冬の富良野・美瑛おすすめ観光スポット。車があれば一人旅でも楽しめる

青い池以外,ブログ,冬,ホテル,口コミ,日帰り入浴,温泉,登山,美瑛観光,送迎バス,富良野,おすすめグルメツアー,気温,2泊,デート,スキー,富良野,写真,積雪,1月,年末年始,車,一人旅,レンタカー,運転,徒歩 (2)

『冬の北海道富良野・美瑛おすすめ観光スポット』をピックアップ!

2022年12月に訪れた富良野&美瑛は「THE北海道な美しい風景」が盛りだくさん!

2泊3日で様々な観光スポットを巡ってきました。

本記事では北海道出身の私が実際に車で巡った観光地をご紹介。

写真好きな方や旅行好き必見の内容をお届けいたします。

まずはズバリ『富良野&美瑛の観光スポット』から見ていこう(^^)/




冬でも美しい。富良野&美瑛観光スポット。

野鳥撮影,レンズ,Eマウント,フルサイズ,α7R,IV,鳥認識AF,比較,カワセミ撮影機材,焦点距離,ソニー,オリンパス,シマエナガ,キャノン,シャッタースピード,おすすめデジカメ,一眼レフ,作例,SEL200600 (4)

2022年12月の年末に札幌から車で富良野へ。

高速を使って約2時間かけて雪道を走りました(札幌ICから三笠IC利用)。

道中も美しい景色でしたが、車を駐車できるスペースが無くて撮影できなかった(^^;

雪原が美しいマイルドセブンの丘。

1978年にタバコのブランド「マイルドセブン(現メビウス)」のテレビCMに起用されたことで多くの人に知られるようになり、観光地になってしまったマイルドセブンの丘

刻々と景色が変わるので何度も足を運んでみたくなります。

アクセスなど詳細は以下の記事参照👇

大きなケンとメリーの木!

マイルドセブンの丘から車で7分、ケンとメリーの木も訪れました。

1972年に放送された日産自動車「スカイライン」のCMロケ地として起用され、CMに登場するカップルの名前から「ケンとメリーの木」と名付けられました。

駐車場もあるケンとメリーの木

駐車場もあるケンとメリーの木

クリスマスツリーの木も外せない。

冬でも映えていたクリスマスツリーの木。

農地にあるので、畑には入らないように気を付けよう。

駐車場は迷惑にならないように。農地に入るのも禁止です。

駐車場は迷惑にならないように。農地に入るのも禁止です。

訪れる際の注意点を書いてます。必読👇

お土産買うならここ!ニングルテラス。

ログハウスが美しいニングルテラス

雪の妖精が現れそうです。

冬は足元に注意です。

冬は足元に注意です。

ログハウス内ではハンドメイド作品を販売しているので、ほっこりするお土産を買うならニングルテラスです。

夏に訪れたときはフクロウのロウソクを買った。

夏に訪れたときはフクロウのロウソクを買った。

夏のニングルテラスの様子。

夏のニングルテラスの様子。

7月に訪れた様子はこちら👇

拓真館で美瑛の写真を堪能。

前田真三,カフェ,カレンダー,バス,ポスター,ラーメン,レストラン,冬,青い池,北海道,十勝牧場,多い理由,拓真館駐車場,撮影許可,ジンギスカン,白樺並木,おすすめ観光,館長,所要時間,デート,2022,お土産 (2)

風景写真家・前田真三が1987年に北海道美瑛町につくったフォトギャラリー「拓真館」。

風景写真が多く展示され、美瑛の美しさを実感することができます。

拓真館は昭和62年7月に廃校となった小学校の体育館を改築して設立。

拓真館は昭和62年7月に廃校となった小学校の体育館を改築して設立。

ギャラリーの入場料は無料。美しい写真に癒されます。

白樺回廊も魅力的です。

拓真館横にある白樺回廊。

拓真館横にある白樺回廊。

ポストカードのお土産も喜ばれるかも

ポストカードのお土産も喜ばれるかも

【営業時間】

◎毎週水曜日休館(2021年度より)

【開館時間】

〈夏季 5月〜10月〉9:00〜17:00(入館は16:45まで)

〈冬季 11月〜1月、4月〉10:00〜16:00(入館は15:45まで)

1月下旬から4月中旬まで冬季休業

◎2022年は4月16日(土)より開館

入館料・駐車場料 無料

園内の注意事項などこちらで紹介👇

運が良ければシマエナガを見れるかも。

北海道全域に生息するシマエナガ

自然保護のため撮影場所の名前は伏せますが、しぶとく公園を散策すればみられる可能性があります。

木の上を見ながら散策。

木の上を見ながら散策。

かわいい冬の妖精シマエナガ。

かわいい冬の妖精シマエナガ。

望遠レンズが無いとほぼ撮影できないので、以下の記事を参考にして撮影に臨みたいものです。

冬の青い池は見られない可能性も…。

美瑛の観光スポットと言えば「青い池」。

今回の旅行では青い池が雪で埋もれてしまったので見に行きませんでした(^^;

駐車場も有料なので、Twitterなどで最新情報をゲットして訪れたいところです。

ライトアップも素敵です!

富良野・美瑛観光 グルメ編。

過去のブログ記事で詳しく特集していますが、一部紹介していない観光地もあるので追記しておきます。

ローストビーフ丼が有名「くまげら」。

くまげらは、「ミシュランガイド北海道 2017特別版」の旭川・富良野・名寄のレストラン「ミシュランプレート」に掲載されている名店。

初日のランチはふらの和牛を使用した名物料理・ローストビーフ丼を堪能しました。

美味し!ここでローストビーフ丼を食べたらほかの店では食べられなくなるかも。

美味し!ここでローストビーフ丼を食べたらほかの店では食べられなくなるかも。

アクセスや駐車場の情報はこちら👇

美丘でランチ。

二日目の昼飯は美瑛駅近くの美丘へ。

蕎麦がおすすめのようですが、年末ということもあり蕎麦はやっておらず。

しかしながら、鍋焼きうどんは食べ応えあるし、麺も打ち立てのようで美味かった。

鍋焼きうどん。美味でした。

鍋焼きうどん。美味でした。

美味スイーツ!菓子工房フラノデリス。

堀江貴文プロデュースの本当に美味しいお店が探せるグルメキュレーションサービス・TERIYAKIで知ったフラノデリス 。

スイーツ好きも唸るほど美味い。

お土産も充実

お土産も充実

富良野・美瑛で泊まったホテルの詳細。

1泊目は十勝岳温泉・凌雲閣に宿泊。

標高1280mと高地にある宿は、車の運転が不安になるほど降雪してました。

何と言っても温泉が気持ちよかった~!

雪がどっさり降ってました。

雪がどっさり降ってました。

2泊目は十美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズに宿泊。

美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズ

美瑛白金四季の森ホテルパークヒルズ

家族連れが多い印象。

青い池は車で5分くらいなので、冬のアクティビティも楽しめそうなホテルでした。

予約は楽天トラベルを利用するとポイントがたまるのでお得ですよ(^^)/


以上、『冬の北海道富良野・美瑛おすすめ観光スポット』をピックアップしました!

冬の北海道観光は雪道運転が大変なので、車で巡る方は慎重にドライブしましょう。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

合わせて読みたい北海道の魅力満載の記事はこちら👇

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク