ドンデン山荘でテント泊!テント場の料金や入浴情報。水場はある?

おすすめ,タクシー,6月,休憩,佐渡,酒,駐車場,アクセス,テント泊,キャンプ場,2021,BBQ,金北山縦走,宿泊,アオネバ登山口,空き室,水場,バス,自動販売機,料金,ドンデン山荘高原ロッジ,日帰り温泉 (1)

『新潟県佐渡島・ドンデン山荘の様子』をピックアップ!

2021年6月中旬、テント泊登山で利用したドンデン山荘

佐渡ドンデン高原にある眺望のよいロッジは車でも訪れることができます。

本記事ではドンデン山荘のテント場の様子から入浴施設まで詳しくご紹介♪

登山好きやアウトドア好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『ドンデン山荘のアクセス』から見ていこう(^^)/




ドンデン山荘へのアクセス。

ドンデン山荘の住所は〒952-0003 新潟県佐渡市椿697

私は両津港~アオネバ登山口までタクシーを利用(2910円)。

メールで見積もりを相談して予約しました。

◇おけさ観光タクシー

春の花シーズンはドンデンライナーなどバスがあるのですが、時期をやや過ぎていました(^^;

ドンデン山荘に到着!

ドンデン山荘に到着!

花の百名山だ

花の百名山だ

ドンデン山荘のテント場は予約必要?料金は?

私はドンデン山荘横にあるテント場は予約せずに利用しました。

花鑑賞シーズン時はテント場が混みあう恐れもあるので、ドンデン山荘に電話予約が確実です。

気軽に利用できるドンデン山荘

気軽に利用できるドンデン山荘

料金はテント場利用は500円、入浴料金500円(計1000円)です。

駐車場もあるのでドライブにおすすめ。

駐車場もあるのでドライブにおすすめ。

ドンデン高原ロッジの施設の様子。

ドンデン山荘内はお土産コーナーやカップ麺、おつまみ、日焼け止めなど販売。

ポットがあるので使わせてもらいました。

ポット、コーヒーメーカーもある

ポット、コーヒーメーカーもある

ガスバーナーを持っていたが、ポットのお湯を使う

ガスバーナーを持っていたが、ポットのお湯を使う

夕方時は食堂の利用客がいなかったので、ゆったりと使用できました。

レストラン風な食堂

レストラン風な食堂

カレーをもぐもぐ

カレーをもぐもぐ

メニューが充実している食堂

メニューが充実している食堂

ソフトクリームもある!

ソフトクリームもある!

自動販売機にはお酒も売っているので、酒好きには有難い。

24時間利用できる自動販売機

24時間利用できる自動販売機

食前酒に購入したビールとおつまみ

食前酒に購入したビールとおつまみ

ドンデン山荘の入浴施設で癒されよう。

フロントからすぐにお風呂が見えます。

受付で利用料金を支払って入ろう。

玄関前にあるお風呂

玄関前にあるお風呂

天然水を利用したお風呂。

脱衣所やお風呂は衛生的できれいな感じでした。

脱衣場の様子。

脱衣場の様子。

洗面台

洗面台

ドライヤー、ヘアアイロンまであり、山荘とは思えない。

ドライヤー、ヘアアイロンまであり、山荘とは思えない。

トイレもロッジ内にあり、ウォッシュレットが付いてます。

リラックスできる浴槽。

私が訪れたときは山荘に宿泊者はおらず、貸し切り状態。

洗い場は三つ

洗い場は三つ

ややこじんまりとしていますが、一人ではかなり寛げます。

お風呂の温度もちょうどいい

お風呂の温度もちょうどいい

私一人だけだったのでGOPROで写真を撮りました(^^;

登山の疲れが癒えるわい。

登山の疲れが癒えるわい。

ドンデン山荘・テント場の様子は?

ドンデン高原ロッジのすぐ横にあるキャンプ施設。

水場もあるので歯磨きや皿洗いもできる。

水場の様子

水場の様子

強風で苦労して設営したテント。

テント設営も一苦労。

テント設営も一苦労。

テントの下は鬱蒼とした森なので、風で吹き飛ばされないように要注意!

ポツンと寂しい貸し切りのテント場

ポツンと寂しい貸し切りのテント場

テントが木の上に落下しました(^^;

テントが木の上に落下しました(^^;

強風でテントが吹き飛んだ事件はYoutubeにまとめてます👇

焦ってる様子は必見だ…。

テラスも近いので、食事で利用できます。

眺望のよいテラス

眺望のよいテラス

コーヒーでまったり

コーヒーでまったり

佐渡の朝焼けが美しい高原。

朝焼けのためにテント泊をしたといっても過言ではないくらい、美しい朝焼けを堪能できました。

グラデーションに染まる佐渡(朝4時)

グラデーションに染まる佐渡(朝4時)

火の玉のような太陽

火の玉のような太陽

夕暮れ時に録音したドンデン山の鳥の鳴き声は癒されますよ👇

以上、『新潟県佐渡市・ドンデン山荘の様子』をピックアップしました!

登山の様子は次回の記事で報告します!

お楽しみに~(^^)/

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

佐渡島の観光情報はこちら♪

他には関東の山を多く登っているので、読んでみてくださいね♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク