山梨県足和田山|初心者におすすめな登山コース。登山口のアクセスは?

百名山,トイレ,バス,足和田山,9月,紅葉,富士山,自転車,車,ルート,三湖台,ハイキングコース,冬,紅葉台,河口湖駅,トレッキング,山頂,日帰り,登山口,ブログ,難易度,おすすめ,アクセス,初心者,絶景,山梨,東京

『山梨県足和田山の登山情報』をピックアップ!

2020年シルバーウィークに富士山の北にある足和田山(あしわだやま) を登山してきました。

鳴沢村と富士河口湖町の間にある標高1355mの足和田山。

本記事では足和田山の登山口の様子から山行の様子を詳しくご紹介♪

登山好きや登山を始めてみたい方必見の内容をお届けいたします。

まずは『山梨県足和田山のアクセス』から見ていこう(^^)/

※2020年は山での遭難が相次いでいます。登山装備・計画はしっかり準備して楽しもう。




2020年9月 山梨県足和田山・登山口へのアクセス。

東京駅から高速バスで片道5時間かけて河口湖駅に到着!(渋滞のため3時間遅れ)

トホホな様子前回の記事参照…。

本当は御坂黒岳に登る予定だったが、足和田山に登ることに。

2020年9月は新型コロナの影響で、バスの運行本数が減り、プランを変えざるおえなかったのです。

河口湖駅の窓口で駅員さんに富士急バスの時刻表をもらい、帰りのバスの時刻に間に合うか計算。

昼からの出発でもギリギリ行けるスケジュールだ。

河口湖周遊バスの時刻表は以下参照。

鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バスで一本木で下車。

すでに河口湖駅で標高857mに驚き、13時45分 ブルーライン「鳴沢・精進湖・本栖湖周遊バス」に乗車。

わかりやすいブルーラインのバス。Suicaも使える。

わかりやすいブルーラインのバス。Suicaも使える。

足和田山登山口は「一本木」という停車駅で降りよう。

バスの中からパシャリ。本来なら御坂黒岳に登る予定だったが翌日にプラン変更。

バスの中からパシャリ。本来なら御坂黒岳に登る予定だったが翌日にプラン変更。

登山口の様子。トイレ・駐車場はある?

山梨県足和田山の住所は、〒401-0320 山梨県南都留郡鳴沢村鳴沢。

バス停車駅「一本木」から徒歩数分だが、少しわかりづらかった。

一応標識があるが登山口がわかりづらい。

一応標識があるが登山口がわかりづらい。

心細い道路をテクテク歩いていくと「トイレ」と「登山口」があり安心。

カーブの手前にある登山口とトイレ。

カーブの手前にある登山口とトイレ。

上の写真のように駐車場もありましたが、車ゼロ台でした。

トイレが新しく綺麗だ。

トイレが新しく綺麗だ。

足和田山~三湖台~紅葉台のルート。

足和田山~三湖台~紅葉台のルート。

金網の扉を開けて登山開始!

獣が入らないよう施錠しよう。

獣が入らないよう施錠しよう。

足和田山・登山地図&ルートを確認!

今回の足和田山の山行は「足和田山~三湖台~紅葉台」のルート。

歩行時間3時間ほど初心者向きのルートだ。

一本木~足和田山~三湖台~紅葉台~鳴沢氷穴。歩行距離7.6キロ。

一本木~足和田山~三湖台~紅葉台~鳴沢氷穴。歩行距離7.6キロ。

アクセスと時間配分。

アクセスと時間配分。

上の画像は「大人の遠足BOOK 関東の山ベスト100」から引用しています。

この本1冊あればかなり山ライフを楽しめる。

登りのGPSウォッチ(ガーミン)データ

参考までに足和田山コースの私の計測データです。

サクサク登って歩いて2時間くらい。

百名山,トイレ,バス,足和田山,熊,紅葉,富士山,自転車,車,ルート,三湖台,ハイキングコース,1泊,紅葉台,河口湖駅,ホテル,山頂,地図,登山口,ブログ,難易度,おすすめ,アクセス,初心者,駐車場,山梨,東京 (1)

足和田山コースの計測データ

ご覧のように登り始めが急坂できついが、乗り越えればグッと楽になります。

心拍数と高度グラフ。

心拍数と高度グラフ。

足和田山(五湖台)の登山の様子。

それでは足和田山の登山口から展望台の様子を見ていこう。

14時22分 登山開始早々、急な登りに面くらいます(^^;

よく整備されているが、いきなりストイックなコース

よく整備されているが、いきなりストイックなコース

道の途中でキノコを撮影して疲れを紛らわします(^^)

9月っぽい山の写真

9月っぽい山の写真

真っ白なきのこ。

真っ白なきのこ。

倒木がところどころあるが登山道は比較的きれいです。

杉の倒木もある。

杉の倒木もある。

トリカブト?くらいしか咲いていなかった。

トリカブト?くらいしか咲いていなかった。

9月は紅葉には早すぎるので、三湖台エリアまで登山者と一人もすれ違わなかったです。

熊は出没しなそうだが、念のため熊鈴を着けて登りました。

じわじわ上る山登り…。

じりじりと斜面を登っていく。結構体力消耗します。

うっすらと細い道を登る。

うっすらと細い道を登る。

うっかり滑落しないように、登るのに神経を使います。

振り返ると雲隠れ富士山が見えた。

うっすらと富士山の稜線。

うっすらと富士山の稜線。

五湖台の展望台の様子。

登り始めてから20分ほどでまたしても長い階段。

この階段を上れば楽になるはず!

この階段を上れば楽になるはず!

緩やかな道が目の前に広がると安心します。

平坦な道をトレッキング

平坦な道をトレッキング

15時10分 五湖台の展望台の様子。

足和田山の山頂に近づくと何か書いてある石板。

うっすらと方角が書いてある。

うっすらと方角が書いてある。

周りを見渡しても林が広がるだけ…しばらく進むと展望台が見えてきた。

足和田山の展望台

足和田山の展望台

展望台からは…

西湖が下に見える。

西湖が下に見える。

晴れれば富士山が見えるようです。

手作り感満載の足和田山の標識

手作り感満載の足和田山の標識

山梨100名山の足和田山!

山梨100名山の足和田山!

花がさりげなく咲いてます。

花がさりげなく咲いてます。

富士山が見えないと物足りない気がしたので、カメラに写真を撮ってもらいました(^^;

リバレイ,双進,タイツ,釣り,登山,おすすめ,防寒,防虫,富士山,サポーター,山梨県,ふくらはぎ,足,スパッツ,スキンズ,アームカバー,おしゃれ,通気性,レビュー,効果,ゼビオ,黒岳,伸縮性,ブログ,足和田山

山頂でポージング。

次回の記事では「三湖台~紅葉台」の様子をご紹介します(^_-)-☆

足和田山から紅葉台へ!

足和田山から紅葉台へ!

ツイッターで山梨県足和田山の口コミ&評判は?

Twitter山梨県足和田山のトレンドを検索してみよう。

以上、『山梨県足和田山』をピックアップしました!

上級者には物足りない山かもしれませんが、紅葉や富士山が楽しめるので登山ビギナーにおすすめな山でした。

山梨県は他にも魅力的な山が沢山あるので百名山を攻略したいです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

あわせて読みたい登山記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク