新潟の隠れた銘菓!菜菓亭『河川蒸気』はお土産に是非おすすめな理由。

河川蒸気,新潟駅,お土産,おすすめ,お菓子,スイーツ,どら焼き,和菓子,スイーツ,東京,由来,通販,店舗,賞味期限,値段,菜菓亭 (キャッチアイ)

今日は新潟県で愛されている新潟銘菓『菜菓亭 河川蒸気』をピックアップ!

年間71万個売れている人気のお菓子『河川蒸気』。

新潟が職場の方から差し入れでもらい、初めて『河川蒸気』なるスイーツを知りました。

何でも『第7回 全日本隠れたお土産お菓子ランキング 第1位』に選ばれた人気のお菓子!

まずは新潟銘菓『菜菓亭』の情報から見ていきましょう(^^)/




新潟銘菓『菜菓亭(さいかてい)』とは?

菜菓亭株式会社いえいが運営しているお菓子ブランド。

創業者の方が”家井”という名前のようです。

1970年にいえい洋菓子店として創業、
1975年パン部門「PAN」、「麦ばたけ」を開設
1982年に株式会社いえいを設立。
1987年に和菓子部門を開設。「菜菓亭」1号店オープン。

現在は和菓子洋菓子専門店として、新発田2店舗、豊栄2店舗、新潟5店舗・村上・水原・新津・白根・三条・見附は各1店舗。
長岡2店舗の計18店舗で営業しています。

『河川蒸気』を実食!

河川蒸気,新潟駅,お土産,おすすめ,お菓子,スイーツ,どら焼き,和菓子,スイーツ,東京,由来,通販,店舗,賞味期限,値段,菜菓亭 (3)

差し入れで頂いたのは12個入り。

『小豆クリーム』『刻んだ桜葉入りカステラ生地と桃のクリーム』の2種類がセットになっています。(僕が食べたのは小豆クリーム)

「河川蒸気」のパッケージの様子。

パッケージのデザインは和やかなイラストが描かれています。

明治初期から昭和初期まで信濃川・阿賀野川水系で蒸気船が活躍していたようです。

生ものなのであまり日持ちはしません。カロリーは162cal。

生ものなのであまり日持ちはしません。カロリーは162cal。

開封!味はどんな感じ?

早速河川蒸気を開封!

半透明な素材の紙に包まれています。剥がしてみると…

半透明な素材の紙に包まれています。剥がしてみると…

ふんわりとした生地に餡が包まれています。

ふんわりとした生地に餡が包まれています。

見た目からして美味そう…。

このカステラ生地は、宮古島の幻の黒糖を使用しているみたいです。

それでは、一口パクリ

口いっぱいに小豆クリームが広がる。

口いっぱいに小豆クリームが広がる。

小豆の食感滑らかなクリームしっとりしたカステラ生地、すべての要素が満点

餡の味はアイス小豆バー上質なクリームにしたような感じw。

あっさりとした甘さなのでパクパクと食べれちゃいます。

あっさりとした甘さなのでパクパクと食べれちゃいます。

人気なのも納得が出来る、満足度が高いスイーツでした!

飽きがこない!季節によって味の種類が変わる。

季節ごとに春は桃クリーム、夏は枝豆クリーム、秋は栗クリーム、冬は珈琲クリームと味のラインナップが変わります。

僕の隣で上司が桃クリームの河川蒸気を食べていましたが、桜餅のようなにおいがぷ~んと漂ってきて美味そうでした(笑)。

桃クリームもカロリーは162calです。

桃クリームもカロリーは162calです。

『菜菓亭』のスイーツはどこで販売してる?

蒸気河川以外のお菓子も気になる!

蒸気河川以外のお菓子も気になる!

東京で買うには新潟のアンテナショップ『表参道・新潟館ネスパス』等で購入可能。

また『菜菓亭オンラインショップ』やamazonなどでも取り扱ってますよ♪

以上、『菜菓亭』をピックアップしました!

新潟にお立ち寄りの際は、是非チェックしてみてくださいね♪

プレゼント・お土産にきっと喜ばれると思います(^^)/

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク