安い×温泉×24時間営業♪釣り人必見!沼津に宿泊するなら『万葉の湯』

安い×温泉×24時間営業♪釣り人必見!沼津に宿泊するなら『万葉の湯』 (1)

静岡県沼津市にある『万葉の湯』をピックアップ!

沼津エリアリーズナブルに観光したい方や、釣りをしたい方など、おすすめの宿泊・温泉スポットです♪

また、僕が実際に宿泊してみて感じた『快適に過ごせるグッズ』もご紹介します!

女性専用のリラックスルームもあるので、女性も安心にご利用できます。




『万葉倶楽部』とは?

万葉倶楽部は「万葉の湯」を展開する温浴・宿泊企業。

沼津のほかにも、町田、横浜みなとみらい、小田原、博多など全国に進出しているようです。

元々は写真プリントを手がける企業でしたが、市場の変化の先を読み、約20年前に新規事業として温浴施設事業を開始。

万葉グループ会長のブログはファンが多いらしいです。

『万葉の湯(沼津店)』へのアクセス

【徒歩・自動車を利用】
●東名高速道路 … 沼津I.Cを下り、直進1.2km
●新東名高速道路 … 長泉沼津ICから、伊豆縦貫自動車道路へ 沼津岡宮ICを下り、国道1号線方面へ800m
●国道1号線 … 沼津インター線を沼津I.C方面へ1.6km

【電車を利用】
●JR東海道新幹線
・「三島駅」にて下車
●JR東海道本線
・JR「沼津駅」にて下車、JR「沼津駅」北口よりシャトルバスにて15分
・JR「三島駅」にて下車、JR「三島駅」北口④番乗場よりシャトルバスにて15分

※シャトルバス運行時間の詳細

『万葉の湯』の基本情報

会計時に受付のカウンターで「万葉プレミア倶楽部会員カード」が作れます。

年会費がかからないので作ってみました。

会員限定の特典やポイントが付くみたいです。

万葉宝くじとクーポン。

会員カードを作ったら、万葉宝くじとクーポンをもらいました。

【家族風呂】
◆利用時間 10:30〜翌7:00(最終受付6:00)
・1時間室料2,860円(税別)

【カットサロン】
営業時間 10:00〜20:00 定休日:火曜日
・カット(男性・女性・子供)…1,000円(税別)
・ヘアカラー(男性・初回)…1,900円(税別)

貸部屋(2時間・室料1,520円~)や、整体・マッサージもあります。

ご利用料金の詳細こちら。

『万葉の湯(沼津店)』に1泊してみた♪

僕が金曜日・午後19時ごろに『万葉の湯』を訪れた際の様子です。

入館料にタオルなどアメニティが含まれているので、手ぶらで立ち寄ることも可能ですよ。

『万葉の湯』入り口の様子。

広い駐車場(乗用車250台 バス24台収容に車を止めると、目の前に「竜宮海鮮市場 浜焼漁師小屋」が煌びやかで目立ちます。

「竜宮海鮮市場 浜焼漁師小屋」

「竜宮海鮮市場 浜焼漁師小屋」

万葉の湯・入館料 + 浜焼食べ放題(90分) がセットになったお得なプランがあるみたいです。

「海鮮市場」の左横に、万葉の湯の入り口があります。

高級旅館のような玄関。

高級旅館のような玄関。

エレベータで上に上がり受付をします。

エレベータで上がり、受付をします。

万葉の湯に一度入場したら外出はできないので、車に荷物を忘れないように気を付けましょうね。

僕は万葉の湯のウェブクーポン「ちょっと1杯!朝までゆったりクーポン(3,130円(税別))」を利用。

クーポンの種類がいくつかあるので、旅行プランに合わせられるから便利です。

『万葉の湯』更衣室~お風呂の様子。

受付でキーを受け取り、館内着のサイズを選んだら、更衣室で着替えます(僕は先に入浴)。

ロッカーは広いので35リットルのリュックも楽に入りました。

ロッカーは広いので35リットルのリュックも楽に入りました。

誰もいない朝4時くらいに撮影。清潔感があってGOODです。

誰もいない朝4時くらいに更衣室を撮影。清潔感があってGOODです。

ドレッサーも10か所くらいあるので、混雑時も安心ですね。

ドレッサーも10か所くらいあるので、混雑時も安心ですね。

【備え付けのアメニティ】

バスタオル、フェイスタオル、シャンプー・リンス・ボディソープ・メイク落とし・化粧水・乳液・洗顔フォーム・ドライヤー・ヘアブラシ・ヘアキャップ・あかすりタオル・歯ブラシ・剃刀

タオル類更衣室の中の入り口付近に置いてあります。

お風呂は広々として泉質も良く、寛げました。

檜風呂が良かったなぁ。

『万葉の湯』PCコーナー~お食事処の様子。

僕はSurfaceを持ち込んで、PCコーナーでブログを執筆。

Wi-Fiも完備してありますが、電波が弱い!

僕の使っているポケットWi-Fiを試しに起動してみたら、なんと圏外でした(笑)。

これは改善ポイントですねぇ。

お食事処でクーポンのセット「こだわりの万葉焼き餃子」と生ビール。

餃子の味は普通レベル笑。

餃子の味は普通レベル笑。

餃子か「オニオンスライス」どちらか選べるクーポンでした。

こちらは親子丼(890円)。味は普通(^^)

こちらは親子丼(890円)を追加注文。味は普通(^^)

宿泊するなら『このグッズ』があれば快適!

リラックスルーム(仮眠する部屋)では、リクライニングシートにUSB付コンセントが付いた席もあります(以下の画像参照)。

このUSB付きシートは大半がお客さんで埋まっているので、充電する場合はコンセントがある壁側がオススメです(長めのUSBケーブルも必要)。

乾燥対策は忘れずに!

リラックスルームは通常のホテルと同様、とても乾燥しています。

なのでマスクを用意した方が良いです!

(僕はマスクをしていなかったため、喉を痛めました…)

あと、ティッシュも忘れずに!

騒音防止で快適な睡眠を!

リラックスルームでは「いびきをかく人専用の部屋」もありますが、TV付きのリクライニングシートのため、音が気になります。

耳栓・アイマスクは必須でしょうね。

耳栓と言えば『MOLDEX』。

まずは自分にあった耳栓を探してみてはいかがでしょうか?

アイマスクはAmazonの評価が高い『PLEMO』がオススメ。

付け心地が良いですよ♪

以上、今日は『万葉の湯』をピックアップしました!

僕は初めて万葉の湯を利用しましたが、サービスが行き届いていて居心地が良かったです。

意外と女性のお客さん(40代~50代)が多かったので、驚きました。

みなさんも沼津周辺を観光する際に、利用してみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

釣り関連記事はこちら!





スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク