楽天で電動スタンディングデスク 『flexispot E9』購入レビュー

スタンディングデスク,電動昇降,組立簡単,FlexiSpot,E9,フレキシスポット,オフィス,高さ調節,パソコン,効果,ブログ,幅120cm,楽天,どこの国,天板,比較,脚,色,違い,おすすめ,安く買う,比較,穴,レビュー (2)

『FlexiSpot(フレキシスポット)E9スタンディングデスク』をピックアップ!

在宅勤務など家で過ごす時間が増え、デスク環境をまるっと改善。

電動で高さを調節できるスタンディングデスクをレビューします。

立ってデスクワークすると気分転換になるのでおすすめです。

まずは『Ergotron E9 スタンディングデスク』の仕様から見ていこう(^^)/




フレキシスポットE9スタンディングデスクの仕様。

スタンディングデスク,電動昇降,組立簡単,FlexiSpot,E9,フレキシスポット,オフィス,高さ調節,パソコン,テーブル,作業台,幅120cm,楽天,どこの国,天板,比較,脚,色,違い,おすすめ,安く買う,比較,レビュー (4)

フレキシスポット E9は天板と脚がセットになったモデル。

2022年2月に楽天市場で購入し、価格は35,200円 (税込)でした。

FLEXISPOTとはどこの国の製品か気になったので調べてみると、1998年にアメリカで創設された会社・Loctek.incのサブブランドのようです。

脚をほかのモデルと比較。

FlexiSpot E9の仕様は以下の通りです。

仕様
シリーズ E9
重量 32.65KG
昇降範囲 73~123cm
天板サイズ 幅120cm 奥行60cm 厚み1.8cm
耐荷重 50KG
昇降速度 25mm/s
カラー メープル天板+ホワイト脚部/

メープル天板+ブラック脚部

機能 メモリー・セフティー
脚段階 二段階(ピラミッド)
発送重量 36KG
梱包 1個
梱包サイズ 131.5×71×18cm

購入する際に気になるのが「脚の違い」。

モデルごとに調べてみました(値段は価格変動があるので参考までに)。

【エントリーモデル】

H1 EG1 EF1
モーター なし シングル
(昇降スピード 25mm/s)
耐荷重 70kg 70kg
脚重量 30kg 21.1kg 22.1kg
対応天板 幅:100-160cm
奥行:50-80cm
厚さ:2cm以上
幅:100-160cm
奥行:50-80cm
厚さ:2cm以上
昇降範囲 71-121cm 71-121cm
パネル 手回し 押しボタン
機能 メモリ
障害物検知
脚段階 2段
逆ピラミッド
2段
逆ピラミッド
価格(参考) 公式
14,300円
Amazon
25,300円
Amazon
28,600円

【ハイグレードモデル】

EJ2 E7 E7 Pro E8
モーター デュアル
(昇降スピード38mm/s)
耐荷重 100kg 125kg 100kg 125kg
本体重量 29.5kg 35.6kg 36.8kg 36kg
対応天板
サイズ
幅:120-210cm
奥行:60-80cm
厚さ:2cm以上
幅:120-200cm
奥行:60-80cm
厚さ:2cm以上
昇降範囲 69〜118cm 58〜123cm 60〜125cm 62〜127cm
パネル タッチボタン
機能 メモリ
ロック
USB
メモリ
ロック
障害物検知
脚段階 2段
ピラミッド
3段
ピラミッド
3段
ピラミッド
3段
ピラミッド
価格
(参考)
Amazon
38,500円
Amazon
51,700円
公式
55,000円
公式
60,500円

そもそもスタンディングデスクって必要?

私が以前まで使用していたデスクは幅60センチと狭く、快適な作業場所とは言えませんでした(^^;

以前のパソコン環境。

以前のパソコン環境。

スタンディングデスクのメリットは以下が挙げられると思います。

◯腰や背中への負担軽減
◯運動不足の改善
◯集中力の向上
◯生産性向上

スタンディングデスクのデメリットは?

FlexiSpot スタンディングデスクのデメリットは「重量が重い」「導入コストが高い」「足がむくむ」ところでしょうか。

本体の重量が32.65KGと重いので、引っ越しを考えている方は入念に検討したほうが良いかもしれません。

あとかなり大きな箱で届くのでびっくりしました(^^;

かなり大きな箱ですが念のために保管してます(^^;

かなり大きな箱ですが念のために保管してます(^^;

フレキシスポットスタンディングデスク E9の詳細を見てみよう。

flexispot組み立て方~使い心地まで見ていきます。

付属品は?分かりやすい説明書。

届いた製品はメープル天板+脚(ホワイト)、電源ケーブル、リモコン、ネジ、説明書などです。

両端に白い脚。しっかり梱包されてる。

両端に白い脚。しっかり梱包されてる。

説明書やリモコンなど。

説明書やリモコンなど。

「女性でも簡単に組み立てられる」と広告に載っていましたが、説明書がかなりわかりやすくサクサク組み立てられました。

日本語で分かりやすい説明書

日本語で分かりやすい説明書

スタンディングデスクのイメージ図

スタンディングデスクのイメージ図

持ち上げる際はかなり重いので、体力のない人は注意です。

脚を取り付けた様子。

脚を取り付けた様子。

天板裏の穴。

天板裏の穴。

リモコンをネジで取り付ける

リモコンをネジで取り付ける

ACアダプタを天板裏にマウントできるので便利

ACアダプタを天板裏にマウントできるので便利

事前に配線をイメージしたり、自作で棚を取り付ける方は組み立て完成前に行ったほうが作業しやすいと思います。

プラスドライバーも付属

プラスドライバーも付属

配線をまとめるグッズも付属していたが、シールタイプなので配線を変えるときはやや面倒。

便利で有難いが、シールタイプはあまり役に立たない。

便利で有難いが、シールタイプはあまり役に立たない。

男の子の私でも組み立て時間は30分くらいでした。

見た目がスッキリしたデスクです

見た目がスッキリしたデスクです

脚の色はブラックのほうがケーブルは目立たないけれど、メープル天板の色と合わなかったのでホワイトを選択。

壁の色も白いし、ロールスクリーンの配色もホワイト×ブラウンなので良しとしてます。

自宅はロールスクリーン派です。

自宅はロールスクリーン派です。

メモリー機能が便利でおすすめ。

上下調節ボタンと4パターンまで高さの記憶が出来る。

各ボタン長押しするだけで良いので操作性がシンプルです。

動作音は動画で確認できます👇

メモリ機能は昇降の時短にもなるので、意外と必須機能かも。

配線隠しが重要。合わせて購入したいアクセサリー。

私は自作で天板裏に引き出しを付けたり、ケーブルをスッキリさせたいのホームセンターやモノタロウを利用。

マジックタイ、マグネットフック、吊り金具

マジックタイ、マグネットフック、吊り金具

ケーブル嫌いのためのグッズ。

モノタロウで注文した「編組チューブ 形状記憶タイプ」。

スパイラルチューブよりケーブルをまとめやすいし見た目がきれい。

内径Φ6mm、12mmを各1mずつ購入。

ケーブル3本だと12mmがまとめやすい。

Amazonや楽天でも購入できます

スタンディングデスクはケーブルが増えるのがデメリットね。

スタンディングデスクはケーブルが増えるのがデメリットね。

内径Φ12mmでケーブル三本まとめてスッキリ!

内径Φ12mmでケーブル三本まとめてスッキリ!

ホームセンターで買ったマジックタイはハサミで切れるので便利で欠かせない。

もっと早く買っておけばよかった。

ケーブルをまとめるマジックタイ

ケーブルをまとめるマジックタイ

マグネットは収納に使える。

マグネットフックは充電ケーブルをまとめて天板裏に隠せたり、配線を誘導するのに便利。

配線をフックで誘導

配線をフックで誘導

注意点は脚の上部に取り付けると昇降時に外れる点だ。

マグネットは取り付け場所に注意

マグネットは取り付け場所に注意

マグネットシートを切って、延長ケーブルの下に取り付けると足にペタッと付く。

延長ケーブルを脚に取り付け。

延長ケーブルを脚に取り付け。

天板裏に棚を付ける際は穴を開けなければいけないので電動ドリルも購入。

Amazonで3,598円とコスパの良い製品でした。

Prostormer 充電式 電動ドリル

Prostormer 充電式 電動ドリル

ドリルの使い方はこちらの記事で紹介しでます👇

スッキリした電動昇降デスクの完成。

モニターアームやケーブルを整備してなんとか完成!

配線の様子。

配線の様子。

ごちゃっとした配線はクロスを掛ければ目立たない(^^;

ノートパソコンの上に青いクロスを掛けてます。

ノートパソコンの上に青いクロスを掛けてます。

デスクを一番低くしたときにケーブルがクニャっとなるのはしょうがない。

低くした際ケーブルがたわむ。

低くした際ケーブルがたわむ。

配線を工夫。

うまいこと配線してます

うまいこと配線してます

天板裏の収納ラックに外付けHDDがあり、デスク上のPCと接続

天板裏の収納ラックに外付けHDDがあり、デスク上のPCと接続

使用感は?

計80時間以上スタンディングデスクを使用しての感想。

・仕事モードになれる

・足が意外と疲れる

・デスク下の掃除がしやすい

常に立ちながら仕事していますが、じわじわと脚に負担がきます。

私はストイックな性格なのでかなり満足(^_^)

脚の疲れを軽減するためにスタンディングマットもあるようですが、そのようなものに頼ると自立した人間になれないのでいらないもん。

立ち仕事で集中力が上がるので仕事の生産性が上がっている気がします。

あと。今まで使用していた椅子が邪魔なので、新たにスタンディングチェアを取り寄せました。

フレキシスポットスタンディングデスク E9 のまとめ。

・重量が重いのが難点

・立ち仕事で集中力が増す!

・配線隠しが重要

数か月くらい使用してみないとスタンディングデスクの効果が分からないので、使い続けてみての記事はまた今度。

スタンディングデスクにキャスターを付けた様子はこちら👇

前回の記事で紹介したフィリップスのモニターもスタイリッシュでおすすめです。

機能的なモニターアームも見逃せない👇

以上、『Ergotron E9 スタンディングデスク』をピックアップしました!

みなさんも品質の良いスタンディングデスクで生産性を上げてみてはいかがでしょうか?

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

リモートワークゲーミングチェアで能率アップ!

省スペースなスタンディングチェアはこちら👇

ロジクール無線キーボードこの値段で買えるのは

高速給電!エレコムUSBハブの記事はこちら!

愛してやまないロジクールマウスの記事はこちら!

現役システムエンジニアが推奨するノートPCはこちら!

IT従事者における『視力低下問題』抜本的解決策!

プロジェクトリーダーともろかぶりした「ノートパソコンもさっと入るオススメなビジネスリュック」はこちら!

心地よい風でかなり便利なUSB扇風機

ひろゆきがYoutube配信で使用しているマイクはこれだ!

スポンサーリンク

シェアしていただけると励みになります

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク