霧多布えとぴりか村|ゲストハウスに宿泊。部屋と朝食の様子は?

えとぴりか村,じゃらん,楽天,アメニティ,部屋,朝食,日帰り入浴,ブログ,おすすめ,口コミ,評価,格安,アクセス,トイレ,住所,宿,宿泊,職員,食事,霧多布岬,温泉ゆうゆ,キャンプ場,ゲストハウス,最安値)

『北海道・霧多布 えとぴりか村』をピックアップ!

釧路市と根室市の中間に位置する霧多布(きりたっぷ)半島。

霧多布岬・アゼチの岬・霧多布湿原があり、フォトジェニックな景色が広がる観光スポットです。

本記事では霧多布半島にある「えとぴりか村」に1泊朝食付きで泊まった様子を詳しくご紹介♪

道東観光や写真好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『霧多布 えとぴりか村のアクセス』から見ていこう(^^)/




ゲストハウス・えとぴりか村へのアクセス。

えとぴりか村の住所は、〒088-1522 北海道厚岸郡浜中町湯沸157。

札幌から霧多布半島までは車で5時間半かかるので、結構遠い(^^;

町営バスで花咲線茶内駅から霧多布温泉行終点で下車しよう。

えとぴりか村の周辺施設は?

えとぴりか村から徒歩20分(1.6キロ)地点に「霧多布温泉ゆうゆ」があり、2.2キロ離れたところにセイコーマートがある。移動は車が便利です。

北の絶景 霧多布温泉ゆうゆ。スーパー銭湯みたいな感じ。

北の絶景 霧多布温泉ゆうゆ。スーパー銭湯みたいな感じ。

ちなみに霧多布温泉ゆうゆにはレストランも併設。

アルコールも販売していました。

※えとぴりか村チェックイン時に宿主に「ゆうゆ利用」を告げると、10%OFFの入浴チケットを買えました。

えとぴりか村にも家庭風呂(男女共用)があります。

※17時から20時まで。以降はシャワーのみ22時までで希望者順。朝はシャワーも使えないので注意。

少し遠いけれどセイコーマートが便利です。

少し遠いけれどセイコーマートが便利です。

海からは満月が上り、神秘的な光景だったなぁ。

霧多布岬方面から月が昇る。

霧多布岬方面から月が昇る。

霧多布 ゲストハウス・えとぴりか村にチェックイン。

2020年9月上旬、道東旅行2日目えとぴりか村に宿泊。

外観はアットホームな木造ハウスだ。

入り口にはかわいらしいエトピリカの木彫。

入り口にはかわいらしいエトピリカの木彫。

外からゲストハウス内も覗ける。

外からゲストハウス内も覗ける。

チェックインを軽く済ませて(検温も済ます)、ツインルームの部屋に入室です。

えとぴりか村の部屋(トイレ・洗面所付き)の様子は?

部屋はシンプルなつくりで清潔感がある。

ぐるりと木目の壁に囲まれているのでログハウスの中にいるみたいだ。

清潔なベッド。枕が結構硬めのタイプです(^-^;

清潔なベッド。枕が結構硬めのタイプです(^-^;

壁にはラッコや野鳥の写真があり、和みます。

霧多布の野生動物かな?ラッコは生で見てみたい。

霧多布の野生動物かな?ラッコは生で見てみたい。

9月上旬は部屋の中はそれほど寒くなく、ストーブは使わなかった。

部屋の隅にあるストーブ。

部屋の隅にあるストーブ。

ストーブ使用上の注意事項。換気は忘れずに。

ストーブ使用上の注意事項。換気は忘れずに。

部屋の小さな窓からは暮れなずむ夕焼け空が広がっていた。

ゆっくり暮れなずむ霧多布

ゆっくり暮れなずむ霧多布

洗面所部分の様子。

少し宿泊料金は高くなるが「コロナ対策」としてトイレ・洗面所付きの部屋にしました(楽天トラベルで予約)。

作業机ときれいな洗面湖がある。

作業机ときれいな洗面湖がある。

マグカップなどもあります。

マグカップなどもあります。

冷蔵庫や電子レンジは部屋の外の廊下にありました。

ハンガーも揃っていてGOOD

ハンガーも揃っていてGOOD

Wi-fiや朝食時間、お風呂の時間を確認しておこう。

えとぴりか村のルール。

えとぴりか村のルール。     

トイレはウォッシュレット付きではなかったのでちょっと残念(^-^;

ゲストハウスなので寝間着や歯ブラシ・バスタオルなどは持参しよう。

朝食の様子。

翌日の朝、霧多布らしく(?)靄がかかった天気。

7:30に朝食をいただきました。

トーストやオムレツなどちょうどいい朝ごはん。

トーストやオムレツなどちょうどいい朝ごはん。

朝食スペースはアクリル板で仕切られており、コロナ対策バッチリでした。

ツイッターで霧多布 えとぴりか村の口コミ&評判は?

えとぴりか村,じゃらん,楽天,アメニティ,部屋,朝食,日帰り入浴,ブログ,おすすめ,口コミ,評価,格安,アクセス,トイレ,住所,宿,宿泊,職員,食事,霧多布岬,温泉ゆうゆ,キャンプ場,ゲストハウス,最安値.

Twitter霧多布 えとぴりか村のトレンドを検索してみよう。

以上、『霧多布 えとぴりか村』をピックアップしました!

えとぴりか村では静かで落ち着いた時間を過ごす事ができました。

道東旅行におすすめなゲストハウスです。

ホテルの予約は楽天トラベルを利用するとポイントがたまるのでお得ですよ。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

フォトジェニックな霧多布岬の記事はこちら♪

あわせて読みたい記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク