モンベルより断然安い!amazonで売ってるチェーンスパイクを比較。

モンベル,軽アイゼン,グリベル,どっち,装着,雪山,雪渓,軽い,便利,携帯性,収納,SanSigma,登山,登れる山,コンパクト,Amazon,軽量,zafield,消耗品,楽天,安い,おすすめランキング,口コミ,レビュー,サイズ感 (2)

『San Sigma・チェーンスパイク (軽アイゼン)』をピックアップ!

冬山をハイキングする親のためにアウトドアブランド ❝San Sigma❞のチェーンスパイクを購入。

以前アマゾンで購入したZAFIELDのチェーンスパイクと比較してみました。

本記事ではSan Sigma ・チェーンスパイク (軽アイゼン)の仕様からサイズ感まで詳しくご紹介。

まずは『San Sigma ・チェーンスパイク (軽アイゼン)の仕様』から見ていこう(^^)/




San Sigmaのチェーンスパイクの仕様。

口コミチェッカーツールで評価が高かった「San Sigma」というメーカーのスパイクを購入。

サクラチェッカーでSan Sigmaのチェーンスパイクをチェックしたところ、11件のレビューのうち、評価は「4.19/5点」で合格ラインでした(2022/01/15現在)。

San Sigmaをググってみたけど会社情報が無いのでちょっと不安(^^;

San Sigmaは日本発のアウトドアブランドらしい。ホントか?

San Sigmaは日本発のアウトドアブランドらしい。ホントか?

ZAFIELDより千円以上安いのは魅力的です。

19本爪アイゼンの外観の様子。

アイゼンケース&カラビナが付いたチェーンスパイク。

カラビナがあると紛失防止できるね。

ケースは落としやすいのでカラビナがあると安心。

ケースは落としやすいのでカラビナがあると安心。

今回は母親用に購入したのでM(23.0cm〜25.0cm)を選択。

Mサイズ(23.0cm〜25.0cm)のチェーンスパイク

Mサイズ(23.0cm〜25.0cm)のチェーンスパイク

中国製のスパイク

中国製のスパイク

見た目はZAFIELDのチェーンスパイクと変わらない。

見た目はZAFIELDのチェーンスパイクと変わらない。

刃の様子。

刃の様子。

爪はSUS304スレンレス。チェーンはSUS202。軽量かつサビに強い。

爪はSUS304スレンレス。チェーンはSUS202。軽量かつサビに強い。

モンベルの5000円以上するチェーンスパイクよりコスパに優れてると感じます。

チェーンスパイクのサイズ感は?

23㎝の長靴に合わせるとご覧の通りピッタリ。

登山靴じゃなくても使えるのが便利です。

かかとに刃が合うように調節したいところ。

かかとに刃が合うように調節したいところ。

裏面の様子。

裏面の様子。

前後を間違えずに装着しよう。

Mサイズで23㎝の長靴。

Mサイズで23㎝の長靴。

横から見た様子。

横から見た様子。

札幌の盤渓山に登った時は私のLサイズのチェーンスパイクを貸しました。

Lだとサイズがぶかぶかでした。

Lだとサイズがぶかぶかでした。

サイズが合わなかったり、根っこに足をとられることもあるので転倒注意です。

チェーンスパイクは油断できない。

チェーンスパイクは油断できない。

雪質を見てチェーンスパイクかアイゼンか見極めよう。

雪質を見てチェーンスパイクかアイゼンか見極めよう。

ZAFIELDチェーンスパイクと比較してみた。

結論から言うと素材感や形状はZAFIELDと全く変わらなかった。

ZAFIELD(Lサイズ)と3シグマ(Mサイズ)

ZAFIELD(Lサイズ)と3シグマ(Mサイズ)

刃の形状も全く変わらない印象。

刃の形状も全く変わらない印象。

このチェーンスパイクはメーカー製品ではなく、異なる販売業者が同じ製品を取り扱っているのかもしれません。

ZAFIELDは10回ほど雪山で使用してもそんなに擦り減らない。

ZAFIELDは10回ほど雪山で使用してもそんなに擦り減らない。

チェーンが外れている可能性もあるので、使用前にしっかりチェックしよう。

ZAFIELDのチェーンが外れていた。

ZAFIELDのチェーンが外れていた。

ほぼ変わらない製品なら安いSANSIGMAのほうがお得な気がします。

ZAFIELDは「プロ登山家監修」とうたってるけど、おそらく企業からお金をもらっているPR案件なので(^^;

実際にYoutube動画でZAFIELDの装着方法から使用している様子まで確認できるので必見です。

以上、『San Sigma ・チェーンスパイク (軽アイゼン)』をピックアップしました!

冬山や泥道に必須のゲイターも紹介しているので是非ご覧ください👇

アウトドア好き必見の記事はこちらです♪

キャンプなどアウトドアに役立つダウンパンツの記事はこちら👇

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

私が実際に揃えた『雪山装備一覧』の費用はこちら。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク