楽天で買ったプロテイン・GronG(グロング)を評価。味はどう?

『GronG(グロング)プロテイン・ココア味』をピックアップ!

外出自粛要請の影響で人生史上最も自宅トレしている私ですが、筋肉トレーニングに欠かせないプロテインを購入。

私はかれこれ高校球児時代から様々なプロテインを飲み続けています。

本記事で紹介するGronGプロテインコスパが優れているとの噂ですが、実態はどうなのかレビューしていきます。

※ちなみに私が以前飲んでいたプロテインはボディウイングの大豆プロテイン

こちらも高品質で安いソイプロテインですが、味に飽きてきたのでGronGに変えてみました。

まずは『GronG(グロング)とは?』ってとこから見ていきましょう(^^)/




GronGとはどんなブランドなのか?

写真はイメージです。

写真はイメージです。

そもそもGronGとはどんなブランドで、どんな会社が運営しているのか気になったので調査。

調べるとGronG株式会社Ultimate Lifeが手掛けるスポーツブランドらしい。

GronGは「オンラインショッピング」「トレーニングラボ」「セミナー」の3つを展開するスポーツブランドです。

ブランド名である「GronG」には、「Growth」+「Strong」を複合した「成長を求め、人は強くなる。」という意味が込められています。

※公式サイトより引用

大阪に本社があるベンチャー企業のようですが、事業内容を見ると「通販を軸にしたライザップ」みたいな会社でした。

安いから中華系の企業かと思いきや国産ブランド

プロテインは品質管理が徹底された国内提携工場で国内製造されているようです。

プロテインは競合他社が多いように見えるけれど、大手のSAVAS製品は価格が高いので、コスパ重視で選ぶとGronGが生き残るのかもしれません。

コスパ良し!『グロングプロテイン』の仕様。

楽天で購入した『GronG(グロング)プロテイン・ココア味』。

パッケージデザイン燃えるような赤とムキムキマッチョな男性。

1kgを横から見ると、結構なボリューム感です。

GronG(グロング)プロテインを横から見る

GronG(グロング)プロテインを横から見る

袋の裏面にはポジティブメッセージが記載。

色々書いてますが、コスパが良くて効率的にたんぱく質が摂れるらしい。

色々書いてますが、コスパが良くて効率的にたんぱく質が摂れるらしい。

原材料も記載。

1食29グラムなので、1キロだと約333回分だ。

付属のスプーン2杯分+150ccの牛乳で割ろう。

付属のスプーン2杯分+150ccの牛乳で割ろう。

付属のスプーン

付属のスプーン

賞味期限は注文から2年くらいは持ちそう。

2020年4月下旬に注文。

2020年4月下旬に注文。

【商品概要】
「GronG」は無理なく継続的に飲んでいただけるように、原料調達からこだわり、中間マージンをなくすことで低価格でも上質なプロテインの販売を実現
究極のプロテインを追及するために、長期間の検証を行い、理想の味にすることで飲みやすさ、溶けやすさを実現。

プロテイン1食(29g)当たりのタンパク質摂取量を約21g程度に設定することで、食事で足りないタンパク質をリカバリー。

さらに、ビタミンC・ビタミンB6を配合
国際規格(ISO9001:2015)を取得した、品質管理が徹底された国内提携工場で国内製造。

『グロングココアプロテイン』を飲んでみた。

しっかり筋トレした後に、早速プロテインを飲んでみました。

まずはジッパーを開け中身を確認。

ココアパウダーです。

ココアパウダーです。

スプーンに2杯入れて…

付属のスプーンで2杯だ。

付属のスプーンで2杯だ。

シェーカーはSAVAS。

シェーカーはSAVAS。

低脂肪牛乳を入れてシャカシャカシェイク!

シャカシャカ、シャカシャカ、シェイク!

シャカシャカ、シャカシャカ、シェイク!

「固形のだま」が目立つが、適正な分量(150CC)と常温の水(又は牛乳)を守れば「ダマ防止」できるようです。

で、飲んでみた感想は「ちょっと甘すぎかも…」。

私が以前飲んでいたソイプロテインはほぼ味がない製品だったので、GronGは甘めに感じる。

プロテインに慣れていない人にとってはかなり飲みやすいのではないかと思います。

2、3回筋トレ後に飲んでいるうちに甘さに慣れてきました(あくまでも個人の感想です)。

国産製品だし、何よりもコストに優れている点がおすすめポイントです。

ツイッターでGronGの口コミ&評判は?

TwitterGronGのトレンドを検索してみよう。

以上『GronG(グロング)プロテイン・ココア味』をピックアップしました!

私はランニング後アミノ酸系のプロテイン、筋トレ後はソイプロテインと飲み分けています。

皆さんも筋トレ後にGronGプロテインを飲んでみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ASICS最高!夏に欠かせないランニングシャツはこちら♪

合わせて読みたいランニング・トレーニングに関する記事はこちら!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク