石垣島のユニークな観光スポット!シーサー農園『米子焼工房』

米子焼工房,シーサー,ベトナム,お土産,八重山,石垣島,沖縄,おすすめ,農園,販売,バス,体験,シーサー農園,穴場,アクセス,インスタ映え,キャッチアイ

石垣島カラフルな観光スポット『米子焼工房(ヨネコヤキコウボウ)』をピックアップ!

米子焼工房で造られているシーサーカラフルでニコニコ笑顔の作品が沢山♪

僕は川平湾へ向かう途中、偶然通りかかった”シーサー農園”に癒され、圧倒されました。

まずは『米子焼工房』へのアクセスから見ていきましょう(^^)/




『米子焼工房』へのアクセス。

『米子焼工房』は石垣空港よりおもとトンネル方面へ車で約30分。

市街地からも車で約30分で行けます。

石垣島米原ビーチすぐそばで、島内の外周道路国道沿い、巨大シーサーがたくさんいるので分かりやすい場所にあります。

国道沿いにある米子焼工房本館。国道を挟んだ向かい側にシーサー農園があります。

国道沿いにある米子焼工房本館。国道を挟んだ向かい側にシーサー農園があります。

南国のパワースポット!『シーサー農園』の見どころ。

個性派シーサーギョッギョッとする衝撃派オブジェ群33,000㎡の広大な敷地に会しています。

現時点でも造園中なので、サグラダファミリアのような「いつ完成するのかわからない」ワクワク感があるw

にっこにこのカラフルなキャラクターや…

にっこにこのカラフルなキャラクターや…

アフリカや南米テイストなオブジェも。

アフリカや南米テイストなオブジェも。

唯一無二な作品群におったまげます(笑)。

ベンチまでカラフル!

ベンチまでカラフル!

カラフルなキャラクターの陽気な会話が聴こえてきそう

カラフルなキャラクターの陽気な会話が聴こえてきそう

園内は小川も流れている!

広大なシーサー農園の園内には池や小川も流れているので癒される(木陰があればなお良し)。

水遊びは禁止です。

水遊びは禁止です。

池を取り囲むように作品が連なる

池を取り囲むように作品が連なる

鳥居もシーサー農園ワールド全開!

鳥居もシーサー農園ワールド全開!

もはや現代アートの域に達している農園だ(^^)

島バナナもなってるし、さすが沖縄です。

島バナナもなってるし、さすが沖縄です。

僕はこの作品が一番気に入った。なんだか元気が出るよね?

僕はこの作品が一番気に入った。なんだか元気が出るよね?

『米子焼工房』お土産はどこで販売してる?

シーサー農園の隣の”キムサー館”で小さな作品も販売。

ストラップも売ってます

ストラップも売ってます

手で持ってみると意外にどっしりしてます。

手で持ってみると意外にどっしりしてます。

笑顔が素敵な作品も多数。

笑顔が素敵な作品も多数。

もちろんノーマルなシーサーも販売。

僕はあえてノーマルなシーサーを購入。ニコニコシーサーは友人のお土産にしました。

僕はあえてノーマルなシーサーを購入。ニコニコシーサーは友人のお土産にしました。自分用に買えばよかったなぁ。

僕は旅行の初日重いシーサーを購入してしまったので、やや後悔(^-^;。

米子焼シーサー石垣島空港石垣港離島ターミナルでも販売してます。

ネットショップでも販売してますよ♪

キムサー館の受付猫がかわいい!

レジ横の段ボールの中で置物のように寝ている”受付猫”がすごくかわいかった(笑)。

おとなしく寝ていて、撫でても全く起きないオス猫君でしたよ。

受付のお姉さん(人)もすごいベッピンさんだったなぁ(^^)

『米子焼工房』の基本情報。

〒907-0451 沖縄県石垣市桴海447-1番地
TEL:0980-88-2559 FAX:0980-88-2677
営業時間 9:00~17:45 年中無休

駐車場 あり(無料)15台

※キムサー館前やシーサー農園入り口付近に駐車場がありました。

以上、『米子焼工房』をピックアップしました!

シーサー農園では可愛いシーサーが迷うくらいたくさんありましたが、あなたもきっとお気に入りが見つかるはず。

石垣島では外せない観光スポット”シーサー農園”要チェックです!

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

沖縄関連の記事はこちら!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク