鹿児島県指宿観光! 開聞岳を美しく撮れる写真スポット・瀬平公園&鏡池

瀬平自然公園,綺麗に見えるスポット,写真撮影,鹿児島,薩摩富士,読み方,アクセス,行き方,ドライブ,デート,インスタ映え,絶景,ブログ,開聞岳,登山,ダイヤモンド,火山,景色,鏡池,逆さ富士,駐車場,日の出 (1)

『開聞岳の絶景スポット 瀬平自然公園&鏡池』をピックアップ!

鹿児島県の薩摩半島の南端に位置する開聞岳(かいもんだけ)

見事な円錐形の山容から別名「薩摩富士」とも呼ばれています。

本記事では開聞岳を素敵に撮れる瀬平自然公園&鏡池の見どころを詳しくご紹介♪

実際に開聞岳から見たときの様子も必見です。

旅行好きや写真好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『瀬平自然公園のアクセス』から見ていこう(^^)/




ドライブにおすすめ瀬平自然公園のアクセス。

瀬平公園(せびらこうえん)の住所は 〒891-0701 鹿児島県南九州市頴娃町郡660

鹿児島市街から車で約1時間15分頴娃駅から徒歩で15分。

鹿児島空港からは車で1時間半で行けます

駐車場は?

駐車場は226号線沿いに複数台停めることができます。

駐車場から開聞岳を眺める。

駐車場から開聞岳を眺める。

私が訪れたときは、ツーリングしているバイクなど数台停まっており、人気のカメラスポットのようだ。

頴娃町(えいちょう)は他にも大野岳展望所や番所鼻自然公園など写真スポットが多いので、ドライブにおすすめです。

頴娃町ドライブMAP

頴娃町ドライブMAP

絶景!瀬平公園の見どころ。

2020年11月上旬土曜日16時半頃、瀬平自然公園を訪れました。

日没まで1時間ほどあるのでパシャリパシャリと撮り歩きます。

東シナ海に沈む太陽。

東シナ海に沈む太陽。

風光明媚な瀬平自然公園。

開聞岳のシルエット、車道のカーブ、ニョキッと生えたクロマツなど景観が美しい。

反対側を見ると海岸線が伸び、なかなか絵になる風景です。

日本らしい光景ですな。

日本らしい光景ですな。

瀬平橋を渡ってみる。

瀬平公園を下り、少し開聞岳に近づいてみる。

車が来ないタイミングでパシャリ📷

いやぁ美しいでごわす。

いやぁ美しいでごわす。

「迫平(せびら)まで 我れを追い来りて 松かげに 瓜を裂くなり 頴娃の村をさ 」

与謝野鉄幹の歌碑があります。

与謝野鉄幹の歌碑。与謝野晶子の旦那さんだ。

与謝野鉄幹の歌碑。与謝野晶子の旦那さんだ。

瀬平海岸は岩礁が発達し、昔は人々に恐れられたそうです。

砂浜と岩礁が望める

砂浜と岩礁が望める

カーブミラーの中にも絶景ポイントがありました(^^)

カーブミラーの世界も素敵。

カーブミラーの世界も素敵。

車で少し下ったところにも停車スポットがあり、雄大な開聞岳を撮ることができました。

南九州観光には開聞岳は欠かせないね!

南九州観光には開聞岳は欠かせないね!

開聞岳から瀬平自然公園を見てみる!

翌日、朝5時に起きて開聞岳を登山!

気合いで標高924mの開聞岳に登頂!

気合いで標高924mの開聞岳に登頂!

開聞岳から昨日見た瀬平公園を見てみよう。

瀬平公園を探せ!

瀬平公園を探せ!

見つけた!

見つけた!

山の上から見るとかなり小さく感じますね(^^;

指宿の穴場スポット!?鏡池へのアクセス。


鏡池の住所は〒891-0604 鹿児島県指宿市開聞仙田

JR開聞駅から車で5分瀬平公園から車で10分で行けます。

鏡池は広さ8ヘクタールの円形の池火山の爆発で出来た火口湖。

人造湖のように小さな池ですが、開聞岳があるおかげで(?)フォトジェニックな写真スポットだ。

運が良ければ”逆さ薩摩富士”が見れる。

風がない穏やかな日には、鏡池に映った薩摩富士を撮ることができます。

ちょっと微妙な”逆さ薩摩富士”

ちょっと微妙な”逆さ薩摩富士”

鏡池はフェンスで囲われており、フェンスの上から撮影しました。

釣りはしてはいけないよ。

釣りはしてはいけないよ。

さらに運が良ければダイヤモンド薩摩富士が撮れるかもしれません。

どっかの畑から撮影したダイヤモンド薩摩富士もどき。

どっかの畑から撮影したダイヤモンド薩摩富士もどき。

開聞岳から鏡池を見てみる!

さぁ、開聞岳から鏡池を探すお時間です!

開聞岳から鏡池を探せ!

開聞岳から鏡池を探せ!

中央下の小さい池が鏡池!

中央下の小さい池が鏡池!

手前中央のデカい池九州最大の湖・池田湖でした。

ツイッターで瀬平自然公園&鏡池の口コミ&評判は?

Twitter瀬平自然公園&鏡池のトレンドを検索してみよう。

以上、『開聞岳の絶景スポット 瀬平自然公園&鏡池』をピックアップしました!

他にも鹿児島観光スポットをピックアップしているので参考にしてみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク