公共交通機関で庚申山荘~皇海山クラシックルート<後編>。日帰り温泉は?

皇海山,日帰り登山,難易度,クラシックルート,yamap,最寄り駅,群馬側,登山口,アクセス,ヘルメット,装備,初心者,温泉,庚申山荘,テント泊,キャンプ場,持ち物,遭難,おすすめコースタイム,ブログ,アクセス (2)

『9月中旬 庚申山荘~皇海山登山クラシックルート2日目』をピックアップ!

2021年、わたらせ渓谷鉄道に乗り、原向駅から庚申山荘~皇海山を訪れました。

庚申山荘で1泊して、翌日に皇海山へ💨

※1日目の記事はこちら参照👇

本記事では皇海山登山の装備~日帰り温泉の様子までYOUTUBEを交えて詳しくご紹介♪

登山&アクティビティ好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『2日目 登山時間や服装は?』から見ていこう(^^)/

※今回の登山からSonyミラーレス一眼・a6600×単焦点レンズ(SEL35F18F)を使用してます!




2021年9月 皇海山登山の登山時間は?

公共交通機関(電車)で皇海山へ。庚申山荘で1泊! / ミッチー🏃‍♂️🏔さんの皇海山渓雲山薬師岳(栃木県日光市)の活動データ | YAMAP / ヤマップ

私が山行した2日目 庚申山荘~皇海山~原向駅まで「約25.7㎞・約10時間(休憩時間1時間)」。

※個人の体力差もあるので、タイムはあくまでも参考までに(^^;)。私のペースは速めです。

ザックリした登山タイム詳細
「庚申山荘出発 AM4:55~ 庚申山 AM5:49 ~ 鋸山 AM7:30 ~ 皇海山 AM8:30 ~ 庚申山荘 PM12:00 ~ 原向駅PM14:55です。

皇海山はきつい?登山難易度は?

皇海山,日帰り登山,難易度,クラシックルート,yamap,最寄り駅,百名山,紅葉,アクセス,ヘルメット,装備,初心者,2021年9月,鋸山,テント泊,キャンプ場,水沼,遭難,おすすめコースタイム,ブログ,アクセス (2)

私が巡った2日目の登山難易度は中級者レベル以上だと思います。

急な鎖場、ロープ、遭難しやすいフェイクルートなどかなり危ない。

私にとって百名山は23座目でしたが、これまでで一番危険な山でした。

「自分の力量にあった山選び」を心がけようね。

9月中旬の皇海山登山の服装(装備)は?

2日目の服装はヘルメット、ミレーあみあみタンクトップ、ユニクロ長袖、マーモット長袖。
下はレッグカバー&マーモットショートパンツ、ゲイター。

ヘルメット使用してない方もいたが、絶対身につけた方が良いです!

庚申山荘にガスバーナーや着替えなどデポでしたので、リュックの重さは10kgもない感じ。

庚申山荘からクラシックルートを通り皇海山へ!

朝3時半に起きて登山の準備。星が美しくゆっくり撮影したかったが時間がない(^^;

早起きハイカーが多い山小屋です。

上の星空写真は手持ちで撮影した。

暗闇が怖いナイトハイク。

ヘッドライトの明かりのみが頼りの中ハイク。

道標に反射板があるので何とか進むべき道が分かる。それでも迷うけどね。

皇海山登山では全体的にフェイクルートがかなり多くて参りました。

庚申山は急な鎖場が連続してあるので、朝からこの険しい道はつらい。

崖を登る…

崖を登る…

こんなに鎖場の多い道は初めて。

こんなに鎖場の多い道は初めて。

とにかくヘルメットは身に着けた方がいいです。

山腹でご来光を浴びる。

森の中からご来光

森の中からご来光

辛抱強く鎖場を登ると緩やかな稜線に変わる。

朝露に濡れた笹が多かったのでゲイター装着しました

朝露に濡れた笹が多かったのでゲイター装着しました

庚申山からの眺め

庚申山荘から一時間ほどで庚申山(こうしんさん)山頂に到着。

展望はなかったが、少し歩くと美しい景色に出会えた。

朝焼けの皇海山(右)。左にあるのが鋸山

朝焼けの皇海山(右)。左にあるのが鋸山

ラクダのようなこぶが朝日に照らされて最高。

皇海山へ!

皇海山へ!

日光白根山?男体山とかなのかな?

日光白根山?男体山とかなのかな?

アップダウンを乗り越え、鋸山へ。

山の凸凹した稜線を進みます。

鋸山へ!

鋸山へ!

皇海山がデンと待ち構えている。

きれいな山です。皇海山

きれいな山です。皇海山

垂直な鎖場は鎖が細く、不安が増す。

下が見えないくらい長い鎖場

下が見えないくらい長い鎖場

たまに皇海山を眺めては呼吸を整える。

崖と皇海山

崖と皇海山

今度は梯子、スリル全開かよ…

今度は梯子、スリル全開かよ…

どちらかというと皇海山よりも鋸山のほうが危ない道が多かったです。

六林班峠を通る巻き道もあるが、距離が長いので時間がかかるようです。

スリリングな鋸山の眺望。

なんとか鋸山(1998m)に到着!

沼田市まで見渡せました。

沼田市方面

沼田市方面

さぁ皇海山へ行こう

さぁ皇海山へ行こう

鋸山から下山する際に後頭部を強打。

ヘルメットしていなかったら頭蓋骨を負傷していたかも。

リュック背負っているから頭なんか打たないと思っていたが、垂直な崖では頭を打つ可能性もあるんだね。

皇海山を地道に登る。

皇海山も急坂が続くがかなり集中して登れた。

なんとか百名山・皇海山に到着!

やったー皇海山!

やったー皇海山!

山頂には3名おっちゃんがおり、六林班峠(ろくりんぱとうげ)にテント泊したそうだ。

キャンプ指定地以外でテント泊ってどうなんだろう…。

おっちゃんが連れていた柴犬

おっちゃんが連れていた柴犬

おっちゃん曰く、10歩ほど山頂から下ると燧ケ岳など見れるそうなので行ってみた。

右の猫耳が燧ケ岳!左には至仏山。

右の猫耳が燧ケ岳!左には至仏山。

7月に途中撤退した苦い思い出がよみがえった(^^;

山頂でパンなど食べて下山します。

六林班峠~庚申山荘へ戻る。

キツイ鋸山を再度登り、分岐点まで進む。

鋸山でシニア女性3名が休憩。庚申山荘から六林班を通て来たらしく、すごくつらそうでした。

私は帰りは六林班峠の巻道をチョイス。

六林班ルートへ!

六林班ルートへ!

六林班ルートは庚申山ルートよりアップダウンは少なかったがとにかく長い道。

平坦な道は小走りで進みました。

12時に庚申山荘到着!

布団干してる庚申山荘。庚申山が後ろに見えます。

布団干してる庚申山荘。庚申山が後ろに見えます。

山荘で荷物を回収して原向駅へ向かいます。

15:22原向駅発の電車に乗るためダッシュ!

わたらせ渓谷鉄道へ下山。日帰り温泉は?

帰り道で猿軍団と遭遇。

曲がり角で私に気づいて猿が逃げていきました。

こどもの猿が可愛い。

こどもの猿が可愛い。

日帰り入浴は「水沼駅温泉センター」。

銀山平にあるかじか荘は日帰り入浴を休業していたので、水沼駅にある温泉へ。

電車降りるとすぐに温泉へ行ける水沼温泉センター

電車降りるとすぐに温泉へ行ける水沼温泉センター

入浴料金は600円。貴重品ロッカーは有料で100円。

食堂でとろろそば!

食堂でとろろそば!

館内の自販機で購入したビール

我慢できない!

我慢できない!

水沼駅は改札がないのでドライブがてらに温泉も入れる。

水沼駅は改札がないのでドライブがてらに温泉も入れる。

相老駅から特急に乗って帰宅しました!

帰りのりょうもう。

帰りのりょうもう。

YOUTUBEではかなりスリリングな登山の様子も確認できるので必見です(^^)/

以上『9月中旬の北アルプス!原向駅~皇海山登山コースの様子』をピックアップしました!

危険な場面もあった山行でしたが、前回の北アルプス縦走でかなり体力がついたようです。

次はどこの山に登ろうかな?

1日目の皇海山登山の容赦こちら👇

庚申山荘のレビューはこちら👇

他にも関東の山を多く登っているので、読んでみてくださいね♪

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

『ヒコトピ!』を投げ銭で応援する✨

パタゴニアシャツ、イイネ!

いつも『ヒコトピ!』をご覧いただきありがとうございます。

「この記事に満足した!」
「コーヒーを一杯ごちそうしてやろうかな?」

という方は”投げ銭”していただけるとありがたいです✨

投げ銭はAmazonギフト券で15円から自由に金額設定できます。

ギフト送信時『受取人』に入力するメールアドレスは「COPYボタン」でコピー可能です👇

life.is.beatiful.japan2021@gmail.com
Copy

※上記のアドレスは投げ銭受け取り専用です。他のメールは受け取れない設定にしてます。

メッセージも添えてくださるととてもに嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク