Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

時短!簡単操作でまぜる×つぶす♪ハンドブレンダーで離乳食作りも可能。

siroca,ハンドブレンダー,scb-401,おすすめ,離乳食,レシピ,使い方,スムージー,スープ,シロカ,安い,口コミ,評判,セット (キャッチアイ)

離乳食・介護食作りにもおすすめな『sirocaハンドブレンダー』をピックアップ!

スープやスムージー、マヨネーズだって自分で簡単に作れるので、料理のレパートリーが増えること間違いなし(^^)。

まずは『siroca ハンドブレンダー(SCB-401)』はこんな方にオススメです♪




『siroca ハンドブレンダー(SCB-401)』はこんな人におすすめ!


sirocaのハンドブレンダーの特徴は見た目がスリム!つくりもシンプルなので、こんな方に向いています。

「料理が面倒な人」

「家電の扱いが苦手な人」

「一人暮らしで台所スペースが狭い人」

スムージーちょっと凝った料理を作りたいときは、ミキサーを思い浮かべる方が多いと思いますが、ミキサーは大きくて収納場所に困ります。

sirocaのハンドブレンダー細長くてスリムな形状なので、収納に困らないと思いますよ♪

ブレンダー(SCB-401)』の仕様。

付属品には計量カップ(700cc)があります。

付属品には計量カップ(700cc)があります。

  • サイズ:幅6.3×奥行6.3×高さ35.1cm
  • 本体重量:0.5kg
  • 素材・材質:PP(計量カップ:AS)
  • 電源:100V 50/60Hz
  • 消費電力:150W
  • 保障期間:1年
  • 生産国:中国

また保証稼働時間が1分/回、その後30分の休憩を入れることとなっているため、メレンゲ、生クリームの泡立てには向いていません。

硬い野菜(にんじんなど)は茹でて、ある程度熱が通った状態でブレンダ―した方が良いです。

硬い野菜(にんじんなど)は茹でて、ある程度熱が通った状態でブレンダ―した方が良いです。

本格的なブレンダ―というより、値段的にもハンドブレンダ―の初心者向け機種として認識したほうが良さそうですね。

『siroca ハンドブレンダー(SCB-401)』の詳細を見てみよう。

ハンドブレンダーのカッター、フック穴。

ハンドブレンダーの各部の名称

ハンドブレンダーの各部の名称

フック穴が付いているので、S字フックなどに引っ掛けて収納出来ます。

フック穴が付いているので、S字フックなどに引っ掛けて収納出来ます。

カッターが回転する仕組みです。使用後すぐに洗わないと、汚れに苦戦するかもしれません。

カッターが回転する仕組みです。使用後すぐに洗わないと、汚れに苦戦するかもしれません。

シロカ ハンドブレンダーのレシピ

取り扱い説明書にいくつかレシピの紹介が記載されています。

マヨネーズのレシピ。

マヨネーズのレシピ。

バーニャカウダーの作り方。

バーニャカウダーの作り方。

siroca ハンドブレンダーでスムージーを作ってみた。

初めて使うハンドブレンダ―なので、お試しとして「バナナとブルーベリースムージー」を作ってみました。

バナナ1本、ブルーベリー10粒、はちみつを少々。

①バナナ1本、ブルーベリー10粒、はちみつを少々。

①に牛乳を約180cc入れます。

②①に牛乳を約180cc入れます。

ブレンダーを②に入れ、スイッチオンボタンを押します。

③ブレンダーを②に入れ、スイッチオンボタンを押します。

ウイーンと音を立てて稼働。

3秒くらいの稼働でミックスされます。

周りに飛び散ることもなくあっという間です。

④周りに飛び散ることもなくあっという間です。

グラスに移し替え、バナナブルーベリースムージーの完成。

グラスに移し替え、バナナブルーベリースムージーの完成。

簡単にスムージーが出来てしまうため、どこか呆気ないです(笑)。

スムージーの味は、ブルーベリーが爽やかに感じ飲みやすかったですよ♪

時短で簡単に栄養が取れるので、朝に重宝しそうです(^^)

以上、今日は『siroca ハンドブレンダー』をピックアップしました!

僕はホームセンター・ホーマックのお正月セールでなんと1000円で購入!

ネットショップだと2000円くらいするので、ご近所のホームセンターでお値段を確認してからの購入をお勧めします♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク