おしゃれなレザー製折りたたみ靴べらはギフトにおすすめな理由とは?

2000円,円以下,20代,3000円,30歳,30代,おしゃれ,おすすめ,かっこいい,キーホルダー,コロンブス,ブランド,プレゼント,ミニ,リーガル,レザー,革,靴べら,携帯,上司,折りたたみ,先輩,送別会,大学生,誕生日,男,予算

プレゼントにおすすめな『折りたたみ靴べら』をピックアップ!

センス良く、スマートに携帯できる「折り畳み靴べら」はギフトに最適!

社会人になる学生やファッションが好きな紳士に喜ばれるアイテムです。

今日はコロンブス製・靴べらの特徴~手入れの仕方まで動画を交えてご紹介。

まずは『コロンブスの靴べら』はこんな方におすすめです(^^)/




コロンブスの革製靴べらはこんな方におすすめ!

エンジニアやオフィスワーカー、ビジネスマンに嬉しい。

SE(システムエンジニア)などのオフィスワーカーは、オフィス内では革靴を脱いでサンダルに履き替える人が多い(夏場は特に)。

靴べらがあると気軽に靴を履き替えられるので意外と重宝します。

外食で靴を脱ぎ履きする場合にもきっと役に立つはずです。

友達や先輩・上司にも喜ばれる。

コロンブスの革製靴べらは 約2000円ほどで販売。

2000~3000円のちょっとしたプレゼントにもってこいの価格帯です。

その割に見た目が安っぽくなく”高級感”があるのがニクイですね(^^)

ファッション好きなメンズに最適。

2000円,円以下,20代,ブランド,30代,おしゃれ,おすすめ,高校生,キーホルダー,持運び,ブランド,プレゼント,ミニ,amazon,レザー,革,靴べら,携帯,ファッション,折りたたみ,先輩,服好き友達,誕生日,男,メンズ

言うまでもないが、靴べらを使う最大のメリット「靴の型崩れ防止」。

服飾小物を大事に長く使いたい”ファッション好き”な方におすすめの靴ベラです。

『レザーシューホーン』の仕様。

靴べらって英語でshoehorn(シューホーン)って言うんですね。

創業1919年(大正08年)のコロンブス社靴クリームや革製品のお手入れ用品の企画・製造・販売を手掛けています。

革の色は7色あるので選び買いがあります。

折りたたみ時の長さは9センチでコンパクトなので、目立ったカラーだと失くしにくくてオススメ。

折りたたみ式のシューホーン(靴べら)。

7色から選べる充実のカラー展開♪

持ち手の素材は、イタリアンナチュラルレザー【ブッテーロ】を使用し、使えば使うほど味のある風味を出すアイテムです。

また、折りたたみになっているので、鞄や、ポケットに入れておくことで、簡単に取り出せるエチケットグッズです。

かかとを踏んでヒールを壊さない為にもビジネスマンや学生などの必需品です!

『コロンブス 携帯用 靴べら(レッド)』の詳細を見てみよう。

片手にすっぽり収まるサイズ感。

カバンに入れておいても全く邪魔になりません。

革の質が最高。ブッテーロの特徴は?

2000円,円以下,20代,3000円,30歳,30代,おしゃれ,おすすめ,かっこいい,キーホルダー,コロンブス,ブランド,プレゼント,ミニ,リーガル,レザー,革,靴べら,携帯,上司,折りたたみ,先輩,送別会,大学生,誕生日,男,予算 (1)

持ち手部分イタリアンナチュラルレザー「ブッテーロ」使用。

イタリアンナチュラルレザー・ブッテーロと刻印

イタリアンナチュラルレザー・ブッテーロと刻印

ブッテーロの特徴はなんといっても綺麗でスムースな肌触り。

発色がよく”飽きが来ない”色味をしています。

折りたたみ式の使い勝手は?

上記画像の矢印部分が軸になり、持ち手とヘラ部分を展開。

全長14.5センチの靴べらに早変わり。

14.5センチの靴べら。

14.5センチの靴べら。

使い勝手や強度は長い靴べらには勝てませんが、「オシャレ×コンパクト」部門では負けません。

YouTube動画で簡単に紹介しています。

普段の手入れは?

私の革製品のビジネスグッズ。

私の革製品のビジネスグッズ。

私は革靴以外の革製品は「ラナパー」を愛用(高校生(15年前)の時から使ってる!)。

サッと塗るだけでメンテナンスできるし、ドイツ製の靴べらにはドイツ製のクリームが相性良い気がします。

以上、『ギフトにおすすめな折りたたみ靴べら』をピックアップしました!

正直なところ、靴べらは100均でも売っていますが、コロンブス製の靴べらは愛着がわくこと間違いない。

私はマルイメンズ館(新宿)で購入しましたが、Amazonのほうが数百円安かったので後悔( ;∀;)

皆さんが上手に買い物できることを祈っています(^^)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

合わせて読みたいハイセンスなファッションの記事はこちら!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク