新潟のオシャレな上古町ランチ・カフェ・飲み会に@foodelic

foodelic,古町,ランチ,昼,飲み,上古町,ランチ,カフェ,おしゃれ,バー,新潟,県民,会館,近く,ショット,バー,ニワトリカフェ,おすすめ,デート,軽食,喫茶店 (キャッチアイ)

新潟県上古町『@foodelic』をピックアップ!

新潟市内で個性的なお店が多い上古町商店街(略して「カミフル」)。

隠れ家的な雰囲気が漂うお店が並ぶ商店街です(東京で言うと吉祥寺かな?)。

今日は昼飲み~カフェ、パーティーまで幅広く利用できるダイニングバー『@foodelic』をご紹介♪

まずは@foodelicのアクセスから見ていきましょう♪




『@foodelic』へのアクセス。

”カミフル”は新潟駅から徒歩30分ほど。

新潟駅から出ているバスで行くことも可能です(バスは片道210円)。

商店街はアーケードになっているので、天候が変わりやすい新潟では安心。

商店街はJAZZやクラシックなどのBGMがスピーカーから流れています。

商店街はJAZZやクラシックなどのBGMがスピーカーから流れています。

@foodelicの看板が目印。国際調理製菓専門学校の向かいにあります。

@foodelicの看板が目印。国際調理製菓専門学校の向かいにあります。

@foodelicはオレンジ色の煉瓦造りで目立つ。

@foodelicはオレンジ色の煉瓦造りで目立つ。

『@foodelic』の素敵な空間。

居心地が良くてまったり。

僕はタレカツ発祥のお店『とんかつ太郎』で食事後、日曜日14時20分ごろ入店。

お客さんは僕一人で、静かで落ち着いた雰囲気

テーブル席もあって、女子に人気のありそうなウッディな空間です。

落ち着いた店内の様子。

※ことりっぷより画像引用

スイーツを注文。

アディダスのジャージを着たラフな恰好をした店長さんから、温かいおしぼりを受け取りスイーツを選びます。

【デザート(各600円)】
・紅茶のシフォンケーキ
・ベリーのチーズケーキ
・抹茶のガトーショコラ
・バナナのタルト
・アイスショコラテリーヌ
【アイス(各400円)】
・バニラアイス
・ストロベリーアイス
【ドリンクセット(+200円)】
・コーヒー、紅茶、ほうじ茶

僕はドリンクセット(ベリーのチーズケーキとコーヒー)を注文。

ランチメニューもありましたよ。

ドリンクセットにテンションが上がる。

コーヒーすっきりした透き通った味。

結構僕好みの味わいです。

そしてデザート『ベリーのチーズケーキ』!

手作り感があって、甘過ぎないチーズちょっと酸っぱい野イチゴの相性がバッチリ♪

食べるのがもったいないくらいの本格的なデザートでした(^^)

今度はランチで利用したいです。

『@foodelic』の基本情報。

@foodelicでは『昼から飲み放題』のプランも2700円でありました。

80分飲み放題で。ラストオーダーは10分前。

一人からでもOKなので、飲兵衛には嬉しいですね♪

【営業時間】
・11:30~翌7:00(翌6:00ラストオーダー)
・ランチタイム  11:30~14:30
・ドリンクタイム 14:30~18:00
・ダイニングタイム 18:00~翌7:00
(尚 日曜・祝日に限り 17:00~翌7:00 がダイニングタイム)
【定休日】不定休

【席数】70席
(1、2階計カウンター14席、テーブル12席、小上がり14席、ソファー30席)

僕がお店を出るころに、3歳児くらいのお子さんとママさんの計3名が来店。

ベビーカーも通れるくらい店内は広いので、お子さん連れの利用もできると思います。

以上、今日は『新潟上古町・@foodelic』をピックアップしました!

上古町デートやお散歩に最適なお店が沢山あるので、新潟にお立ち寄りの際は、是非カミフルに行ってみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク