冬山登山おすすめ手袋はテムレスで決まり!コスパ最強グローブの使用感。

山スキー,冬山,雪山登山,防寒,透湿,防水,テムレス,ホームセンター,手袋,レビュー,グローブ,おすすめ,winter01,サイズ感,ゴアテックス,大きさ,オシャレ,コスパ,最強,TEMRES,洗濯,バックカントリー,モンベル (1)

『冬山おすすめグローブ・テムレスの使用感』をピックアップ!

冬山の過酷な寒さから指先を護る装備品であるグローブ。

ウィンタースポーツショップでは数千円~数万円の手袋があり、どれを選んでよいものか迷います。

2020年初めて雪山に挑戦した私もかなり迷い、コスパと口コミが良いTEMRESグローブを購入。

この手袋を身に着けて、12月札幌岳(1293.8m)や風不死岳(1103m)など登りました。

本記事ではTEMRESの仕様から使ってみた感想を詳しくご紹介♪

登山好きやアウトドア好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『テムレス・winter01』の仕様から見ていこう(^^)/




『TEMRES(ショーワグローブ)WINTER01』の仕様。

透湿性と防水性を兼ね備えた特殊な手袋・テムレス。

汗などの湿気を手袋外部に放出し、ムレ感を軽減します。

まさに「手、蒸れ無いっす!」(^^;

他の手袋と比べ、安いし、機能性十分なテムレス。

他の手袋と比べ、安いし、機能性十分なテムレス。

見た目はずんぐりしたデザイン。

見た目はずんぐりしたデザイン。

店頭で見た印象は「こんなダサイ見た目で大丈夫だろうか??」と心配したが、品質が高いので見た目は特に気にならなくなりました(^^)

スノーグローブは消耗品でもあるので、高価なブランド品を買うよりもコスパ重視で選んだ方が良いです。

テムレスグローブの使用上の注意点。

テムレスグローブの使用上の注意点。

ロープクライミングなどビレイ作業時は手袋が巻き込まれる可能性があるので注意です。

【素材】アウター / 樹脂部:ポリウレタン
繊維部:ナイロン・ポリウレタン
インナー / 繊維部:アクリル・ポリウレタン・その他
【重量】Mサイズ / 47g Lサイズ / 52g LLサイズ / 65g 3Lサイズ / 82g

ちなみにテムレスを製造するショーワグローブは、家庭用手袋や、さまざまな現場で使用される作業用・産業用手袋の専業メーカー(設立1954)。

私も学生時代に引越しアルバイトで使ったゴム手袋でお世話になりました。

TEMRES・winter01の値段は?

私は北海道のアウトドアショップ・秀岳荘でwinter01を2178円で購入。

楽天市場でも大体同じ値段くらいです(2020/12/30現在)。

winter02との違いは?

WINTER01に比べ、WINTER02は袖口が違うようです。

WINTER01の開閉部は常にOPEN

WINTER01の開閉部は常にOPEN

WINTER02は下の画像のようにチャック付きになっている。

値段はWINTER01と比べ約2倍…。

登山でWINTER01を何回か使ったが、袖口チャックなしでも十分暖かいし、私は良く登山時にカメラ操作するので、脱ぎ履きしやすいWINTER01のほうが好きです。

手袋のレイヤリングをしっかりすればWINTER01で十分かも。

手袋のレイヤリングをしっかりすればWINTER01で十分かも。

『テムレスWINTER01』の詳細をレビュー。

選び方,登山靴,トレッキング,スノーシュー,ハイキング,男女,冬山,雪山,MSR,おすすめ,レンタル,装備,楽天,Amazon,子供,秀岳荘,初心者,ストック,ブログ,レビュー,初めて,ブーツ,かんじき,ワカン,サイズ (9)

実際に登山やスノーハイキングで使ってみて感じた様子をレビュー。

まずは気になるサイズ感を確認。

サイズ感とレイヤリング。

テムレスを購入する際は必ず試着し、ワンサイズ大きめを購入することをお勧めします。

中肉中背の私の手とテムレス。ワンサイズ大きめを選択。

中肉中背の私の手とテムレス。ワンサイズ大きめ(LL)を選択。

テムレスの中に「伸縮性のある化繊手袋」を履くのが冬山登山の基本です。

ナイキのランニング手袋を履いてます。登山用が欲しい…

ナイキのランニング手袋を履いてます。登山用が欲しい…

私はLLでちょうどよかった。

私はLLでちょうどよかった。

冬の登山時の使用感は?

札幌岳(往復5時間の山行)で使ってみましたが、手が冷たくなることはありませんでした。

インナーの手袋が寒風をガードしているので、袖口から冷気が入ってくることもなかった。

インナーの手袋が寒風をガードしているので、袖口から冷気が入ってくることもなかった。

ストックもしっかり握れるので、快適にハイクできる。

サイズが大きくとも、ストックがしっかり握れます。

サイズが大きくとも、ストックがしっかり握れます。

手袋表面はざらついているので、グリップが良い。

手袋の表面部分。

手袋の表面部分。

手袋内部は柔らかい素材で肌触りも良いです。

TEMRESの手袋内部。

TEMRESの手袋内部。

靴ひもを結んだり、スマホ操作など細かな動きは出来ないが、冬山登山には十分な機能です。

TEMRESイイネ!

TEMRESイイネ!

脱ぎ履きの回数が多いと、手袋内が湿ってしまうこともあるので、登山後は風通しの良いところで乾燥しよう。

ツイッターでテムレスの口コミ&評判は?

TwitterでTEMRESグローブのトレンドを検索してみよう。

以上、『雪山おすすめ手袋・TEMRESのレビュー』をピックアップしました!

北海道の雪山登山の様子も是非ご覧ください♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

私が実際に揃えた『雪山装備一覧』の費用はこちら。

『ヒコトピ!』を投げ銭で応援する✨

パタゴニアシャツ、イイネ!

いつも『ヒコトピ!』をご覧いただきありがとうございます。

「この記事に満足した!」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」

という方は”投げ銭”していただけるとありがたいです✨

投げ銭はAmazonギフト券で15円から自由に金額設定できます。

ギフト送信時『受取人』に入力するメールアドレスは「COPYボタン」でコピー可能です👇

life.is.beatiful.japan2021@gmail.com
Copy

※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてます。

メッセージも添えてくださるととてもに嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク