イタリア・ガルダ湖の温泉地『シルミオーネ・スカリジェロ城』を巡る!

ガルダ湖,シルミオーネ,温泉,フェリー,行き方,氷河,観光,ホテル,城,遺跡,船,ホテル,スパ,服,スカラ家の城,スカリジェロ城,イタリア,旅行記,ブログ,アクセス,おすすめ,キャッチアイ

『シルミオーネ・スカラ家の城』をピックアップ!

2019年7月に決行した北イタリア旅行。

今日はガルダ湖に突き出た細長い岬の突端に位置する町”シルミオーネ”にある『スカラ家の城』をご紹介。

13世紀に建造された城とは思えないほど”きれいな城壁”にきっと驚くはずです。

まずはスカリジェロ城のアクセスを確認しましょう(^^)/




スカリジェロ城のアクセス。

スカラ家の城フェリー乗り場から徒歩2分

デセンツァーノ・デル・ガルダからシルミオーネへの行き方は以下の記事参照です。

シルミオーネは紀元前1世紀には景勝の休暇地として知られており、古代ローマ時代の最初の温泉であったとされています。

1800年代末からテルメとして活用されている水源は摂氏69度の高温!

効能は、関節炎、喉頭炎、気管支炎、外傷の後遺症などに効くそうです。

フェリー乗り場から”スカラ家の城”へ。

デセンツァーノ・デル・ガルダからフェリーでシルミオーネにたどり着いた私は、さっそくスカラ家の城へ向かいます。

美しいシルミオーネの街並み。

フェリー乗り場前の広場。

フェリー乗り場前の広場。

とても絵になるシルミオーネの街並み。

歩いていてワクワクするリゾート地です。

通りは意外と狭く、人が多い。

歩いてすぐ真正面にスカラ家の要塞がド~ンと現れます!

正面にスカラ家の城!

正面にスカラ家の城!

圧巻の佇まい”スカラ家の城”。

いかつい風格が写真映え。

まるでRPGゲームに出てきそうな要塞

13世紀にヴェローナの領主スカラ家によって造られました。

スカラというのはイタリア語で梯子、階段という意味だそうです。

保存状態がかなり良いお城です。

保存状態がかなり良いお城です。

中央にある最も高い塔47mで、階段で上ることができます(私が訪れた時は閉まっていた)。

内部は二重の城壁で取り囲まれている。

まさに”鉄壁の要塞”だ。

珍しいつくりの船だまり。

スカラ家の城はガルダ湖に面した所に船溜まりがある水城

堀には白鳥と鯉のような魚が沢山いました(^^)

白鳥と魚たち。

白鳥と魚たち。

ぐるりと彫に囲まれている城。作るのに苦労したんだろうな。

ぐるりと彫に囲まれている城。作るのに苦労したんだろうな。

ガルダ湖へつながっている。

ガルダ湖へつながっている。

イタリアにもあった愛のカギ。

 恋人たちが錠前を取り付けて愛を誓った?

恋人たちが錠前を取り付けて愛を誓った?日本と比べると控えめに感じる。

レンタルボートの値段は?

ブォーンと音を立てて水上ボートが橋の下を通り過ぎる。

気持ちよさそうに通過するボート。

気持ちよさそうに通過するボート。

少々お値段が高いですが、イタリア旅行記念にボートを借りてみると特別な体験ができるかもしれませんね。

ボートのレンタル料金。下の14時までに戻る朝の時間帯がお得。

ボートのレンタル料金。下の14時までに戻る朝の時間帯がお得。

ボート会社の素敵なInstagramアカウントがあったので、レンタルボートのイメージがしやすいかと思います。

この投稿をInstagramで見る

Bertoldi Boatsさん(@bertoldi_boats)がシェアした投稿

”スカラ家の城”近くにあるビーチも見逃せない。

パ、パブリックビーチ?

パ、パブリックビーチ?

スカラ家の城近くにパブリックビーチの案内板があったので、行ってみることに。

きれいなお庭を通り過ぎ…

なんて素敵な庭なんだ…。買い占めたくなる。

なんて素敵な庭なんだ…。買い占めたくなる。

オッと、いやらしい標識を発見!

KISS PLEASEの標識。プリーズ言われても・・・

KISS PLEASEの標識。プリーズ言われても・・・

キスプリーズ越しに見えたのは、イタリアの美男美女が集うパブリックビーチ。

シルミオーネのパブリックビーチ。ズルいぞ、イタリア人。

シルミオーネのパブリックビーチ。ズルいぞ、イタリア人。

日光浴、水遊びを楽しむイタリアーノが羨ましかったです(^^)

日本で言うと遊泳OKの川平湾、常夏の洞爺湖ってとこでしょうか?

私は元来た道を戻り、シルミオーネの遺跡(次回ピックアップ!)を目指しました。

素敵な通り道。

素敵な通り道。

ジブリ映画に出てきそうなシルミオーネの通り道。

ジブリ映画に出てきそうなシルミオーネの通り道。

”スカリジェロ城”の基本情報。

【TEL】030-916468

【開館時間】8:30~19:00

・日曜日 8:30~13:00

・祝日 8:30~19:00

【休館日】

【休日】1/1、5/1、12/25

【料金】5ユーロでお城の内部(博物館)の見学が可能。

以上、『シルミオーネ・スカラ家の城』をピックアップしました!

シルミオーネはイタリアの魅力がたくさん詰まった観光スポット。

温泉設備付きのホテルに泊まるのもアリですね。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

ローマの歴史を紐解くには塩野七生の本がオススメです!



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク