ハリオのケトルV60は直火&IH対応。繊細な注ぎ口で珈琲が美味い。

ハリオ,おすすめ,やかん,ドリップケトル,細口,V60,IH対応,ガスコンロ,レビュー,おしゃれ,Amazon,評価,コーヒー豆,珈琲,ニトリ,楽天,アマゾン,大きさ,ドリッパー,口コミ,サイズ,機能,カリタ,使い方

『ハリオのコーヒーケトルV60』をピックアップ!

最近、臼式コーヒー電動ミルを購入してから珈琲豆・コーヒーグッズにこだわり始めたイケメンコーヒー男子の私。

以前までは普通のやかんを使用していたが、10年も使用していたので新調することに。

また、ハリオ製品(キャニスタードリッパー)をこのブログでレビューしているうちに、「HARIOサイコーじゃん。」と再認識してしまったのも購入の経緯だ。

本記事では「ハリオケトルV60の注目ポイント」から「実際に使ってみて気づいた点」までYouTube動画を交えながらご紹介♪

まずはどの辺がサイコーなのか『ハリオ コーヒーケトルV60』の仕様から見ていこう(^^)/




HARIO ドリップケトル ヴォーノの仕様。

前回の記事「おすすめキャニスター」でも紹介したHARIO株式会社は、創業から100年目を迎えようとしている老舗企業。

ハリオのコーヒーグッズはどれも品質が高く、使っていて安心感があります。

ドリップケトル・ヴォーノ細口でお湯をコントロールしやすい設計。

直火からIHなどすべての熱源に対応している優れものです。

ハリオの素材や取り扱い上の注意事項

ハリオの素材や取り扱い上の注意事項

コーヒーのドリップの仕方風味が良くも悪くもなるので、ドリップケトルは重要なポジションを担っています。

私はAmazonプライム会員なので、注文した翌日にはドリップケトルをゲットできました。

■本体サイズ:幅274×奥行144×高さ147×口径77mm
■容 量:800ml
■素材:フタ…ステンレス、フタツマミ・取っ手…フェノール樹脂

ハリオ ドリップケトルV60の特徴を見てみよう。

それではハリオ・ドリップケトルの特徴を見ていこう。

箱を開封すると透明なフィルムに包まれています。

開封後のドリップケトル。においは無臭です。

開封後のドリップケトル。においは無臭です。

HARIOドリッパーの洗練されたデザイン。

ご覧の通りケトルは流線的でおしゃれなデザイン

上から見てもシュッとスマートなので、キッチンにおいても邪魔にならない。

スマートなやかんです。

スマートなやかんです。

持ち手部分も緩やかなので持ちやすく、湯量をコントロールしやすいです。

コントロールしやすい持ち手部分

グリップが良い持ち手部分

HARIOケトルの底と蓋の様子。

ドリップケトルのも美しい。

Amazonのレビューでは「使っているうちに漏れ出した」とありましたが、私は結構丈夫に使えています。

ケトルの蓋には3つの蒸気穴。

ドリップケトルの蓋

ドリップケトルの蓋

蒸気穴注ぎ口側に向けて使用しましょう。

注ぎ口と接合部分は?

底と本体のつなぎ目もしっかりしている。

材質はステンレスなのでサビが出てくることはなさそうです。

ケトルの中の様子。洗剤でサッと洗ってから使おう。

ケトルの中の様子。洗剤でサッと洗ってから使おう。

HARIOのケトルで特筆すべき点「注ぎ口」だ。

水が垂れず、繊細なつくりです。

水が垂れず、繊細なつくりです。

まさに「注ぎやすいポット」ですね。

ドリップケトルで実際にコーヒーを淹れたレビュー。

実際にガスコンロでお湯を沸かしてドリップしてみよう。

初めてケトルを使うので注意事項に目を通します。

注意事項

注意事項。慎重にお湯を沸かそう。

Amazonレビューで「吹きこぼれが半端ない。ガスレンジが水浸し。」みたいな書き込みがあったが、注意事項を読んでないだけかと。

ポコポコと沸騰したので、火を止めて待ちます。

沸騰する前に火を止めるのがベスト。

沸騰する前に火を止めるのがベスト。

いざ、ドリップ開始。

平日朝の忙しい時間帯でしたが、みなさんのために写真を撮りました(^^;

20秒蒸らします。

ドリップ後、20秒蒸らします。

注ぐ様子はというと…

おっと、曇って見えない。

くもって見えへんやないかい。

一人で注ぎながら写真撮影って難しいです( ;∀;)

いい具合にドリップできる。

いい具合にドリップできる。じゅわわわ~ん

100円玉を描くように内側から外側、外側から内側へドリッピング。

操作しやすい注ぎ口。実に気持ちがいい。

操作しやすい注ぎ口。実に気持ちい楽しい。

ハクセキレイがさえずり、夢見心地の美しい妻が後ろから抱きついてきました。

「おはよう。いいコーヒーの香りね。」

「購入したばかりのドリップケトルさ。活かすだろ。」

こんな妄想も出来てしまうケトルは最高だ。

ケトルで気を付ける点は?

猿田彦のように気持ちよくドリップしていたが、注意点が一つ。

グリップを握る手とケトル本体が近いのでやけどに注意です。

大きい手の人には危ないかも。

アチチ…大きい手の人には危ないかも。

私は写真撮影しながらドリップしていたので気を抜いていましたが、十分に気を付けたいですね。

私がバリスタを気取って珈琲を淹れた様子がこちら♪

ツイッターでドリップケトルの口コミ&評判は?

TwitterHARIOケトル・ヴォーノのトレンドを検索してみよう。

道具にこだわるとあなたも「なんちゃってバリスタ」になれるかもしれません(^^;

特にドリップケトルでコーヒーを淹れる姿はプロっぽく見えますw

以上、『ハリオのコーヒーケトルV60』をピックアップしました!

朝から気持ちよくドリップを行うと、快適に一日をスタートできる気がします。

みなさんもHARIOのドリッパー充実したコーヒーライフを楽しんでみてはいかがでしょうか(^^)?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

あわせて読みたい「最強のコーヒー電動ミル」の記事はこちら。

ハリオのキャニスターも機能的でおすすめです。

コスパ最高の円錐型コーヒードリッパーに注目!

珈琲アイテム・オシャレカフェ情報もチェック!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク