テント泊登山におすすめ『超小型・軽量ランタン』が最強。暖色イイネ!

小型,おすすめLEDランタン,ゆらぎ,ガス,キャリーザサン,コンパクト,ゴールゼロ,ジェントス,ソロキャンプ,ソーラー,テント泊,ルーメン,充電式,小型,常夜灯,暖色,最強,登山,縦走,四角,軽量,コンパクト,UL (2)

『テント泊におすすめ!CARRY THE SUN(キャリー・ザ・サン) 最強ランタン』をピックアップ!

重くてきついテント泊登山のために「超軽量なランタン」を発見。

実際にテント場での使用率が高く、気になっていた製品をついに購入しました!

本記事ではCARRY THE SUN・LEDランタンのサイズ感から機能までYoutube動画を交えながら詳しくご紹介♪

前回紹介した「Nafro・意外と便利なランタン」と実際に重さを比較しています

まずは『CARRY THE SUN ・テント泊のLEDランタンの仕様』から見ていこう(^^)/




キャリー・ザ・サン「最強ランタン」を購入。仕様は?

小型,おすすめLEDランタン,UL,Amazon,キャリーザサン,コンパクト,最安値,価格,口コミ,ソロキャンプ,ソーラー,テント泊,ルーメン,充電,小型,寿命,暖色,最強,登山,縦走,モンベル,軽量,コンパクト,楽天 (2)

好日山荘で購入した『LEDソーラーランタン』CARRY THE SUNという製品。

ランドポート株式会社が販売しています。

パッケージは分かりやすく、説明書も日本語で書かれています。

SサイズとMサイズで若干仕様が異なります。

SサイズとMサイズで若干仕様が異なります。

ソーラーランタンCARRY THE SUNのサイズ感。

折りたたみ時のランタンのサイズは8.5×17×1.5cm。

とにかくコンパクト!薄くて軽い。

とにかくコンパクト!薄くて軽い。

店頭でランタンを手に持って重さを確認すると、あまりの軽さに感動。

そりゃ皆購入するわけだ。

ぺたんと収納。リュックにサッと入れやすい。

ぺたんと収納。リュックにサッと入れやすい。

上下のベルトを優しく引っ張るとサイコロ型に膨らみます。

四角に膨らんだランタン。

四角に膨らんだランタン。

ランタンの使用方法

ランタンの使用方法

【製品仕様】

■ブランド名:CARRY THE SUN
■商品名:キャリー・ザ・サン スモール
■カラー:ホワイトベルト,ブラックベルト,オレンジベルト
■サイズ:
8.8×8.8×8.8cm(使用時)
8.5×17×1.5cm(収納時)
■素材:PET
■重量:57g
■電源 :ソーラー充電式、リチウムポリマー電池
■仕様:LED6灯
■明るさ:強/30ルーメン、弱/15ルーメン
■耐水性:IP67
■点灯時間:強/10時間、弱/13時間
■充電時間:5-7時間

直射日光で充電を。

キャリーザサンは曇り空や日陰ではほぼ充電できないので、しっかり太陽光に当てよう。

LEDライト部分は防水仕様になっているので、ポツポツ程度の雨なら問題なさそうだ。

充電の仕方。

充電の仕方。

CARRY THE SUNを購入した理由と重量比較。

前回紹介した『Nafro 意外と便利なランタン』があるのに、なぜキャリーザサンを購入したか。

理由は「重いから」に尽きる。

NafroランタンはUSB充電も可能だが、実際スマホの充電は数%しかできなかった。

モバイルバッテリーとしてはほぼ機能しないので、自宅の防災用として使うことに。

同じくソーラー充電可能で軽いキャリーザサンを購入しました。

ウルトラライト!ランタンの重さ比較。

まずは『Nafro 意外と便利なランタン』の重さを計測。

Nafro 意外と便利なランタンは134g。

Nafro 意外と便利なランタンは134g。

次にCARRY THE SUNを計測。

CARRY THE SUNは55g!

CARRY THE SUNは55g!

なんと約80gの差がありました!

テント泊縦走ともなると、この差が結構大きいんですよね…。

ちなみにガーミン腕時計は42gでした。

ガーミン腕時計は42g。

ガーミン腕時計は42g。

キャリーザサンは何ルーメン?明るさ検証。

キャリーザサン(SMALL)の明るさは30ルーメン(強)、Nafroランタンは最大65ルーメンだ。

確かに右のNafroランタンの方が明るく見える。

確かに右のNafroランタンの方が明るく見える。

ただテント場で明るすぎると周りに迷惑をかけるので、キャリーザサンくらいがちょうどいいかも。

CARRY THE SUNの明るさ使用。

CARRY THE SUNの明るさ使用。

美しい暖色。CARRY THE SUNの魅力。

CARRY THE SUNの材質はPET(ポリエチレンテレフタラート)で強度が強い素材。

破れにくくて丈夫な素材

破れにくくて丈夫な素材

網網になった線が柔らかい暖色を演出し、気持ちが癒されます。

心が温まるランタンの光

心が温まるランタンの光

暖色LEDと白色LEDの製品があるので好みに合わせて選ぼう。

本を読める明るさ。

本を読める明るさ。

上から照らした方が光が広がって綺麗だ。

読書には十分な明るさ。

読書には十分な明るさ。

防災グッズやインテリアとしても良いかもね。

防災グッズやインテリアとしても良いかもね。

ライト部分は1年間の保証があるので、故障した場合も安心して無償修理(もしくは交換)できる。

お気に入りのランタンです。早くテント泊で使いたい。

お気に入りのランタンです。お気に入りのランタンです。早くテント泊で使いたい。

YOUTUBEのほうがランタンの明るさや使用感が分かると思います👇👇

ランタンのデメリットを考察。

キャリーザサンの気がかりな部分を考察します。

バッテリーに寿命がある。

キャリーザサンは約500回繰り返し充電可能。

スマホの電池と同じく、何年も使用しているとバッテリーの持ちが悪くなります。

リチウムバッテリーの宿命でもあるので、こればかりは仕方ないかなと思います。

薄くて軽いから注意すべき点。

コンパクトな分、ランタンが風で飛ばされたり紛失しやすい面があるかも。

しっかりザックのポケットに入れたり、屋外で充電するときはカラビナで固定するなど注意が必要です。

収納時に電源ボタンが押されないように余裕を持ったスペースに格納したいですね。

ツイッターで『CARRY THE SUN』の口コミ&評判は?

TwitterCARRY THE SUN 最強ランタンのトレンドを検索してみよう。

以上、『テント泊やキャンプにおすすめ!CARRY THE SUN・LEDランタン』をピックアップしました!

軽くて最強LEDランタンで楽しくテント泊していこう(^^)/

一家に複数あっても損しないアイテムだと思います。

パタゴニアシャツのサイズ感はこちら👇

ウルトラライト系ハイカーにおすすめな記事2選👇

Nafroランタンのレビューはこちら👇

アウトドア好き必見の記事はこちらです♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

私が実際に揃えた『雪山装備一覧』の費用はこちら。

『ヒコトピ!』を投げ銭で応援する✨

パタゴニアシャツ、イイネ!

いつも『ヒコトピ!』をご覧いただきありがとうございます。

「この記事に満足した!」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」

という方は”投げ銭”していただけるとありがたいです✨

投げ銭はAmazonギフト券で15円から自由に金額設定できます。

ギフト送信時『受取人』に入力するメールアドレスは「COPYボタン」でコピー可能です👇

life.is.beatiful.japan2021@gmail.com
Copy

※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてます。

メッセージも添えてくださるととてもに嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク