札幌スープカレー・Suage(すあげ)は持ち帰りOK@平岸天神山

スープカレー,おすすめ,すあげ,suage,札幌,おいしい店,食べ方,予約,テイクアウト,持ち帰り,澄川,天神,混雑,人気,北海道,営業時間,ブログ,レビュー,口コミ,評価,子供,おしゃれ,デート,ランチ,旅行,スアゲ 海外の,海外の反応,海外進出,海外配送,海外反応,海老,簡単,関内,丸の内,吉祥寺,業務用,釧路,行列,士別,子ども,子供,侍,手稲,渋谷,出前,小岩,小岩別館,小樽,食べログ,深夜,西区,西野,千歳 ,祖師ヶ谷大蔵,素揚げ,素揚げや,素揚げやり方,素揚げ野菜,巣上げとは,待ち時間,大泉洋,大谷地,男子ごはん,駐車場,定休日,天神,店舗,東京,東京駅,東京駅近辺,東京進出,東京中野店,東京都,東区,鍋,日本,年末年始,八王子店,平岸,

『soup curry Suage(スアゲ) 天神』をピックアップ!

2019年2月にオープンしたスープカレー専門店「Suage(すあげ)天神店」に行ってきました。

札幌の3大グルメと言えば『ラーメン・ジンギスカン・スープカレー』。

中でもスープカレーは、札幌発祥ということもあり競合店がひしめき、レッドオーシャン(競争の激しい領域)と化しています(^^;

本記事では札幌で4店舗、東京で2店舗(渋谷店・丸の内店)を展開している(2020年1月現在)Suageをご紹介。

「メニューの様子は?」「駐車場はある?」と気になる方必見の内容です。

まずは『スープカレー専門店・Suage(スアゲ) 天神のアクセス』から見ていきましょう(^^)/




『スープカレー スアゲ・天神』へのアクセス。

Suageは札幌市営地下鉄南北線 / 澄川駅(北出口)から徒歩9分南平岸駅からは徒歩13分ほど。

国道453号線沿いの天神山のふもとにSuageはあります。

国道453号線。斜めむかいのはお店はステーキハウス・黒牛セブン(かつてのクッチーナ)

国道453号線。斜めむかいのはお店はステーキハウス・黒牛セブン(かつてのクッチーナ)

ルワズィール天神山というマンションの1階が店舗で、駐車場もあります。

店舗前に駐車場がある。

店舗前に駐車場がある。

SuageがOPENする前「お食事処 藤苑」というお店でタクシー運転手の食堂と化していたのですが、オシャレなスープカレー屋さんに変わっていて驚きでした。

札幌・天神山のSuageに入店!

私は2019年の年末、18時ごろにSuageを訪れました。

真っ赤な「Suage 天」の看板が目立ちます。

(天って”天神山”のことだったんですね)

すあげの入り口の様子

すあげの入り口の様子

年末も元気に営業していた。

年末も元気に営業していた。

店内が全面禁煙はGOODですね。

Suageの店内の様子は?

店内はセンスのいいアメリカンカジュアルだ。

イイ感じのアメカジ風店内

イイ感じのアメカジ風店内

カフェっぽい雰囲気なので、写真映えします(^^)

入店時はまだお客さんがいなく、ゆったり。

店内は清潔で新しい。

店内は清潔で新しい。

凝った内装をしているので、雰囲気作りにこだわりを感じます。

壁やイスもおしゃれ。

壁やイスもおしゃれ。

店内のインテリアは見飽きないので、カレーの待ち時間か長く感じませんでした。

照明やダメージ加工の壁もセンスがいい。

照明やダメージ加工の壁もセンスがいい。

天井も真っ赤。食欲そそるぜ。

天井も真っ赤。食欲そそるぜ。

スープカレーをいざ注文!

すあげの注文メニューの流れ通りに選択すればいいので簡単だ。

注文は … 「カレー」 ⇒ 「スープ」 ⇒ 「辛さ」 ⇒ 「ライスの量」 ⇒ 「トッピング(任意)」 で完結。

メニューの流れ。

メニューの流れ。

テイクアウトもできるので便利ですね。

まずはカレーを選びます↓↓↓

北海道の新鮮な食材を使用したカレーメニュー。

北海道の新鮮な食材を使用したカレーメニュー。

どれも魅力的なスープカレーに見えてチョイスに悩みます。

カレーの写真わかりやすくて◎。

カレーの写真もわかりやすくて◎。

ドリンクも充実している。

ドリンクも充実している。

芦別産大根と煮込み手羽先カレー。

芦別産大根と煮込み手羽先カレー。

大根×カレーとは意外な組み合わせで気になります。

我々は「パリパリ知床鶏と野菜カレー」「チキンレッグと野菜カレー(揚げ)」を注文。

店員さんも優しくカレーの説明をしてくれるので助かりました。

北海道が誇るスープカレーの登場だ。

待ちに待ったスープカレーの登場

パリパリ知床鶏と野菜カレー!

パリパリ知床鶏と野菜カレー

パリパリ知床鶏と野菜カレー

鶏肉や野菜の具が大きくてワイルド!

マイタケ・かぼちゃ・なす・ゆで卵・ジャガイモ・ニンジンがゴロゴロ入っています。

豪快に具が盛り付け。

豪快に具が盛り付け。

別アングルから。スープも美味しそうでしょ?

別アングルから。スープも美味しそうでしょ?

チキンレッグと野菜カレー(揚げ)!

チキンレッグと野菜カレー(揚げ)

チキンレッグと野菜カレー(揚げ)

チキンレッグと野菜カレー(揚げ)にはブロッコリー・オクラ・かぼちゃ・なす・ゆで卵・ジャガイモ・ニンジン。

ド~ンとスープカレーにチキンが入っている様は、チキン好きにはたまらない入湯シーンだ。

素揚げのブロッコリーってすごい美味しいんですよね。

お米は『ななつぼし』を使用しています。

ちょうどいい硬さのお米にあっさりレモン汁をかけよう。

ちょうどいい硬さのお米にあっさりレモン汁をかけよう。

無我夢中で食す!昇天。

私は「パリパリ知床鶏と野菜カレー」に無我夢中でありつきます(^^)

スープ(普通の辛さ)はあっさりしているのでスープカレー初心者にも食べやすい。

知床鶏柔らかく、皮もパリパリでニコニコになります(^_^)

何といっても野菜の煮込みかたが上手「なんでこんなにちょうどいい柔らかさで煮込めるんだろう?」と感心してしまいました。

大きい野菜は串になっている。人参がちょうどいいかたさ!

大きい野菜は串になっている。人参がちょうどいいかたさ!

甘くてほっこりのジャガイモ!

甘くてほっこりのジャガイモ!

あっという間に完食です!

感無量。ごちそうさまでした!

感無量。ごちそうさまでした!

『soup curry Suage(スアゲ) 』の基本情報。

食べやすいスープカレーはバランスが良いので「子供から大人まで」満足できるかと思います。

札幌にお住まいの方は是非。

【店名】スープカレー すあげ天神 (soup curry Suage 天神)
【電話】050-5597-1038
【予約可否】予約不可
【住所】北海道札幌市豊平区平岸1条18-1-6 ルワズィール天神山 1F
・地下鉄南北線「南平岸」駅から徒歩約15分
・地下鉄南北線「澄川」駅から徒歩約15分(澄川駅から672m)
・国道453号線沿い

【営業時間】
・ランチ 11:30~17:00
・ディナー 17:00~21:30(L.O.21:00)
※日曜営業
※定休日 水曜

【支払い方法】
・カード不可
・電子マネー不可
【席数】・27席
(テーブル4名×4卓、2名×4卓、カウンター3席)
・完全禁煙

【駐車場】

Suageの東京の店舗はこちら。

すあげは東京にも進出しているので、東京在住のオシャレさんはSuageへGo!

Suage 渋谷店はこちら↓↓↓

丸の内店はこちら↓↓↓

以上、『soup curry Suage(スアゲ) 天神』をピックアップしました!

Suage近くの天神山はお散歩にちょうどよく、見晴らしのいい丘もあるのでおすすめです。

お散歩がてらスープカレーを楽しみましょう(^_-)-☆

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

”札幌観光スポット”を特集しているのでご参考ください♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク