ビジネスでも使えるミレーのリュックは容量何リットルがおすすめ?

ビジネス,20リットル,ミレー,容量,millet,リットル,リュック,バックパック,旅行,メンズ,通勤,ジム,使用感,レビュー,ブログ,おすすめ,シューズ,靴キャッチアイ

『通勤に使えるミレーのリュック』をピックアップ!

私がこれまで使用してきたリュックのメーカはノースフェイスやマスターピース、アークテリクス、カリマーなどとっかえひっかえ試してきました(フリマアプリを駆使!)。

その中でもダントツに信頼している製品フランスのブランド「MILLET(ミレー)」。

ビジネス,20リットル,ミレー,容量,millet,リットル,リュック,バックパック,旅行,メンズ,通勤,ジム,使用感,レビュー,ブログ,おすすめ,シューズ,靴,最強

当ブログでミレーの海外登山リュック(45リットル)をレビューしましたが、通勤時のジム通いや皇居ランニングには大きくいかついのであまり向いていない

通勤向けで程よいサイズ感(満員電車に迷惑にならないサイズ感)のリュックを検討するために本記事を立ち上げました。

まとめ記事っぽくなっているところはご愛敬(^-^;

まずは18リットルのリュックから見ていきましょう(^^)/

※画像はすべてAmazonの商品説明より引用。




ミレー リュック コパン 18(COPAIN)

名前が可愛らしいミレーのリュック「コパン」。

18リットルのサイズやや小さく感じるが、デザイン的にはスッキリしていて扱いやすそうだ。

肩幅の広い男性には少し不向きかもしれないが、ノートPC、A4の書類、小物などビジネスグッズはしっかり収納できそう。

懸念点は背中面のデザイン。

暑い夏は蒸れそうなので、ちょっとした工夫が欲しい。

ホイッスル付きなのもオシャレで気分がアガル♪

日常使いを中心に、ちょっとしたアウトドアにも使えるマルチユース

・街に溶け込むデザイン
・出し入れしやすい収納
・多用途性

日常使いから日帰りハイキング、小旅行にとマルチユースで使えるバックパック。
丈夫なポリエステル生地で縦長ストレートのスリムなシルエット、杢調のカラーリングは街にも溶け込むデザイン。後ろ向きで大きくジッパー開閉できるメイン収納アクセスは、パッキングや荷物の出し入れがしやすい構造。
サイドコンプレッションストラップとサイドポケット、フロントには大きなジッパーポケットなど収納性も十分です。

・上部にジッパーポケット
・サイドコンプレッションストラップ
・フロントジッパーポケット
・サイドメッシュポケット
・ホイッスル
・ハンドレスト
・取り外し可能なウエストストラップ
・容量:18L
・バックレングス=43cm
・重量:600g

20リットルサイズもあるので、こちらも検討してみても良いかもしれません。

ミレー リュック アカン パック 20(AKAN PACK 20)

私が1番欲しいサイズ感の「AKAN PACK 20」。

デザインがスタイリッシュでかなりビジネス向きだ。

欲を言うと肩紐部分にも収納できるポケットがあれば良いかな。

横向きでも対応可能な点は通勤時にも◎。

パカッと大きく開くメイン収納部分も使いやすそう。

・大きく開口するメインアクセス
・サイドハンドル
・オーガナイザーを搭載したサイドからアクセス可能なジップポケット
・本体内側にタブレット&ラップトップッポケット
・上部ジッパーポケット
・サイドストレッチネットポケット
・デイジーチェーン
・チェストストラップ付きショルダーストラップ
・バックレングス=47cm
・容量=20L

原産国/地域: ベトナム
表地: ポリエステル
収納可能サイズ: 11-20L
留め具の種類: ファスナー
タテ49cmxヨコ28cmxマチ17cm
ポケットの数:9(外側3/内側6)
重量:680g
持ち手の全長:17.5cm
PC収納可
ペンホルダー付き
キーフック付き

アカン パック 30(AKAN PACK 30)

前述したAKAN20リットルよりも一回り大きい「AKAN PACK 30」。

30リットルまで行くとかなり大きい印象を受けるが「大は小を兼ねる」タイプの考えの方はこちらがおすすめ。

2泊3日くらいの出張なら余裕で行けそうなサイズ感だ。

私は35リットルのアークテリクスのリュックを使用していましたが、30リットルを超えると通勤時の普段使いでは大きすぎる気がしました。

サイズ感は店頭で試着してみるのが一番です(当たり前だけど)。

多彩な収納をすっきりと洗練されたデザインのなかに詰め込んだ、機能性・多用途性の高いアーバンバックパック。
背面は通気性の高い立体的なEVAフォームで年中快適な背負い心地を提供。
両脇のフラップを開けると広い開口部があらわれ、収納部全体をジッパーにより開閉でき、荷物の出し入れがこの上なくスムーズ。
パッド付のラップトップやタブレット収納、細かい小物の整理もできるオーガナイザー内蔵のジップポケットなど、さまざまな用途で使いやすいようにきめ細かい収納を備えています。
コーディネイトしやすいスタイリッシュなデザインも魅力。

・全体に大きく開口するジップオープニングメインアクセス
・サイドハンドル
・サイドからアクセス可能なタブレット&ドキュメントポケット
・背面上部よりアクセス可能なトリコット保護コンパートメント
・オーガナイザーを搭載したフロントジップポケット
・上部ジッパーポケット
・サイドストレッチネットポケット
・デイジーチェーン
・チェストストラップ付きショルダーストラップ
・バックレングス=47cm
・容量=30L

原産国/地域: ベトナム
表地: ポリエステル
収納可能サイズ: 21-30L
表地:ポリエステル

[ミレー] リュック クーラ 20(KULA)

リュックのKULAシリーズもなかなか捨てがたい機能性を兼ね備えている。

通勤と言うよりかは1泊旅行向けと言った感じもするが、ジム通いをしているサラリーマンにも合いそうだ。

かなりゆったり収納できそうな内部。

KULAシリーズ20.30.40リットルのサイズパターンがあるので、用途に合わせて選択しよう。

レインカバーが付いているのも嬉しいポイントです。

通勤から街歩き、アウトドアまで。
あらゆるシーンで頼れる相棒バックパック

・クリーンなデザイン
・多用途性
・旅行に便利な機能群

旅行用パックとしての使いやすさと、アウトドアにも耐えうる快適性を両立させた多用途バックパック。
すっきりとしたクリーンな外観、錠をつけることができるジッパー、取り外し可能なウェストベルトなど、旅行先での街歩きでも違和感のないデザインや便利な機能が備わっています
さらに耐久性十分な生地、安定性と快適性を備えた背面パネルとショルダーストラップ、サイドポケットやポールホルダーといったアウトドアでも十分利用可能。
未知の世界を旅する人に必要な特徴が揃っています。

・サイドコンプレッションストラップ
・2つのフロントジッパーポケット
・レインカバー
・サイドポケット
・ハンドレスト
・取り外し可能なウエストストラップ
・収納式チェストポケット
・容量:20L
・バックレングス=43cm
・サイズ:W28_H43_D14cm
・重量:720g

原産国/地域: ベトナム
表地: コーデュラ®ナイロン
収納可能サイズ: 11-20L
留め具の種類: ファスナー
タテ42cmxヨコ28cmxマチ15cm
ポケットの数:7(外側4/内側3)
重量:700g
ペンホルダー付き
レインカバー付き

[ミレー] リュック クーラ 30(KULA)

30リットルのKULAのリュック。

見た目ががっちりしているし、ジッパーをロックできる優れものだ。

ミレー  リュック 22 CATARPI

私の個人的に欲しいランキング2位の「キャタピー22」。

見た目がスタイリッシュで肩紐部の収納もかなり使えそう。

気になる点はナイロン素材。

軽い点がメリットだけど雨に弱そうなので、レインカバーも購入しておいた方が良さそうだ。

毎日の生活をもっと快適にしてくれる多収納・小型バックパック

・収納性
・軽量
・日常に溶け込むデザイン

日常使いをもっと快適に。
さらに簡単なハイキング、小旅行にとマルチユースで使える軽量バックパックです。
大きく開くフルオープン式のメインアクセスによって荷物の出し入れのストレスを極力なくしました。
フロントにある3つのジッパーポケットのうち1つはオーガナイザー付き、1つはキークリップ付き、左右のショルダーベルトにはサングラスやリップを収納できるストレッチポケット、背面にはパスポートが入るポケットなど、生活や小旅行での利便性を意識した多彩な収納を配置しました。
縫い目を目立たなくし、落ち着いた色合いなど、毎日の生活に溶け込むデザインも魅力です。

・1気室構造
・ワイドジップオープン式のメイン収納アクセス
・サイドコンプレッションストラップ
・着脱可能なウェストストラップ
・キークリップ付きトップジッパーポケット
・オーガナイザー付きのフロントジッパーポケット
・その他フロントジッパーポケット
・左右サイドポケット
・左右ストレッチチェストポケット
・背面にパスポートなどを収納するジッパーポケット
・容量:22L
・バックレングス=48cm
・重量:660g

表地: ナイロン
収納可能サイズ: 21-30L
留め具の種類: ファスナー
タテ48cmxヨコ28cmxマチ18cm
ポケットの数:7(外側6/内側1)

MILLET リュック マルシェ 20(MARCHE)

マルシェは丸っぽいデザインなので女性向けに良いかも。

ポケットがたくさんついていて使い勝手がいいですね。

  

原産国/地域: ベトナム
表地: ナイロン
収納可能サイズ: 11-20L
留め具の種類: ファスナー
タテ45cmxヨコ29cmxマチ16cm
ポケットの数:6(外側5/内側1)
重量:590g

以上、『通勤に使えるミレーのリュック』をピックアップしました!

みなさんはどのタイプのリュックを選びましたか?

私の好みでは「AKAN20」か「キャタピー22」の2択です(^^)

今の時代、リュックを購入して自分のスタイルに合わなければフリマアプリで売って、買い直しもできる。

私は3回ほどそのパターンを繰り返し、トライ&エラーを重ねています。

高価で良い製品が必ずしも自分のスタイルに合うとは限りませんからね。

皆さんがそれぞれに合ったリュックに出会え、アクティブに行動できることを祈っています(^^)

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

私の記事がミレー公式Twitterアカウントに紹介された記事は以下参照です(^^)

ゼビオのオンラインショップはスポーツ用品の品ぞろえが豊富。

お宝商品がたまに見つかります(^^)




スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク