上士幌町・タウシュベツ川橋梁の行き方は鍵が必要だったbyツアー以外

タウシュベツ川橋梁,おすすめ,話題,絶景,インスタ映え,SNS映え,崩壊,北海道,アクセス,現在の状況,ツアー以外,トイレ,観光地,展望台,冬,道の駅,特産品,駐車場,長期,釣り,ランキング,ランチ,移住,鍵.
『北海道 上士幌町 タウシュベツ川橋梁』をピックアップ!

北海道遺産に認定された旧国鉄士幌線コンクリートアーチ橋梁群の一つ・タウシュベツ川橋梁。

風化が進み、今にも崩壊しそうな橋の姿が北海道の自然と相まって魅力的です。

本記事ではタウシュベツ川橋梁のインスタ映えする写真から見どころを詳しくご紹介♪

北海道観光や写真好き必見の内容をお届けいたします。

まずは『上士幌町 タウシュベツ川橋梁のアクセス』から見ていこう(^^)/




『上士幌町 タウシュベツ川橋梁』へのアクセス。

上士幌町 タウシュベツ川橋梁の住所は〒080-1403 北海道河東郡上士幌町字ぬかびら源泉郷。

タウシュベツ川橋梁の近くへ行くには以下の2つの方法があります。

①十勝西部森林管理署東大雪支署から許可証をもらって、自家用車で行く

②NPO法人ひがし大雪自然ガイドセンターの有料ツアーを利用

十勝西部森林管理署東大雪支署は、タウシュベツ川橋梁の入場ゲートから車で約40分で行けます(TEL⇒01564-2-2141、土日祝日休み)。

橋の近くへ車で行く場合は鍵が必要だった(汗)。

私は鍵を借りるなんて知らず、入場ゲートで引き返すことに(^^;。

鍵がかかった入場門がある。

鍵がかかった入場門がある。

交通事故が多いらしいからレンタカーは少し不安ですね。

交通事故が多いらしいからレンタカーは少し不安ですね。

私は鍵を手配する時間がなかったので、タウシュベツ川橋梁・展望台から眺めることにしました。

『タウシュベツ川橋梁 展望台』の見どころ。

タウシュベツ川橋梁展望台は新千歳空港から車で3時間、札幌からは3時間半で行けます。

273号線に展望台への標識があるので位置はわかりやすいかと思います。

ヒグマに注意!展望台へ徒歩で行く。

展望台へ行くには鬱蒼とした森の中を進むことになるので、クマ鈴防虫スプレーがあったほうが無難だ。

ヒグマに気を付けよう。

ヒグマに気を付けよう。

展望台までは180m歩きます。

標識の通り進む。

標識の通り進む。

気分転換にちょうどいい小径を歩く。

気分転換にちょうどいい小径を歩く。

倒木が苔に包まれ自然豊かな光景に出会えます。

木から芽が出ている。目の保養になりますね。

木から芽が出ている。目の保養になりますね。

道の途中で「ミズナラの巨木」があった。

「ミズナラの巨木」

「ミズナラの巨木」

のびやかな巨大な木。

のびやかな巨大な木。

脇道をそれないように注意。

脇道をそれないように注意。

展望台に到着!見える景色は?

なんとか熊と会わずに展望台へ到着。

柵を乗り越えたらあかんで。

柵を乗り越えたらあかんで。

遠くへ目をやるとはるか遠くに「タウシュベツ川橋梁」…。

単焦点レンズで撮影するとかなり遠い。

単焦点レンズで撮影するとかなり遠い。

後日、上の写真をトリミングすると何とか橋が見えます(^^;

タウシュベツ川橋梁をズームイン。近くまで行きたい!

タウシュベツ川橋梁をズームイン。近くまで行きたい!

展望台からは望遠レンズがあったほうが良いですね。

タウシュベツ川橋梁の説明図

タウシュベツ川橋梁の説明図

遠くから見てもローマの遺跡感がうかがえます。

ネットでは素敵なタウシュベツ川橋梁のパズルもありました。

ツイッターで上士幌町 タウシュベツ川橋梁の口コミ&評判は?

Twitter上士幌町 タウシュベツ川橋梁のトレンドを検索してみよう。

以上、『上士幌町 タウシュベツ川橋梁』をピックアップしました!

展望台からの景色物足りない感じがして消化不良な観光でした(^^;

橋は荒廃が進むのが早いので、近いうちにまた見に行きたいです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

道東ドライブのモデルコースはこちらの記事参照♪

あわせて読みたい記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク