コスパの良いおすすめ緑茶を楽天で購入。掛川茶の特徴とは?

掛川茶,楽天,高級,特徴,人気ランキング,値段,効能,ギフト,深蒸し茶,得々セット,Amazon,ティーバッグ,国太楼,おすすめ,レビュー,口コミ,評価,評判,産地直送,効果,違い,温度,煎茶,栄養,カテキン,ほうじ茶 (2)

『おいしい深蒸し 掛川茶』をピックアップ!

リモートワークの影響で、自宅でお茶を飲む機会が増えた私。

以前まではコーヒーを主に飲んでいたが、最近はもっぱら緑茶にはまっています。

2022年2月にお買い得な「深蒸し 掛川茶」を楽天で購入。

その深い味わいをレビューしました。

まずは『掛川茶の特徴』から見ていこう(^^)/




掛川茶とはどんなお茶なのか?特徴は?

そもそも掛川茶とはどんなお茶なのか気になったので調査。

静岡県掛川市のホームページによると、深蒸し掛川茶は普通煎茶よりも蒸し時間を2倍から3倍長くした「深蒸し煎茶」が主流らしい。

掛川市は全国の人口10万人以上の都市の中で、ガンによる死亡率が最も低い街です。(平成20-24年人口動態保健所・市区町村別統計)

掛川市は全国の人口10万人以上の都市の中で、ガンによる死亡率が最も低い街です。(平成20-24年人口動態保健所・市区町村別統計)

茶葉は、肉厚で豊富にカテキンを含んでいて、深く蒸すことで濃厚で甘く深い味わいのお茶になります。また、組織がほぐれ、カテキンはもちろん、お湯や水に溶けにくい食物繊維やミネラルなどの成分も、より多く摂取することができる健康効能の高いお茶です。

・濃厚で健康成分たっぷり
・まろやかでコクがある旨み
・深みのある豊潤な香り。

※深蒸し掛川茶の特徴より引用

私が掛川茶を選択した理由は、実家で掛川茶を好んで飲んでいたからです。

親は「あきは茶園」を通販で定期購入しているのですが、楽天で取り扱ってないので残念(^^;

私は楽天で「佐次本製茶」 80g×3本セット1,188円(税込)で購入しました。

以前はイトーヨーカドーで掛川茶(煎茶)を購入したのですが、100g1000円と高いんですよね‥。

イトーヨーカドーで購入した掛川茶

イトーヨーカドーで購入した掛川茶

コスパ良し!通販で『深蒸し 掛川茶』購入。

掛川茶はネコポス便で注文翌日に届きました。産地直送なので安心。

『深蒸し 掛川茶』の淹れ方、賞味期限は?

80g×3本セットで手に入れた掛川茶はカチカチに真空パックされていました。

お茶のおいしい淹れかたも記載があるので丁寧です。

蒸し時間は約1分間

蒸し時間は約1分間

パッケージ裏面。賞味期限は注文から約1年くらい持ちそう。

パッケージ裏面。賞味期限は注文から約1年くらい持ちそう。

『深蒸し 掛川茶』を飲んでみた。気になる味は?

スプーンで1杯(約8g)で2杯分+二番煎じ分のお茶を淹れて飲んでみました。

グラム数を計るにはデジタルスケールがあれば便利です。

お湯の温度と蒸し時間。

クッキング温度計を使ってお湯の温度を測る。

温度は約80度

温度は約80度

1分間蒸すときれいなグリーン。癒されます。

目が冴えるグリーン。急須はニトリで購入したハリオ製品(1200円くらい)。

目が冴えるグリーン。急須はニトリで購入したハリオ製品(1200円くらい)。

それでは、お茶を一口飲んでみる。ゴクリ…。

深い味わい。香りが良い。

深い味わい。香りが良い。

煎茶は透き通った味がするけど、深蒸し茶はやや濃いめな味。

おはぎが食べたくなる味です。

正直安いお茶なので味が不安でしたが、品格の感じる味でした(^_^)

ちなみに私が愛用している湯飲みは「歴代横綱」!

高校野球部時代もらった長距離レースの優勝賞品「横綱湯のみ」。持久走だけは得意なのね。

高校野球部時代もらった長距離レースの優勝賞品「横綱湯のみ」。持久走だけは得意なのね。

2番茶も美味でした!

2番茶も美味でした!

お茶の保存は?

お茶の保管はコーヒー豆保存容器としても使ってるハリオのキャニスターを使用。

もうワンサイズ小さめが欲しい…。

以上『おすすめの深蒸し 掛川茶』をピックアップしました!

皆さんも深蒸し 掛川茶を飲んでみてはいかがでしょうか?きっとリラックスできるはずです。

生活習慣病の予防にもなるしね!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

静岡県の狭山茶の記事はこちら👇


知覧茶の記事はこちら👇


あわせて読みたい「最強のコーヒー電動ミル」の記事はこちら。

HARIOドリップケトルも質が高い。

リバーズのエッジの効いたコーヒーアイテムとは?

珈琲アイテム・オシャレカフェ情報もチェック!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク