頭大仏・花マルシェ|素敵な花と多肉植物があるおすすめガーデニングショップ

ブログ,行き方,アクセス,販売,多肉植物,ガーデニング,おすすめ,お洒落,DIY,雑貨,滝野,安い,安藤忠雄,育て方,札幌,頭大仏,通販,ラベンダー,雨,滝野霊園,評判,口コミ,熊童子,コキア,カフェ,セダム,お土産 (1)

『真駒内滝野霊園 頭大仏・花マルシェ』をピックアップ!

札幌市にある建築家・安藤忠雄氏による設計の頭大仏

迫力ある頭大仏も魅力的ですが、本記事では頭大仏の駐車場の隣にある花マルシェの見どころを詳しくご紹介♪

多肉植物好きやガーデニング好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『たきの花マルシェのアクセス』から見ていこう(^^)/




『たきの花マルシェ』へのアクセス。

花マルシェの住所は、〒005-0862 北海道札幌市南区滝野2 真駒内滝野霊園

頭大仏の駐車場の隣に「たきの花マルシェ」があります。

●タクシーの場合
【地下鉄真駒内駅から】予想運賃 3,200円~4,000円 距離 約11.3km

【地下鉄福住駅から】予想運賃 4,500円~5,500円 距離 約14.1km

【三井アウトレットパーク札幌北広島から】予想運賃 5,000円~6,000円 距離 約18.5km

●路線バスの場合
地下鉄真駒内駅からバスの乗車時間は約20分。

季節によって路線バスのダイヤが変更されるので、最新情報は以下の公式サイトをご参照ください。

花マルシェの前に頭大仏に挨拶。

本来ならラベンダーの時期が頭大仏の見ごろですが、9月の雨の日も良い雰囲気だ。

ラベンダーの向こうに大仏の頭がひょっこり。

ラベンダーの向こうに大仏の頭がひょっこり。

私が前回訪れたときは2019年1月なので、1年半ぶりの来訪です。

前回はが多かった(^^;

冬は真っ白な滝野霊園。

冬は真っ白な滝野霊園。

結界を超えて頭大仏を再訪。

雪がない日は結界のように「水庭」がある。

雨で波紋が広がる水庭。

雨で波紋が広がる水庭。

管理人さんぽい男性がいるのみで、ほぼ貸切の状態でした。

水庭をぐるりと回り頭大仏へ。

水庭をぐるりと回り頭大仏へ。

静かで独特な雰囲気があります。

頭大仏の正面。

頭大仏の正面。

重厚感漂う打ちっ放しのコンクリート、さすが安藤忠雄建築

瞳のように見えるドーム。

瞳のように見えるドーム。

赤い花が添えられており、厳かな佇まいだ。

心が落ち着きます。

心が落ち着きます。

下から見上げると、相変わらず迫力がある。

凛々しい顔です。

凛々しい顔です。

大仏様に別れを告げ、花マルシェに向かうことにしました。

大仏様の背中は何を語る?

大仏様の背中は何を語る?

『たきの花マルシェ』の屋内の見どころ。

たきの花マルシェビニールハウスづくりになっており、雨の日でも安心してショッピングができる。

店内の写真を撮影してもOKとのことだったので、フォトジェニックな多肉植物たちを撮りました(^^)

多肉植物の種類が豊富!しかも安い。

店内の手作りのレイアウトは見事で、多肉植物の寄せ植えは力作揃い。

爽やかな雰囲気の多肉植物の寄せ植え。

爽やかな雰囲気の多肉植物の寄せ植え。

アンティーク風な寄せ植えも素敵で、ガーデニング好きにはたまらないお店だ。

ワイルドなサボテンがGood!

ワイルドなサボテンがGood!

多肉植物は水耕栽培でも育つなんて初めて知りました。

水栽培の多肉植物。

水栽培の多肉植物。

コルクをくりぬいて多肉植物を植えるなんてアイデアがすごい。

コルクをくりぬいて多肉植物を植えるなんてアイデアがすごい。

多肉植物の状態も良いし、値段もかなりリーズナブル。

東京のホームセンターとはえらい違いだ(^^;

見るからに元気が良い多肉植物。

見るからに元気が良い多肉植物。

店員さんも丁寧に植物の育て方など教えてくれるので良心的なお店です!

お洒落な雑貨も販売。

ポットや鉢植えなど雑貨も販売しています。

ユニークな大仏ポット!レアな感じが良いですね。

ユニークな大仏ポット!レアな感じが良いですね。

木目調の鉢植えがセンスが良くて欲しくなります。

シックなデザインでカッコいい鉢植え!

シックなデザインでカッコいい鉢植え!

頭大仏ならではの「お土産」を購入。

お土産で頭大仏のラベンダーを収穫したアロマを購入。

北海道らしいお土産でギフトにおすすめだ。

北海道らしいお土産でギフトにおすすめだ。

『たきの花マルシェ』屋外も見ごたえあり!

外は雨が激しく降っていましたが、頑張って写真撮りました(^^;

こちらも状態が良い多肉植物です。

こちらも状態が良い多肉植物です。

アロニアの実もなってる。

大粒のアロニア!収穫したい…

大粒のアロニア!収穫したい…

屋外の多肉植物のレイアウトも素晴らしい。

屋外の多肉植物のレイアウトも素晴らしい。

9月でもキク科の植物など咲いているので見どころが多い。

敷地は結構広い花マルシェ。

敷地は結構広い花マルシェ。

私が撮影しているライカは防滴仕様ではないのですが、濡れながら撮影しました(^^;

鮮やかな花の数々!

鮮やかな花の数々!

雨が降ている分きれいに撮れてるかも。

雨が降ている分きれいに撮れてるかも。

カメラ女子に人気のコキアもうっすら赤くなっていました(^^)

ふわふわでかわいいコキアの集団

ふわふわでかわいいコキアの集団

多肉植物・熊童子が可愛すぎる…。

植物好きの親が購入していた多肉植物の「熊童子」。

熊の赤ちゃんの手みたいで可愛い。このサイズで400円です。

熊の赤ちゃんの手みたいで可愛い。このサイズで400円です。

猫の肉球に触れるみたいにニギニギしてしまいます(^^;

産毛のような肌触りも癒される。

産毛のような肌触りも癒される。

葉がグミのように柔らかくなった時水のやり時だそうです。

後日、熊童子が開花したようです。

熊童子にオレンジ色の花が咲いた。優しい色だ。

熊童子にオレンジ色の花が咲いた。優しい色だ。

花マルシェは定番からあまり見たことない植物まで揃っているので、穴場なガーデニングショップです。

ツイッターで花マルシェの口コミ&評判は?

Twitter花マルシェのトレンドを検索してみよう。

以上、『札幌市真駒内滝野霊園 たきの花マルシェ』をピックアップしました!

頭大仏は冬に訪れてみるのもいいかもしれません。

北海道のカフェやガーデニングの記事はこちらです。

頭大仏の近くには恐竜もいる!?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

あわせて読みたい記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク