行き方をYOUTUBEを交えて詳しくご紹介♪

旅行好きや写真好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『新潟~尾瀬の日程表』を見ていこう(^^)/




新潟から尾瀬へのアクセス確認。

尾瀬登山のタイムスケジュールは以下の通り。

出発時刻 到着時刻 FROM TO 費用 備考
6:34 7:09 新潟駅 浦佐駅 ¥4,620 新幹線
7:50 9:05 浦佐駅 奥只見 ¥1,500 バス
9:25 10:05 奥只見 尾瀬口 ¥2,950 フェリー
10:10 11:15 尾瀬口 沼山峠 バス
11:15 13:30 沼山峠 見晴キャンプ場 徒歩

「奥只見から沼山峠」のフェリー・バスは魚沼市観光オフィシャルサイトからWeb予約。

※完全予約制です。

尾瀬~魚沼ルート

尾瀬~魚沼ルート

交通料金は?

料金は「浦佐駅東口から奥只見湖(バス)」1500円。

尾瀬パス「奥只見湖~尾瀬口~沼山峠」(船とバスがセット)は2950円。

どちらも現金で支払います。

バスは御池で降りることも可能です。

バスは御池で降りることも可能です。

キャンセルの場合は、遅くても利用日の前日12:00(正午)までに電話にて連絡とのことです。

新潟から尾瀬を向かう旅の様子。

浦佐駅で下車して40分ほど待ち、南越後観光バスに乗ります。

田中角栄一族のバスに乗る。

田中角栄一族のバスに乗る。料金は後払い。

バスで奥只見ダムへ。遊覧船に乗る!

バスに揺られること1時間弱。

奥只見で降り、とりあえずダムを眺める。

デカいダム!まさに秘境!

デカいダム!まさに秘境!

奥只見の駐車場から船着場まで歩いて約15分程。
トイレ・チケット購入の時間を含めて、余裕をもって奥只見船着場に行こう。

尾瀬口にもトイレがあるが、トイレの個数が少なくバスを待たせることになるので、奥只見でトイレを済ませるのがベスト!

遊覧船へは上り坂

遊覧船へは上り坂

奥只見の遊覧船マップ。レジャーにイイネ!

奥只見の遊覧船マップ。レジャーにイイネ!

登り坂はスロープカーを利用することも可(片道3分100円)。

結構登りがきついんです。私は歩いたけど。

結構登りがきついんです。私は歩いたけど。

鮮やかなブルーの奥只見ダム

鮮やかなブルーの奥只見ダム

ダムのあれこれ

ダムのあれこれ

船着き場が見えてきた。

船着き場が見えてきた。

フェリーで気分が上がる尾瀬の旅。

受付で名前を告げてチケットを購入。

Webで住所など記入したので、スムーズに券を購入出来た。

遊覧船に乗る。

遊覧船に乗る。

立派な船もある。

立派な船もある。

尾瀬行きは小さな船で向かいます。

小さい船で尾瀬口へ

小さい船で尾瀬口へ

乗車人数は6人ほど。

デッキ下の座席。席は自由だ

デッキ下の座席。席は自由だ

外は風が気持ちいい

外は風が気持ちいい

いざ出発!

いざ出発!

湖を渡って尾瀬へ行く感覚は冒険心が高まります。

スイスイ進む船。

スイスイ進む船。

わくわく

わくわく

ドキドキ

ドキドキ

新潟の山の名前が分からないなぁ

新潟の山の名前が分からないなぁ

恐竜の背中のようだ。

恐竜の背中のようだ。

前日に買った焼きおにぎりで小腹を満たす

前日に買った焼きおにぎりで小腹を満たす

無銭乗車のトンボ

無銭乗車のトンボ

燧ヶ岳が見えてきたぞ!

燧ヶ岳が見えてきたぞ!

バスで尾瀬口から沼山峠へ。

船をヒョイと降りて尾瀬口へ歩く。

フェリーの時刻表

フェリーの時刻表

尾瀬口に仮設トイレがあります。

尾瀬口のトイレ

尾瀬口のトイレ

女性陣のトイレ待ちでバスの出発時間が遅れる。まぁ、しょうがないね。

割と大きめのバス

割と大きめのバス

バスの乗車人数も6人。

バスの乗車人数も6人。

途中の御池は駐車場に車がたくさんいた。

御池駐車場の様子

御池駐車場の様子

御池で下車して燧ヶ岳ルートも考えたが、テント場の埋まり具合が不安だったのと、テント泊装備でキツそうだったので沼山峠ルートにしました。

沼山峠に着いた

沼山峠に着いた

YOUTUBEでは船旅の様子も確認できるので必見です(^^)/

次回の記事は「沼山峠~見晴らしキャンプ場~燧ヶ岳登山の様子」をお届けします!

癒される尾瀬の旅へ

癒される尾瀬の旅へ

以上『新潟から公共交通機関(バス・フェリー)で行く尾瀬へのアクセス』

をピックアップしました!

他にも関東の山を多く登っているので、読んでみてくださいね♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

『ヒコトピ!』を投げ銭で応援する✨

パタゴニアシャツ、イイネ!

いつも『ヒコトピ!』をご覧いただきありがとうございます。

「この記事に満足した!」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」

という方は”投げ銭”していただけるとありがたいです✨

投げ銭はAmazonギフト券で15円から自由に金額設定できます。

ギフト送信時『受取人』に入力するメールアドレスは「COPYボタン」でコピー可能です👇

life.is.beatiful.japan2021@gmail.com
Copy

※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてます。

メッセージも添えてくださるととてもに嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク