千葉市の大イベント『親子三代夏祭り』おすすめ屋台・トイレの場所は?

『千葉市・親子三代夏祭り』をピックアップ!

千葉市のビッグイベント『親子三代夏祭り』は威勢の良い神輿(みこし)や山車をはじめ、パレード、よさこい鳴子踊りなど盛り上がる行事が満載!

今回は私が体験した”屋台のおすすめ~トイレ情報など”耳ヨリな情報をご紹介♪

私は釣り仲間のハゼオ親子と一緒に祭りを巡ります。

まずは『親子三代夏祭り』の歴史から見ていきましょう(^^)/




『親子三代夏祭り』の歴史。

「こどもたちに夢を ふるさとづくり」をテーマに実施している「千葉の親子三代夏祭り」

真夏を彩る風物詩として広く市民に親しまれているそうです(私は調布市民だ)。

令和元年に44回を迎えた祭りの見どころは、太鼓のリズムにあわせて2千人規模で街を踊り歩く親子三代「千葉おどり」。

毎年、中央公園を中心に、威勢の良いみこしや山車の渡御、和太鼓・吹奏楽演奏、千葉おどり・エイサー演舞、よさこい鳴子踊りなどさまざまなイベントがあります。

『親子三代夏祭り』のおすすめ屋台は?

夏のお祭りの醍醐味といえば屋台。

ズラリと並んだ屋台の中から、何を食べようか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか?

ピザも美味しいけどね。

ピザも美味しい。

我々は手作りピッツァを購入しましたが、今回のイチオシはこのお店でした↓↓↓!

鉄板焼きが最高!「美彩や」

お肉のジューシーなにおいに誘われて訪れたのが鉄板焼きグリル「美彩や」。

国産牛を中心に新鮮な海鮮や千葉県産の野菜などリーズナブルにいただけます。

「美彩や」メニューの一部。

「美彩や」メニューの一部。

その場で「ジュッーー!」と焼いてくれるので、出来立てアツアツを食べることができる。

※屋台では作り置きを提供している店もあるので注意だ。

ザブトン(600円)

ザブトン(600円)

ジューシーで酒が進むぜ!

ジューシーで酒が進むぜ!

かなり肉がジューシーで美味かったので、我々は追加注文してしまいました(笑)。

ササっと手際よく焼いてくれる。

ササっと手際よく焼いてくれる。

ハゼオ夫妻がサービスしてくれたプライムリッチ。コレがまた美味い。

ハゼオ夫妻がサービスしてくれたプライムリッチ。コレがまた美味い。

味付けもちょうど良かった。

味付けもちょうど良かった。

丸っと豪快なホタテ(600円)

丸っと豪快なホタテ(600円)

店員さんも元気が良くて、夜も素敵なお店なんだろうなと想像します。

是非夜にも訪れたいお店です(^^)

トイレのおすすめポイントは?

祭りの賑やかな雰囲気、肉が美味いと来たら、お酒が進む。

お酒が進むとトイレに行きたくなる。

千葉中央公園の脇に仮設トイレが沢山用意されているけど、清潔感がちょっと…。

落ち着いて用を足せるおすすめの場所「千葉市文化センター」

千葉市文化センターの入り口

千葉市文化センターの入り口

穴場のトイレスポットなのか、6階は人が全然いなくて空いていました。

千葉市文化センターのフロア図

千葉市文化センターのフロア図

迫力満点!大綱引き祭り。

17:45頃「頼朝伝説 大綱武士絵巻~千葉の巻~」と題した大綱引きも開催!

千葉密着・発信型プロレス団体「2AW(ツーエーダブリュー)」の選手も参加し、「千葉軍」と「南房総軍」の2チームに分かれ、市長の号令を合図に大綱を引きあい。

先頭を陣取る派手なプロレスラー。

先頭を陣取る派手なプロレスラー。

「頼朝伝説 大綱武士絵巻」とは

千葉県を150メートル・1トン・200人対200人で引き合う大綱で繋ぐ取組みです。
2013年に市原市の国府祭りにて青年会議所主催で開催された150m・1t・200人対200人で対決する「大綱引き」で、2015年に環境保全活動団体「まるごみJAPAN」の代表であり南房総市観光大使のDJ KOUSAKUに暖簾分けされ、南房総の地域活性化を目的として「海女まつり」内でも開催されるようになり、毎年盛り上がりを見せています。

今年はさらに「千葉の親子三代夏祭り」及び浦安市「市民祭り」でもこの綱引きを開催することで、源頼朝が平氏に敗れて房総半島南部に逃れてから、再起して鎌倉へと進軍した足跡を辿る一大絵巻を紡ぎます。

千葉氏中興の祖である千葉常胤は、再起を図る頼朝の呼びかけにいち早く応えて一族を引き連れて共に戦うとともに、その後も頼朝の心の支えとなり、頼朝をして「父のようだ」と言わしめたと言われています。

私は観戦していたのですが、どこか張り詰めた雰囲気で行われた綱引き大会は大迫力。

ハルクが一人いれば余裕なんだけどね。

この投稿をInstagramで見る

Takahide Tokuyamaさん(@takahidet1957)がシェアした投稿

本気で綱引きに臨みたい方は「綱引きシューズ」を履こう(^^)

『親子三代夏祭り』の基本情報。

※動画は音声が出ます。

前夜祭 本祭り
日時 令和元年8月17日(土) 令和元年8月18日(日)
会場 中央公園 中央公園、ハミングロードパルサ(栄町通り)・千葉銀座通り、旧パルコ前・千葉中央一番街、千葉神社

楽しい時間はあっという間に過ぎるもので、気が付けば空は夕暮れ。

夕暮れのウロコ雲

夕暮れのウロコ雲

暮れゆく街並みとは対照的に、暗くなるにつれて祭りが賑わっていく気がしました。

このときの私の左足はまだ傷を負っていなかった…。

このときの私の左足はまだ傷を負っていなかった…。

まさか足を縫う傷を負うなんて思ってもみなかった( ;∀;)

以上、『千葉市・親子三代夏祭り』をピックアップしました!

夏祭りを純粋に愉しみ、千葉市の歴史に触れ、世代を超えて祭りが続けられていって欲しいものです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

千葉県の人気記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク