インスタ映えな滝!鹿児島県霧島市・丸尾滝の行き方と所要時間は?

アクセス,滞在時間,丸尾滝,霧島観光,橋,紅葉,行き方,時間,鹿児島,住所,所要,心霊,千畳敷,曽木,駐車場,夜,遊歩道,おすすめモデルコース,インスタ映え,デート,ドライブ,地図,旅行記,口コミ

『鹿児島県霧島市・丸尾滝』をピックアップ!

温泉が豪快に流れ落ちる珍しい滝・丸尾滝(まるおのたき)。

秋は紅葉が美しく、寒くなると湯気も立ちのぼる風光明媚なパワースポットだ。

本記事では丸尾滝のアクセスから見どころを詳しくご紹介♪

鹿児島観光をする方や写真好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『丸尾滝のアクセス』から見ていこう(^^)/




鹿児島県丸尾滝の行き方。

丸尾滝の住所は 〒899-6603 鹿児島県霧島市牧園町高千穂

霧島温泉市場から徒歩5分。

霧島神宮まで車で約15分とアクセス良好だ。

鹿児島空港からは車で30分で行けます

レンタカーで丸尾滝へ。駐車場&所要時間は?

2020年10月下旬に訪れた鹿児島県。

車で犬飼滝から丸尾滝へ向かいました。

駐車場は丸尾滝むかいにあるカーブ沿いにあります。

数台ほど車が停められる。

数台ほど車が停められる。

見通しが悪いカーブの道路を渡る際は気を付けましょう。

交通量は少ないがやや危ないカーブ。

交通量は少ないがやや危ないカーブ。

滞在時間は5~10分程度。

丸尾滝上流にある「千畳敷」へは丸尾自然探勝路内にある、県道1号沿いの入口からいけるそうです。

癒しの観光地・丸尾滝の見どころ。

金曜日のせいか車は私以外に1台のみ。

丸尾滝の前に四阿風の展望スペースがあります。

雨の日でも滝が見れてイイネ!

雨の日でも滝が見れてイイネ!

丸尾滝の説明図。

丸尾滝の説明図。

風光明媚な丸尾滝。

展望台からは涼し気に流れる丸尾滝が見える。

高さ23m幅16mの丸尾滝

高さ23m幅16mの丸尾滝

滝の脇からはなぜかスプリンクラーが放水(^^;

滝の演出なのかな?

滝の演出なのかな?

滝つぼが青く見えるのは硫黄谷温泉から湧き出た温泉の影響だ。

滝から流れる温泉。

滝から流れる温泉。

冬の寒い時期には湯煙がもわっと上がるそうです。

10月下旬、紅葉はまだ早い。

10月下旬、紅葉はまだ早い。

丸尾滝は木々に囲まれているので写真の撮りがいがある。

夜はライトアップされるそうです。

夜はライトアップされるそうです。

滝が展望台から近いので、臨場感あふれる写真が撮れます。

滝の水圧も感じる展望台

滝の水圧も感じる展望台

夜はあたりが暗くなり、ちょっとした心霊スポットにもなりそう(^_^)

絵になる丸尾滝と四阿。

絵になる丸尾滝と四阿。

ツイッターで丸尾滝の口コミ&評判は?

Twitter丸尾滝のトレンドを検索してみよう。

以上、『霧島市丸尾滝』をピックアップしました!

鹿児島は美しい滝が数多くあるので滝巡りがおすすめです。

犬飼滝も素晴らしいので是非!

曽木の滝も大迫力だ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

あわせて読みたい旅行記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク