新潟観光&デートにおすすめな朱鷺メッセ展望台!料金は?三脚は使える?

朱鷺メッセ,展望台,営業時間,レストラン,料金,時間,新潟コンベンションセンター,夜景,撮影,画像,エスプラナード,ホテル,バー,アクセス,おすすめ,貸切,バス,日航,デート,写真 (キャッチアイ)

新潟県新潟市にある『朱鷺メッセ・展望台』をピックアップ!

新潟県で一番高い建築物の『朱鷺メッセ』。

地上125メートルの展望台から眺める新潟の景色見ごたえありです!

また、夜景を愛する人たちが集まった「新日本三大夜景・夜景100選」にも選ばれたこともあるので、写真撮影、デートにもオススメですよ♪

まずは朱鷺メッセへのアクセスから見ていきましょう(^^)/




『朱鷺メッセ』へのアクセス

新潟駅からは徒歩25分くらいかかるので、お散歩にちょうどいい距離感

信濃川沿いは景観もいいので、歩くのに最高です♪

新潟駅からは
【バス】
・新潟駅前(万代口) より3番線発朱鷺メッセ経由佐渡汽船ゆき「朱鷺メッセ」バス停下車(210円、約15分)
【徒歩】
・新潟駅前より約25分
【タクシー】
・新潟駅前より約5分

朱鷺メッセ周辺の主要施設。

朱鷺メッセ周辺の主要施設。

信濃川沿いには『What’s NIIGATA』のオブジェクトがありました。

猫漫画『ホワッツマイケル』の作者が新潟出身なので、隠れマイケル描かれています(笑)。

可愛いな、マイケル。

可愛いな、マイケル。

マイケルは踊ってごまかすんですよね(笑)

マイケルは踊ってごまかすんですよね(笑)

『Befcoばかうけ展望室』への道のり。

『Befcoばかうけ展望室』ってもっといい呼称なかったんですかねw?

ロマンチック性に欠ける気がするのは僕だけかな??

とりあえず、朱鷺メッセ周辺の様子です。

朱鷺メッセはアートが溢れている。

朱鷺メッセ周辺は有名作家の作品が随所にあります。

手前の岩の作品は蔡國強(ツァイ・グオチャン)『灯台』 。

手前の岩の作品は蔡國強(ツァイ・グオチャン)『灯台』 。

テクテク歩くとごつごつした岩とは対照的に、丸みを帯びた作品が現れます。

あれはひょっとして…。

柔らかな流線型の作品は「安田侃(やすだかん)」かな?

柔らかな流線型の作品は「安田侃(やすだかん)」かな?

作品のキャプションを探すと、やっぱり安田侃さんの作品でした。

安田侃さんは北海道出身なのでなじみ深い。

安田侃さんは北海道出身なのでなじみ深い。

安田侃さんの作品は六本木や世界各地に点在しているんです。

他にも有名作家のモニュメントがあるので探してみましょうね(^^)/

朱鷺メッセ内に入る。

朱鷺メッセの中にも、不思議な立方体の作品が!

透明な立方体に球体が入っている?

透明な立方体に球体が入っている?

見る角度によって印象が変わる。

見る角度によって印象が変わる。

球体の中にも立方体が!

球体の中にも立方体が!

上からのぞくと、球体は文字で構成されてました。

上からのぞくと、球体は文字で構成されてました。

ウォルフガングバットレスの作品なんだ。

ウォルフガングバットレスの作品なんだ。

初めてウォルフガングバットレスさんを知りましたが、画像検索すると幾何学的な面白い作品を見る事が出来ます。

朱鷺メッセ内には万代美術館もあるので、美術鑑賞も楽しめますよ♪

朱鷺メッセ内はレストランも充実。

朱鷺メッセの中にはジェラート屋さんやカフェ、レストランもあるので小腹が空いたときにありがたいです。

夜景を見ながらご飯は贅沢。価格設定も良心的なレストラン。

夜景を見ながらご飯は贅沢。価格設定も良心的なレストラン。

カフェもあります。

カフェもあります。

いざ『Befcoばかうけ展望室(無料!)』へ。

1階のエレベータから31階へ上昇します。

エレベータは複数あるので注意!

エレベータは複数あるので注意!

もしエレベータに31階のボタンがなかったら、あなたの乗ったエレベータは間違っています(僕は間違えた)。

エレベータを降りると…

貸切の看板が! パノラマってレストランのことかな??

貸切の看板が! パノラマってレストランのことかな??

僕が訪れたのは16時くらいなので、新潟市内方面の眺望はパーティションで遮られていました(涙)。

左がパーティションで区切られた空間。

左がパーティションで区切られた空間。

地上125m!展望台の様子♪

展望台からは日本海、新潟市内を一望!

古町方面。下は信濃川。

古町方面。下は信濃川。足がくらむ。

貸切がなければこんな景色が見れたのに!

貸切がなければこんな景色が見れたのに!

新潟島の形がよくわかります。

新潟島の形がよくわかります。

西側の展望

西側の展望

佐渡汽船。船が停泊中。

佐渡汽船。船が停泊中。

北側の展望

北側の展望

船が佐渡へ出向!

船が佐渡へ出港!

椅子もあるのでGOOD!

椅子もあるのでGOOD!

スペースも広く、人の数も少ないので三脚も使えます。

東側は工場萌え。

東側は工場萌え。

東側の展望

東側の展望

新潟駅方面をズームアップ!僕の働く職場も見えるw

新潟駅方面をズームアップ!僕の働く職場も見えるw

こうやって高いところから見下ろすと。新潟は意外と都会なんだなって感じます。ホテルも多いし。

展望台が無料だから、どこか手抜き感が否めないw

夜景100選にも選ばれているのだから、もっとデートスポット的な演出の工夫がほしいです(笑)。

展望台の背後にある写真撮影スポット。微妙な空間ですねw

展望台の背後にある写真撮影スポット。微妙な空間ですねw

展望台の片隅には椅子が積まれ、観光チラシが設置してある。

展望台の片隅には椅子が積まれ、観光チラシが設置してある。

せっかくの眺望スペースがもったいない…。

パイプ椅子とテーブルもあります。

パイプ椅子とテーブルもあります。

地元の中高生が展望台でゲームしているので、なんか興醒め(笑)。

正直展望台は有料でもいいのでは?と思ってしまいました。

入り口付近は日本酒も販売してます。

入り口付近は日本酒も販売してます。

夕暮れが美しい『トワイライトタイム』を楽しむ。

3月中旬16:30頃に訪れた夕暮れタイム。

日没まで時の流れを感じます。

空港も近いので飛行機が飛んでいます。

新潟空港も近いので飛行機が飛んでいます。

16;20 まだ日は高い。

16;20 まだ日は高い。

日本海がキラキラしてます。

日本海がキラキラしてます。

17;40 だんだん夕暮れ色。

17;40 だんだん夕暮れ色。

展望室に移りこんだ光は、なんだか高層ビルみたいです。

工場に墓標が移り込む、みたいな

工場に墓標が移り込む、みたいな

17:51 もう少しで太陽が沈む

17:51 もう少しで太陽が沈む

太陽が徐々に沈んでいきます。

太陽が徐々に沈んでいきます。

こうして1日が終わる。

こうして1日が終わる。

時間の都合上、夜景は取れなかったけれど、また再チャレンジしたいです。

パーティー楽しんでね。

パーティー楽しんでね。

展望台は人も少なく、落ち着いた展望室でした。

『朱鷺メッセ・展望台』の基本情報

朱鷺メッセ,展望台,営業時間,レストラン,料金,時間,新潟コンベンションセンター,夜景,撮影,画像,エスプラナード,ホテル,工場,バー,アクセス,おすすめ,貸切,バス,日航,デート,写真 (29)

【展望室の営業時間】

・通常 8:00~22:00(最終入場 21:30)
・金曜 8:00~17:00(最終入場 16:30)
※都合により休館する場合があります。

【スカイラウンジ パノラマの営業時間】

・年中無休 10:00~20:00 / L.O. 19:30

※金曜日に展望室貸切がある場合 ⇒ 10:00~17:00 / L.O. 16:30

展望室貸切については以下を参照。

以上、今日は『朱鷺メッセ・展望台』をピックアップしました!

新潟に訪れた際のオススメ観光スポットですよ(^^)/

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

夜景関連の記事はこちら♪



スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク