館山『ふれあい市場・とまや御食事処』で新鮮な房総の海鮮ランチ♪

館山『ふれあい市場・とまや御食事処』をピックアップ!

館山で釣り後のランチでフラリと訪れた『ふれあい市場』。

道の駅と違い、人も少なくて居心地がとても良いスポットです。

お土産コーナーでは、房総ならではの特産品が買えるし、「地魚食堂とまや」で新鮮な海鮮ランチも堪能可能♪

まずは館山『ふれあい市場』のアクセスから見ていきましょう♪




館山『ふれあい市場』へのアクセス。

JR内房線「那古船形駅」から約450m 徒歩約6分。

ふれあい市場漁港のすぐそばにあり、新鮮な魚介の期待値が高まります。

お店の前に駐車スペースもある。

お店の前に駐車スペースもある。

アットホームな『とまや御食事処』

『とまや御食事処』の外観・内観。

とまや御食事処漁業組合直営だけあって、見た目が味わい深くて良い。

とまや御食事処の外観。

とまや御食事処の外観。

釣りのランチ休憩に訪れた僕らは、11時半ごろ入店。

店内には同じく釣り帰りと思われる親子二人組のみ。

道の駅だとガヤガヤ賑わっているけれど、ふれあい市場静かで落ち着いた時間が流れています。

窓辺の席から内観を撮影。

窓辺の席からとまや御食事処の内観を撮影。

『とまや御食事処』のお食事メニュー。

とまや御食事処のメニューを見ると、定食の値段設定が若干高いかなという印象。

メニュー1

メニュー1

メニュー2

メニュー2

ドリンクメニュー

ドリンクメニュー

ふれあい市場で『伊勢海老』を購入した方は300円で調理してくれるサービスもあります。

伊勢海老料理。

伊勢海老料理。

とまや食堂を訪れた時は3月下旬頃でしたが、牡蠣もオススメしていました。

おすすめの牡蠣。

おすすめの牡蠣。

僕は『海鮮丼定食(1300円)』を、釣り友のハゼオは『とまや磯定食(1380円)』を注文。

ランチが出来上がるまで…

窓辺の席から散歩中の猫ちゃんを撮影。

のびのびとしていて野性味のある猫。

のびのびとしていて野性味のある猫。

お店前を流れる宇田川と川岸の林シラサギの営巣地

バードウオッチングも出来ます(笑)。

警戒するサギ。

店内を物色するアオサギ。

飛び立っていった。

富裕層を求めてアオサギは飛び立っていった。悪かったなサギ君。

『とまや御食事処』のランチの様子。

新鮮!『海鮮丼定食』

10分ほどで海鮮丼定食が出来上がりました!

見た目がGOODな海鮮丼定食。

見た目がGOODな海鮮丼定食。

鯛、マグロ、イナダ、アジ、イクラド~ンと載っています。

菜の花など季節の花が添えてあるのもオシャレ。

菜の花など季節の花が添えてあるのもオシャレ。

つみれ汁。

つみれ汁。

海鮮丼を一口食べると、新鮮な魚介が口の中で踊ります。

漁場が近いだけに、海鮮は新鮮そのもの。

どのネタも鮮度が高く感じられました。

ハゼオの『とまや磯定食』。

釣り友ハゼオの「とまや磯定食」も豪華。

刺身の三点盛り、あら煮、さざえのつぼ焼きがセット

刺身の三点盛り、あら煮、さざえのつぼ焼きがセット

良い感じの刺身。

良い感じの刺身。

ボリューミーな荒ら煮。

ボリューミーな荒ら煮。

「とまや磯定食」も新鮮で美味しかったそうです。

かなり満足度が高い『とまや御食事処』のランチでした。

ご馳走様でした!

ふれあいがウリ!『とまや御食事処』の基本情報。

ふれあい市場という名称だけに、お店のおばちゃんたちもふれあってきます(笑)。

店員のおばちゃん「この店は初めてですか?」

「はい、そうです。」

店員のおばちゃん「そうなの。……」

「……」

とあまり会話が続きませんが、ふれあいがウリなので、皆さんはおばちゃんとの会話を楽しみましょう(笑)。

【定休日】第1木曜日・第3木曜日
【営業時間】9:00~18:00
【駐車場】あり
【席数】16席
【喫煙】店内禁煙、店外に灰皿あり
【クレジットカード】不可

以上、今日は『館山・ふれあい市場のランチ』をピックアップしました!

海産物コーナーでは鯨、干物、瓶詰の珍味などが並んでいます。

僕はくじらのタレを購入。次回鯨のタレを特集します!

僕はくじらのタレを購入。

館山に行く機会があればぜひオススメです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

黄金アジが爆釣したB港でショアジグをしてみた記事はこちら♪


釣り人気関連記事はこちらです↓



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク