2021年8月わさび平でキャンプ!テント場の様子&予約は必要?

わさび平キャンプ場,小山町,荷物,預かり,テント泊,予約,温泉,釣り,名物,2021,双六小屋,グッズ,食事,アクセス,行き方,水場,登山,山小屋,宿泊,料金,2021,レビュー,熊,コロナ,評判,口コミ,ブログ,おすすめ (1)

『笠ヶ岳登山口から近い・わさび平キャンプ場』をピックアップ!

2021年8月下旬に訪れた北アルプス。

わさび平小屋新穂高温泉から近く、百名山・笠ヶ岳の登山口からのアクセスが良好。

名物・そうめんや巨木の水槽で冷やした野菜がフォトジェニックなので休憩ポイントにもおすすめです。

本記事ではわさび平のテント泊の様子など詳しくご紹介♪

登山好きやアウトドア好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『わさび平小屋のアクセス』から見ていこう(^^)/




わさび平小屋のアクセスは?予約は必要?

新穂高温泉から林道を約1時間歩いた場所にわさび平小屋はあります。

新穂高温泉の標高は1088m、わさび平キャンプ場の標高は1400mなので標高差は約300m。

ゆったりとした登り坂を登っていきます。

わさび平小屋まで車が通る道があるので、歩きやすい道のりでした。

わさび平キャンプ場から笠新道まで徒歩10分

わさび平キャンプ場から笠新道まで徒歩10分

上高地~焼岳~わさび平キャンプ場まで歩いた様子は以下の記事参照。

わさび平小屋は予約は必要?

わさび平小屋テント場は、全ての日を予約なしで利用可能(2000円)。

山小屋宿泊の場合は完全予約制となっているようです。

受付で宿泊者情報・翌日の行程など記入し「テント設営許可証」を受け取ります。

山小屋にお風呂もあるようですが、宿泊者のみ利用可能です。

笠ヶ岳登山口から近い!テント泊の様子は?

”わさび平小屋の様子~キャンプ場の様子まで”詳しく見ていこう。

わさび平~黒部五郎岳までのイラスト

わさび平~黒部五郎岳までのイラスト

食事スペース、ガスバーナーは使える?

山小屋の方に聞いたところ、ガスバーナーは沢側のテーブル席で使用可能とのこと。

沢側の休憩ポイント。周りが混雑してないときにバーナーを使用しよう。

沢側の休憩ポイント。周りが混雑してないときにバーナーを使用しよう。

アクリル板で仕切られた食事スペースは屋根が付いているので雨天時も利用可能でした。

広い食事スペース

広い食事スペース

向かい側にあるのがトイレ。

向かい側にあるのがトイレ。

トイレの利用料金は100円。テント泊の場合も宿泊費用とは別に100円支払う仕組みです。

私がテント場を利用したとき、岐阜県が緊急事態措置をしておりアルコールの提供はしていませんでした。

路上飲みも禁止。

路上飲みも禁止。

キャンプ場でガスバーナーを使用した様子

キャンプ場でガスバーナーを使用した様子

水場の様子。

水場は2か所あり「沢で汲む」「小屋の水場で汲む」ことができる。

左側に沢が流れている。

左側に沢が流れている。

歯磨きもできる水場。

歯磨きもできる水場。

食事メニュー、名物は?

わさび平小屋の名物は「そうめん」らしいです。

どれも美味しそうに見えて迷うなぁ。

どれも美味しそうに見えて迷うなぁ。

小屋の前には縁日のように賑やかで写真撮影が捗ります☺

キュウリは100円。

キュウリは100円。

プカプカ浮かぶ野菜。涼しげ~!

プカプカ浮かぶ野菜。涼しげ~!

アヒルも可愛い。

アヒルも可愛い。

下山時に塩を振って丸かじり!新鮮でうまい。

下山時に塩を振って丸かじり!新鮮でうまい。

フルーツも充実。

フルーツも充実。

良く冷えてます!

良く冷えてます!

ドリンクも充実!

ドリンクも充実!

夏と言えばラムネでしょう。

夏と言えばラムネでしょう。

私が買ったコーラ、トマト、オレンジ。計750円也。

私が買ったコーラ、トマト、オレンジ。計750円也。

トマトを丸かじり!

糖度が高くあまい!そして手が汚れる💦

糖度が高くあまい!そして手が汚れる💦

キャンプ場の混雑具合と山小屋との距離感。

わさび平小屋から10~20mほど歩くとキャンプ場へ行ける。

キャンプ場はすぐそこ!

キャンプ場はすぐそこ!

キャンプのルール。基本的なことだね。

キャンプのルール。基本的なことだね。

強風時は注意。

強風時は注意。

熊も出るらしい。

熊も出るらしい。

テントは30張ほど張れるようだ。

私が訪れたとき(土曜日)は5張ほど。

私が訪れたとき(土曜日)は5張ほど。

最終的には10張くらいテントが張られてました。

私のテント。入り口近くに張った。

私のテント。入り口近くに張った。

ペグは差しづらい地質だが、ほどよい大きさの石も転がっていたので活用しました。

キャンプ場はブナ林に囲まれておりとても静か。

周りのキャンパーとも離れているので、よく眠れました。

早朝の様子。静かなキャンプ場でした。

早朝の様子。静かなキャンプ場でした。

キャンプ場の横に左俣谷(ひだりまただに)が流れており、川のせせらぎが聞こえた。

この渓流でイワナも釣れるそうなので、登山に釣り、キャンプとワイルドにレジャーを楽しめそうだ。

テント泊の様子Youtubeでも確認できます。

2021年 わさび平小屋の基本情報。

色が彩か!

2021年 営業情報

開設期間 7/10 ~ 10/20
宿泊料金 1泊2食 10,000円(税込)
1泊3食(弁当付) 11,000円(税込)
素泊まり 7,000円(税込)
宿泊割引 ・高校生: 1,000円割引
・中学生: 2,000円割引
・小学生: 3,000円割引
・幼児: 無料(添い寝))※お1人様1泊につきご利用頂ける割引は1つです。
収容人数 60名 (2019以前は80名)
テント 30張
1名:2,000円(税込) 水代含む。 トイレ代は別途、1回につき100円になります。
施設 寝室(4.5~10畳の部屋、個室あり、2段ベッド)、洗面所、お風呂、売店、乾燥室 など

●2018年トイレ棟新築
・男女別水洗トイレ新築(暖房便座付き、一部ウオッシュレット付き)
・洗面所新築
・乾燥室新築
・5部屋個室を新築
・2段ベット8箇所新築

個室  1部屋 税込2,000円
(特定日は1部屋 税込4,000円 ※2021年特定日7/22~8/14、9/18~19、9/23~25
※ご利用人数は、2名様~です。
※個室のご利用は、1泊2食付きの方に限ります。
お風呂 お泊りの方のみです。
※入浴時間は16:00~20:30です。
喫茶 生ビール、ホットコーヒー、ホットミルク、ホットカルピス
軽食  ラーメン、そうめん、うどん、カレーライス ほか
通信 ・公衆衛星電話あります。(小屋から使用できます)
・ソフトバンク通話可能(発電時のみ)
・小屋の一部でau通話可能

※その他の情報については、よくある質問(Q&A)のページをご覧下さい。

以上、『北アルプスのおすすめキャンプ場・わさび平小屋の様子』をピックアップしました!

滞在時間は短かったですがのんびりテント泊で過ごすことが出来ました(^_^)

お風呂もあるので山小屋宿泊の利用もいいかもしれませんね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

登山の持ち物チェックしたい方こちらからExcel(エクセル)をダウンロードできます。

2021年_登山持ち物リスト&タイムスケジュール

※別シートに「山行スケジュール」も添付しています。ご活用ください。

他にも関東の山を多く登っているので、読んでみてくださいね♪

『ヒコトピ!』を投げ銭で応援する✨

パタゴニアシャツ、イイネ!

いつも『ヒコトピ!』をご覧いただきありがとうございます。

「この記事に満足した!」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」

という方は”投げ銭”していただけるとありがたいです✨

投げ銭はAmazonギフト券で15円から自由に金額設定できます。

ギフト送信時『受取人』に入力するメールアドレスは「COPYボタン」でコピー可能です👇

life.is.beatiful.japan2021@gmail.com
Copy

※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてます。

メッセージも添えてくださるととてもに嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク